少女・女性漫画

6話ネタバレ【どうも、悪役にされた令嬢ですけれど】|父より年上の婚約者候補を紹介されて・・

アリアンローズコミックスで掲載中の『どうも、悪役にされた令嬢ですけれど(台/佐槻奏多先生)』第6話のネタバレと感想をまとめています。

この記事では『どうも、悪役にされた令嬢ですけれど』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『どうも、悪役にされた令嬢ですけれど』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『どうも、悪役にされた令嬢ですけれど』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

 

『どうも、悪役にされた令嬢ですけれど』第6話あらすじネタバレ

◆父に紹介された男性

伯爵家のパーティーに参加したリヴィアは、父よりある男性を紹介されます。

マルグレット伯爵という男性は、あきらかにリヴィアの父より年上です。

父がリヴィアを紹介するやいなや、マルグレット伯爵は値踏みをするかのように、リヴィアのことをジロジロと見回します。

リヴィアを従順そうだと、蔑むような視線を投げかけるマルグレット伯爵に、リヴィアは嫌悪感を感じますが、父の顔を潰すわけにはいかず黙っていると、1曲踊ろうとダンスに誘ってきます。

社交の場で家族以外の男性と最初に踊るということは、婚約者だと周知するようなことなので、リヴィアは躊躇いますが断るわけにもいかず、マルグレット伯爵の手を取ることになり・・。

◆セリアンに誘われて

1曲目のダンスが終わり、次は男女8人が1組となって踊るダンスに変わった事をきっかけに、セリアンと親戚の女性が同じ組になります。

いくら互いの利害関係で婚約をしたいと言っているとはいえ、リヴィアとマルグレット伯爵が踊る姿を見せるのは、申し訳ないと思うリヴィアです。

すると、ダンスのパートナーがセリアンに変わり、リヴィアの手を取ります。

セリアンはリヴィアにダンスの後で庭で会えないかと尋ねてきます。

セリアンの笑顔に、リヴィアは快諾してしまいますが、その様子をマルグレット伯爵に見られてしまいます。

他の男になびかぬよう忠告してきたマルグレット伯爵は、もうすぐリヴィアと婚約をすると言って去って行きます。

オドオドしている父に、後日改めて話をしたいと告げたリヴィアは、セリアンとの待ち合わせの場所に向かうのでした。

庭の片隅ではセリアンがリヴィアを待っていて、マルグレット伯爵との婚約の話を聞くと、リヴィアの事を心配して・・。

図書館館長
図書館館長
『どうも、悪役にされた令嬢ですけれど』第6話のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『どうも、悪役にされた令嬢ですけれど』第6話は、セリアンとダンスを踊る番になった時、セリアンがリヴィアの手を取るのですが、その時のセリアンの表情がキラキラしていて、王子様みたいでカッコよかったので、見逃さないで欲しい一コマです。
また、庭でセリアンと二人きりになるシーンでは、セリアンがリヴィアの事を理解して、そのままのリヴィアで良いと言ってくれるのですが、セリアンの優しい言葉には胸がキュンとなる見どころです!

\『どうも、悪役にされた令嬢ですけれど』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『どうも、悪役にされた令嬢ですけれど』第6話あらすじ感想

◆値踏みしてくる男

結婚相手が見つからないからといって、お父様はどうしてこの人を選んだのでしょうか・・。

自分の父より年上というのだって、初婚のリヴィアには抵抗があるでしょうが、このマルグレット伯爵が本当に気持ちが悪いです・・。

いい歳して若い娘を妻にしようというのであれば、リヴィアにもっと優しくしてあげてくれるなら良いのですが、マルグレット伯爵はリヴィアを見下して、下僕か何かを品定めしているようにも見えました。

とても妻にしようとしている女性への態度ではないんです。

ダンスに誘われるシーンでは、手を取られた瞬間にリヴィアが、ぞわっと嫌悪感を示す一コマがあるのですが、読み手まで鳥肌が立ってしまいました。

そして、マルグレット伯爵はただのエロじじいでした!!

老齢だから枯れているわけではなさそうで、積極的にリヴィアのお尻をサワサワしてきます。

この時のニヤッと笑ったマルグレット伯爵の口元がイヤらしくて、気持ちが悪すぎました。

リヴィアは自分の祝福の能力で、マルグレット伯爵の心を読んでしまったのですが、怯える姿をもっと見たいと考えていたようで、本当に怖い思想ですよね。

こんな男に嫁いだら、ロクなことはないと思うので、何とかリヴィアには逃げて欲しいと思ってしまいました。

◆セリアンとの時間

セリアンがダンスパートナーの順番にやってくるのですが、リヴィアの手を取ってくれた時のセリアンの顔が本当にカッコよくて、美しいその描写に見惚れてしまいました。

ダンスの後セリアンと庭で待ち合わせをしたのですが、その様子を見ていたマルグレット伯爵が嫌みを言って帰っていきました。

きっとお父さんと婚約の話は整っているのかもしれませんが、すでに俺の女感覚でリヴィアに接する態度が本当にイヤでした。

本当にこんな人と結婚するなんて、リヴィアは可哀想です。

庭ではセリアンが待っていて、リヴィアのダンス中の様子に気がついていました。

やっぱりセリアンはいつでもリヴィアの味方なんです。

リヴィアの表情も見逃さないでくれるのですから、リヴィアを嫌いなわけではないはずです。

でも、リヴィアはセリアンの心のポエムが聞こえないという理由から、自分の気持ちは封印してしまっているようなんですよね。

確かにセリアンからは情熱的な愛のポエムは聞こえてこないのですよね、そうなるとやっぱりセリアンがリヴィアに向ける感情は“愛”や“恋”ではなく、“友情”なのでしょうか。

リヴィアの事を何でもわかっていて、こんな理解者はそうそういないと思いますし、2人の雰囲気がとてもお似合いなのに、関係が進んでいかないことがもどかしいですね。

セリアンは何かとリヴィアに、自分と結婚して欲しそうにアピールはしますが、リヴィア自身がセリアンの感情を優先しすぎていると思います。

2人の会話している様子は幸せそのもので、絶対に良いカップルだと思うんですけどね。

2人の関係がこの先どうなるのかも気になりますが、マルグレット伯爵との婚約が無理矢理にならないと良いのですが・・。

気になる次のお話が待ち遠しいですね!

 

\『どうも、悪役にされた令嬢ですけれど』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!