少女・女性漫画

【サレタガワのブルー】124巻ネタバレ|水無瀬と話をしようと試みる暢が!?

マンガMeeで連載中の『サレタガワのブルー(セモトちか先生)』の第124話のネタバレと感想をまとめました。

【『サレタガワのブルー』前話あらすじ】

店から出てきた亜蘭と一緒にいたのは、シャンパンコールで藍子を挑発していた女性でした。
その女性とアフターに行く亜蘭からドタキャンされた藍子は・・・。

【サレタガワのブルー】全話ネタバレ|最新話から最終回結末まとめセモトちかの作品『サレタガワのブルー』の1話から最終話までのネタバレと感想をまとめています。 \『サレタガワのブルー』を無料で...

『サレタガワのブルー』124巻「助けたい」ネタバレ

◆扉越しに水無瀬に話しかける暢・・・

水無瀬はバットを持っていた久民をスタンガンで気絶させて、山小屋へ引きずり込みました。

こずえのバッグが中にあることを窓から確認した暢が、入口近くで待機していた久民に報告に戻りますが姿が見えません。

気絶している久民の手足を縄で縛った水無瀬は、心臓がドクン。ドクン。と大きな音を立てていました。

足元には気絶している久民。

ベッドにはいまだ意識を取り戻さない梢がいます。

すると暢は扉の外から中にいる水無瀬に、中にいることはわかっていると話しかけました。

久民と梢も中にいることはわかっているし、警察もここに向かっていることを告げます。

もう水無瀬に逃げ道は残されていないことは明らかです。

暢は扉を開けて、話をしようと促しました。

以前 梢から手を引くように話をした1度しかあったことはありませんが、暢には水無瀬が100%悪い人間だとは思えなかったのです。

暢は人にはいい面も悪い面も両方あって、今の水無瀬は悪い面だけが暴走してしまっているだけだと信じていました。

だから水無瀬が納得するまで、何度でも話をしようと語りかけます。

 

◆暢に会ったときに言われたこと・・・

水無瀬は以前 暢に会ったとき、言われた言葉を思い出しました。

あの時 暢は独りよがりの感情でそばにいたいと願う気持ちは愛ではないと言い、最後はかっこつけて去れる男になりたいと言っていたのです。

暢は扉の外から、男なら好きな人にそんな姿を見せるなと話しかけ続けました。

水無瀬のことを本当は良い人だと言っていた梢を裏切ってほしくないのです。

水無瀬には改心して、警察が来る前に自首して全部話すことを勧めます。

暢は久民と梢を助けたいのは当然ですが、水無瀬も助けたいと思っていました。

暢の言葉に心を動かされた水無瀬は、暢に謝罪しようとします。

その時 久民が意識を取り戻し、スタンガンを手にしている水無瀬と目が遭いました。

水無瀬は動揺して久民に話しかけようとしますが、久民の視線は手に持たれているスタンガンに集中します。

その上 自分は手足を縛られ、ベッドの上には自分と同じように手足を縛られた梢が乱れた姿で横たわっているのです。

パニックになった久民は悲鳴を上げて、暢に助けを求めました。

久民はスタンガンを当てられたことや、縛られていることを叫びます。

暢が久民の声に反応を示すと、久民は梢もいることを叫びました。

暢は久民に落ち着くよう声を掛けて、水無瀬にドアを早く開けるよう催促します。

パニックになっている久民は暢の声が聞こえていないのか、意識のない梢の服が乱れているからヤられたのかもしれないと慌てた様子で暢に伝えました。

 

◆切れた暢・・・

すると暢は一瞬にして顔色を変え、頭の中でプツッと何かが切れる音が聞こえたような気がします。

水無瀬は今 縄をほどくから騒がないよう、久民に声を掛けました。

しかし水無瀬を信じることができない久民はまたスタンガンを当てられると思って、床をじたばたと転がります。

水無瀬はスタンガンも当てないし、縄をほどいて自首をするから落ち着くように言いました。

その時 野球ボールが投げ込まれて、窓がガシャーン!!と大きな音を立てて割れたのです。

割れた窓から手を差し込んで鍵を開けた暢は、説得しようとした自分がバカだったと言いながら中に入ってきました。

靴のままガラスを踏みつけ、暢が足を進めるたびにジャリっという耳障りな音が聞こえます。

暢は水無瀬のような人間は話し合う価値もなく、絶対に許さないと言いました。

警察が来る前に自分が殺すと言った暢の手には、金属バットが握られています。

『サレタガワのブルー』第124話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第124話では、手足を縛られている久民がじたばたと床で暴れる姿は、まるでまな板の鯉。だと思ってしまいました。
パニックを起こしているせいで冷静さを失っている久民を見下ろしていた水無瀬も、動揺したことでしょう。
人の話を全く聞かず暴れる久民は、緊迫しているはずの状況なのに笑わせてくれましたよ。

『サレタガワのブルー』124巻「助けたい」感想まとめ

うぉぉぉお!久民ぃぃぃ~!何やってくれるんだ!

と言いたくなってしまいました。

せっかく暢の説得で水無瀬が改心しようとしていたのに、空気を壊しちゃいましたよ。

しかも暢をブチ切れさせてしまいましたよ。

こんな時にこそ久民が冷静に暢を諭して止めるのがパターンなのに、今回は久民もパニック状態です。

まさかバットで殴りかかったりしませんよね。

この中で今の暢を止められるのは梢なのですから、早く目を覚ましてと願います。

と言うか、実はすでに目覚めているんじゃないかと思ってしまいます。

久民はさっきスタンガンを当てられたばかりだと言うのに、もう意識を取り戻しました。

男女差があるとは言っても、この騒ぎの中で全く身じろぎもしないのは意識が無いフリをしているからのような気がします。

もし意識を取り戻しているなら、いち早く暢を止めてほしいです。

そもそも水無瀬は梢を抱いていません。

未遂だったのです。

そして暢も少し冷静になって!

今は水無瀬をどうにかすることより、梢を抱きしめてあげてほしいです。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!