少女・女性漫画

3話ネタバレ【王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い】|ハラルド王子と再会したクラリスですが・・

BKコミックスfで掲載中の『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い(二戸謙介/上下左右先生)』第3話のネタバレと感想をまとめています。

この記事では『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

 

『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い』第3話あらすじネタバレ

◆ハラルド王子との再会

夜会に現われたハラルド王子は、クラリスの姿を見つけると、話しかけてきました。

その様子を見ていた周囲の者たちは、リーシャに翻弄されたハラルド王子の事を噂してザワつきます。

すると、それを逆手に取るようにハラルド王子は、周囲の噂に翻弄された自分とクラリスが被害者であり、悲願の再会を果たしたと皆に告げます。

そして、クラリスを連れて行こうとしたその時、クラリスはアルト公爵の服の袖を掴んで離そうとしません。

それを見たハラルド王子は、激高してアルト公爵のマントを魔法で焼き払ってしまい・・。

◆アルト公爵へ投げかけられる罵声

顔を隠すように深く被っていたマントが焼き払われ、素顔が晒されたアルト公爵に、周囲の皆が笑って蔑みます。

それを聞いているクラリスは止めたいと動こうとしますが、ハラルド王子に髪の毛を掴まれて動くことができません。

子供の頃に父から受けた暴力を思い出したクラリスが顔を歪めると、アルト公爵がハラルド王子の腕を掴み、クラリスを開放します。

しかし、それを見ていた貴族達はアルト公爵に向けて、グラスを投げつけ罵声を浴びさせてきます。

その様子がたまらなくなったクラリスは、アルト公爵の前に立ち塞がると・・。

◆怪我をしたアルト公爵に・・

クラリスを守ろうとしたアルト公爵は、兄であるハラルド王子の魔法によって怪我をしてしまいます。

帰りの馬車の中で、様態が急変したアルト公爵を馬車の外で治癒しようと、クラリスは魔法を使います。

アルト公爵は、自分がクラリスとハラルドの仲を邪魔してしまったと後悔し、クラリスに謝罪します。

それを聞いたクラリスは、あんな風に誰かに助けて欲しいと、小さい頃から思っていたと告白します。

そして、自分はアルト公爵の側にいたいと願っているのだと、アルト公爵の手を取ると、クラリスの瞳から涙がこぼれます。

そして、その涙がアルト公爵の顔に落ちたその時、光が2人を包み込んで・・。

 

図書館館長
図書館館長
『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い』第3話のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い』第3話はハラルド王子がクラリスの髪を鷲掴みにしているシーンで、嫌がるクラリスを助けるアルト公爵の行動がカッコよくて素敵なので、ぜひ見て欲しいシーンです。
去り際に兄に向かって頭を冷やせと言う一コマは、今まで兄に逆らったことのないアルト公爵がクラリスを想って兄であるハラルド王子に忠告をしたのですが、これはアルト公爵にとって一歩踏み出す、とても重要な一コマですので、見逃さないでくださいね!

\『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い』第3話あらすじ感想

◆ハラルド王子との再会

夜会に参加したクラリスは早々にハラルド王子に声をかけられました。

ハラルド王子は、なんとも都合の良い人ですね。

一方的にクラリスに不名誉な濡れ衣を着せて、王宮を追放までおいて、よくもぬけぬけと姿を声をかけられたものだと、ハラルド王子の不貞不貞しさには腹がたってしまいました。

しかも、周囲からバカにされるのを恐れて、勝手にクラリスとの別れを悲劇的なシナリオにすりかえて同情をかおうとしたり、本当にかっこ悪い王子様です。

将来の王様がこんな人だというのは、この国は本当に大丈夫なのかと心配になります。

せめて一言、クラリスに謝罪するべきだと思います。

でも、謝罪しないところを見ると、ハラルド王子はクラリスに悪いなんて気持ちはないようですよね、それだけでハラルド王子の人間性を疑います。

謝罪でもあれば少しは見え方も変わってきたというのに、本当に残念な王子様だなと感じるシーンでした。

◆アルト公爵に火を放ったハラルド王子は・・

感じ悪い再会シーンがあったかと思うと、クラリスを当たり前のように連れて行こうとします。

一コマの描写の中に、アルト様の腕を掴むシーンが描かれているのですが、クラリスのこのカットだけで、もうハラルド王子についていく気がないのがわかりました。

それを見たハラルド王子は、怒って2人に向けて火の魔法を放ちます。

ハラルド王子はどれだけ愚かな人なのでしょうか、夜会の最中に火を放つなんて普通の感覚を持っているとは思えないと感じました。

自分の思い通りにならないだけで、火を放ってしまうような短気な性格の人に、誰がついていきたいと思うでしょうか。

しかも、その矛先はアルト王子だけではなくクラリスにも向かっていて、アルト王子が庇ってくれたので良かったですが、危うくクラリスが怪我をするところでした。

ハラルド王子が本当にクラリスを思っているのであれば、絶対にこのような愚行をしないと思います。

ハラルド王子にとって、クラリスって何だと思っているのかな?と疑問に思ってしまいました。

ハラルド王子のこの行為は、本当に人としてまともな判断ができる人とは思えませんでした!

◆アルト公爵の素顔がバレて

ハラルド王子の魔法でアルト公爵のマントが燃えてしまったので、アルト公爵の素顔が露出してしまいます。

やはり容姿が醜いというだけで、人はアルト公爵を見下したり、悪口を言うんですね。

よくこんな心ない言葉を吐ける人たちがいるものだと、上流階級の人たちの人格を疑いたくなります。

確かに容姿が怖いので、直視はできないかもしれませんが、わざわざ集団でアルト公爵の存在を否定する必要はないと思います。

周囲のギャラリーがアルト公爵に心ない言葉を投げかけるので、クラリスはたまらなくなって庇おうと前にでようとすると、ハラルド王子はクラリスの髪をわしづかみにして、行けないように制するんです。

とても紳士のすることとは思えません!

完全にモラハラ夫になるフラグです、絶対にこんな人とは結婚したくないです!!

女性の髪をわしづかみって、無意識だったら尚更怖いですよね。

クラリスはハラルド王子に髪を掴まれたことで、幼い頃の父から受けた暴力を思い出してしまったようです。

クラリスはこうやって度々、父親から暴力的な行為を受けていたのだと思うと、切なく感じてしまいます。

暴力を受けてきたのに、このような聖女に育ったのは奇跡的とも感じてしまいます。

◆互いを守り合う2人

クラリスが髪をつかまれている様子を見たアルト公爵が、ハラルド王子からクラリスを引き離すと、それを見ていたギャラリー達がワイングラスなどを投げつけてきます。

このギャラリー達は本当に品位の欠片もない人たちですね、とても紳士淑女の行いとは思えませんでした。

それを満足そうに見ている、ハラルド王子の表情が小さな一コマに描かれているのですが、この状況で笑っているなんて、本当に酷い人すぎて1ミリも同情できませんでした。

人に向かって物を投げるなんて、野蛮な行為すぎて、見るに耐えなかったです。

そんなアルト公爵を庇おうと、クラリスが前に飛び出した途端、またハラルド王子は炎を出します。

どれだけハラルド王子は危険な人なんでしょうか、一国の王子ともあろう人が感情にまかせて火を放つなんて、正気の沙汰とは思えません。

人々も逃げる熱さってことは、建物の火災の恐れだってあるのだと思います。

そんなことをまともに判断できないくらい、クラリスを愛しているのでしょうか?

どう見ても、クラリスが自分ではなくアルト公爵を選んだことによる妬みであって、クラリスを愛しすぎて暴走したようには見えませんでした。

でも、この危険なハラルド王子を止めたのは、アルト公爵の水魔法でした。

アルト公爵はこんな状況でも冷静で、ハラルド王子に攻撃をするのではなく、周囲の皆を助けるためにも水を降らせて、ハラルド王子が放った火を消し止めてくれました。

冷静沈着にクラリスを守りながら、あれだけ非難してきたギャラリーも助けるって、やっぱりアルト公爵は人格者だなと感じます。

人から受ける痛みを恨みやネガティブな方向に変えるのではなく、それを受け入れても尚、皆を守ろうとするなんて、とても素敵な人だなと思います。

この時のハラルド王子の表情が、本当に憎たらしい顔をしていますが、少し悔しかったのかな?とも思わせる表情でした。

これで少しは頭を冷やしてくれたら良いのですが・・。

そんなアルト公爵は、先ほどのハラルド王子からの攻撃で怪我をしてしまっていて・・。

クラリスはアルト公爵の怪我を治すことができるのでしょうか?

そしてアルト公爵とクラリス、2人の想いはつながることがあるのでしょうか・・・。

続きが気になってしまいますね。

早く続きのお話が読みたいです♪

 

\『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!