少女・女性漫画

【鬼上司のヤキモチが可愛すぎます!!】44話ネタバレ|仕事中に黒木が清子にしたことは!?

コイハナで掲載中の『鬼上司のヤキモチが可愛すぎます!!(月乃睡蓮先生)』の第44話のネタバレと感想をまとめました。

【『鬼上司のヤキモチが可愛すぎます!!』前話あらすじ】

残業している黒木のために料理を作るつもりでスーパーに来ていた清子は、怪しい男に遭遇します
しかしその男は変装した神園でマンションに一緒に帰り・・・。

\『鬼上司のヤキモチが可愛すぎます!!』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

https://ijamuseum.org/onijyou-matome-2/

『鬼上司のヤキモチが可愛すぎます!!』44話「聖さんが仕事中にこんなことしてくるなんて・・・」ネタバレ

◆機嫌が悪い黒木・・・

機嫌が悪い黒木のせいで、事務作業をしている社員は誰も口を開くことができなくなっていました。

そんな時 黒木が一人の部下の名前を呼びます。

部下は慌てて返事をして黒木のデスクに向かいました。

黒木はその部下がさきほど客の目の前を横向きに持って横切っていたのを見ていたのです。

部下はすぐに謝罪しますが、黒木は謝るのは自分にではないと叱ります。

横切るだけでも失礼なのに小さな子供がいたのですから、持っていた看板が頭にでも当たったら大変です。

黒木はその部下に今日はスタッフブルゾンを着て、一日中 館内を回っているように指示しました。

そして次回のマナー講習にも絶対に出るように言います。

部下は圧の強い黒木にさっさと館内を回るように言われて、ダッシュで館内に向かっていきました。

女性社員たちは今日の黒木が怖いと噂しています。

そしてそんな厳しい黒木が、自分だけには超甘々だったらと想像したらやばいと言い出すのです。

その会話は黒木にも聞こえているのですが、私語を注意しづらい内容で困ってしまいました。

黒木は清子に対する自分の態度を思い返して、女性社員たちが言うように清子に対しては超甘々なんだろうと自覚します。

次に清子に会えるのは明後日。

黒木はため息をついて、清子に会いたいと小さくつぶやきました。

 

◆清子の出勤日・・・

二日後。

休みだった清子が出勤し、スタッフと挨拶をかわします。

スタッフたちの様子は依然と変わらず、どうやら黒木との関係は特に噂になっていないと感じて安心しました。

黒木には毎日怒られている清子が、黒木の彼女だと言われても信じるられないだろうと思っています。

すると黒木の朝礼開始の声が聞こえてきて、清子はドキッとしてしまいました。

二日ぶりに見た黒木の姿に見とれてしまいますが、これ以上 噂になったらまずいと思い見つめないようにするため視線をそらします。

黒木はそんな清子の姿を見て、朝礼の後 清子を呼びました。

黒木は自分のパソコンの画面を指さして、仕事の話をします。

清子が説明しようとすると、黒木はスマホで作ったメッセージを見せてきました。

黒木が隣にいない二日間 ちゃんと眠れたかという質問が書かれていて、清子は動揺して顔を真っ赤にします。

黒木はくすっと笑って、スマホの画面を指さしました。

そこには黒木がお気に入りの抱き枕が無くて、あまり眠れなかったことが書かれています。

清子は黒木が仕事中にこんなことをしてくるとは思ってもいませんでした。

黒木に戻っていいと言われた清子が席に戻ると、スマホが震えます。

中を確認するとそこには黒木から、愛しているというメッセージが届いていました。

清子が黒木の方を見ると、黒木は微笑んでいます。

清子は自分も好きだと返信しようとしますが、黒木の元へ女性社員が質問に来たので送ることができませんでした。

黒木がスマホの画面が見えないようにそらしたので、今回のやり取りは見えていないとは思います。

それでもやはりばれないかと、不安になってしまうのです。

清子は上司との職場恋愛の辛さを考えてしまいました。

 

◆二人きり・・・

清子がエレベーターに乗り込んで扉を閉めようとすると、黒木も乗り込んできます。

清子は緊張で思わず挨拶の声が大きくなってしまいました。

黒木は焦る清子の姿を見て、くすっと笑います。

二人きりの空間になったので、清子はそこまで噂になっていないようだから遠方へのデートくらいはできそうじゃないかと提案しました。

しかし黒木はまだ安心するのは早いから、もう少し我慢するように言います。

いい機会だから友達とで遊んでくるといいと提案された清子は、強がって黒木に笑顔をみせました。

無理なことは分かっていても、黒木より自分のほうが寂しいと思っていると考えて辛くなります。

エレベーターが開いて、外で待っていたスタッフに黒木が挨拶をしておりました。

黒木に次いで清子も降りると、スタッフたちのやっぱり噂は違うんじゃないかと話す声が聞こえてきます。

清子は黒木の背中を見て、いつまでこの状態が続くのかと不安になりました。

仕事が終わって自宅に帰った黒木は、ソファーでタバコを吸いながらスマホをいじっています。

スマホには清子に会いたいと書かれた、未送信のメッセージ画面が表示されていました。

黒木は文字をすべて消去して、タバコの煙を吹き出します。

そして切なげに清子の名前をつぶやきました。

『鬼上司のヤキモチが可愛すぎます!!』第44話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第44話では、スマホのメッセージでやり取りして、アイコンタクトをとる黒木と清子を見てほしいですね。
これぞ内緒の恋愛の醍醐味と言ってもいいんじゃないでしょうか。
ばれないようにスマホで会話して、目で気持ちを伝えあうって良いと思います。

『鬼上司のヤキモチが可愛すぎます!!』44話「聖さんが仕事中にこんなことしてくるなんて・・・」感想まとめ

黒木がわざわざ清子をデスクまで呼び出した理由がわかりませんでした。

メッセージを送るなら、呼ばなくてもいい気がします。

もしかしたら少しでも近くで声を聞きたかったんですかね。

黒木のことですから、清子をからかって赤い顔をするところが見たかった可能性もありますね。

そもそも社内恋愛を禁止されていないのなら、ばれてもいいくらいのスタンスで働けばいいのにと思います。

周囲から働きにくいとか、気を遣うとかの声が上がった時に考えたらいいじゃないですか。

周囲が一番やりにくいのは付き合っているときよりわかれた時だと思うので、別れなければそこまで気にする必要はないと思うんですけどね。

黒木も清子がいない部屋が寂しく思うなら、せめて電話でも掛けたらいいのにと思いました。

距離を置くことを考えているから掛けられないのかもしれませんが、切なげに清子の名前をつぶやくくらいなら我慢せずに電話すればいいと思います。

たまには電話デートもいいものかもしれませんよ。

\『鬼上司のヤキモチが可愛すぎます!!』が無料で読める

※ポイント購入で9,000pt還元キャンペーン実施中!登録は3分で完了です!

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!