少女・女性漫画

【モラルハザード】11巻ネタバレ|真琴は買い物中に出会った陽介から!?

マンガMeeで掲載中の『モラルハザード(下北沢ミツオ/月瀬いづみ先生)』の第11話のネタバレと感想をまとめました。

この記事では『モラルハザード』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『モラルハザード』を漫画で楽しみたいという方はまんが王国>>で月額メニュー登録で最大9,000円分ポイント還元のキャンペーンが実施されていますのでお得に読むことができます!

\『モラルハザード』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

【モラルハザード】全話ネタバレ|最新話から最終回や結末まとめマンガMeeで掲載されていた下北沢ミツオ/月瀬いづみ先生の作品『モラルハザード』の1巻から最終巻までのネタバレと感想をまとめました。 ...

『モラルハザード』第11話ネタバレ

◆借りたお金で・・・

真琴はティッシュに消費者金融の広告に惹かれて、お金を借りていました。

最初に借りた10万円はあっという間に生活費で消えてしまいます。

透は来月始まる舞台の稽古がないときは家で飲んでばかりなのですが、またお金は借りればいいと思ってあっという間に50万円もの借金を抱えてしまいました。

しかし真琴の散財は止まらず、奈美が持っているものと同じアクセサリーを見つけてまた借りにいこうと思ってしまいます。

その時 偶然 陽介と遭遇しました。

 

◆陽介からの頼み・・・

斗夢を透に預けて買い物に来ていた真琴に、陽介は斗夢の面倒を見て息抜きさせてくれる透をいい夫と褒めてくれます。

真琴は仕事が無くて家にいるなど言えるわけがありません。

陽介は奈美の機嫌を取るためのプレゼントのアドバイスをしてくれないかと、真琴にお願いしました。

奈美の持っているブレスレット一つも買えない真琴は、自分のアドバイスで良いのかと思います。

しかし奈美の夫がどんな人なのか知りたい気持ちになり、引き受けることにしました。

奈美の持ち物をネットで検索している真琴にとって、プレゼントを選ぶのはそれほど難しいことはありません。

真琴が奈美が持っていないものを提案すると、陽介は値札も見ずにレジへと向かいます。

真琴を今日のお礼だと言ってお茶に誘った陽介の口元は、歪んでいました。

 

◆陽介の誘い・・・

一度はお茶の誘いを断った真琴でしたが、陽介に押しに負けてご馳走になることにします。

お茶の最中 陽介に電話が入ったかと思うと、戻ってきた陽介はいい話に巡り合ったのだと言って電話の内容を説明し始めました。

ところが真琴にはその内容は難しく、分かったのはとても儲かる話で早く契約した者だけに特典があるということです。

陽介は言葉巧みに真琴に投資しないかと誘いました。

真琴はお金が無くて困っていて、儲け話があるなら教えて欲しいと思ってしまいます。

真琴は透と違って仕事の合間ですら投資のチャンスがある陽介が羨ましくなり、自分の貯金があると嘘をついて投資の話を聞かせて欲しいと言ってしまいました。

図書館館長
図書館館長
『モラルハザード』第11話のあらすじのネタバレはここまで!!
『モラルハザード』第11話は、ラストの絶対に損はさせないという陽介の笑顔と、話を聞いている真琴の笑顔が狐と狸の騙し合いにしか見せません。
ちょうど吊り目の陽介とたれ目の真琴ですから、本当に狐と狸のようです。
騙されているのは真琴なのですが、お金を持っていると嘘をついていますからね。
見事な狐と狸の騙し合いです! 

『モラルハザード』第11話感想まとめ

◆泥沼にはまった真琴

真琴は完全に借金の泥沼にはまってしまっていますね。

10万なんて金額は好きなものを好きなだけ買っていたら、そりゃすぐに亡くなってしまいますよ。

それなのにまだ始まってもいない透の仕事を当てにして、合計50万まで借りてしまっています。

お金が無くなったら借りればいいと思うようになってしまっては、この先 借金地獄しか待っていません。

なんの節約もしなければ、ずっと赤字のままです。

どうして真琴自身が働きに出ようと思えないのか、不思議でなりませんね。

これでもし来月の透の舞台が失敗したら?仕事自体が無くなったら?返せるわけがありません。

実際に世界的に流行した感染症で多くの芸能人が仕事が無くて、生活が厳しくなったという話を聞いたことがあります。

透の仕事だっていつどうなるかわからないものなんじゃないんですかね。

透も仕事が無いなら無いで、生活のために何か副職を探しておくとは思わないものなんですかね。

真琴も透も裕福な家庭で育ってきたせいで、そんな考えは思いつかないのかもしれないですね。

 

◆口がうまい

陽介は口がうまいですね。

真琴が奈美が持っているアクセサリーを買いたそうに見ている時に声を掛けたときは、真琴が購入をあきらめるきっかけになってよかったと思いました。

でも透が10秒くらいしか映っていない深夜番組を面白いとほめたり、奈美のためのプレゼントを選ぶアドバイスが欲しいと言ったり真琴の欲を刺激します。

もしかしたら奈美の持っているアクセサリーを欲しがっているときに声をかけたのも、わざとなんじゃないでしょうか。

真琴に詐欺を働くために、わざとそのタイミングで声を掛けたような気がしてしまいます。

妻である真琴でさえさほど面白いと思えなかった番組を見ていた陽介なら、透にたいした稼ぎが無いことは想像できるはずです。

おそらく奈美からもそれなりに話は聞いているんじゃないでしょうか。

その上 奈美と同じものを欲しがっている様子を見ていれば、真琴が奈美に対して憧れか嫉妬かの感情を持っていると解ったでしょう。

だから陽介はわざとアドバイスを頼んだんだと思います。

 

◆妻のママ友相手に

今まで機嫌取りのプレゼントをしてきた陽介が、本気でアドバイスを欲しがるとは思えないんですよね。

そうやって欲を刺激して、わざと難しい話で儲かる話をするというのが陽介の騙す手法なのでしょう。

でも奈美のママ友を狙うとは予想外でしたね。

奈美のママ友を狙えば、奈美の立場がなくなるとは思わなかったんでしょうか。

奈美がママ友を失っても、また引っ越せばそこでママ友は出来ると思っているんですかね。

でもそんなことを繰り返していては、そのうち逃げ場も無くなりますよね。

そんな想像ができないから、詐欺を働いて逃げ続けているんでしょう。

関西人の陽介が東京にいるのは、もしかしたらすでに関西には居場所がなくなっているからなのかもしれませんね。

\『モラルハザード』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

当サイトは漫画を電子書籍サービスで購入して読むことを推奨しているため、あらすじのネタバレは作品の途中までの内容となっております。続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!