少女・女性漫画

【サレタガワのブルー】126話ネタバレ|恋の駆け引きに疲れた藍子は!?

マンガMeeで掲載中の『サレタガワのブルー(セモトちか先生)』の第126話のネタバレと感想をまとめました。

【『サレタガワのブルー』前話あらすじ】

暢が水無瀬に手を出す前に警察が到着し、無事 水無瀬を捕まえてもらうことができました。
睡眠薬を飲まされたせいでまだ病院のベッドで眠る梢の横で、暢と久民は梢への愛を語り・・・。

\『サレタガワのブルー』第126話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【サレタガワのブルー】全話ネタバレ|最新話から最終回結末まとめセモトちかの作品『サレタガワのブルー』の1話から最終話までのネタバレと感想をまとめました。 \『サレタガワのブルー』を無料で読...

『サレタガワのブルー』第126話「本カノになりたい」ネタバレ

◆レオの部屋の女性の影は・・・

レオに抱かれた翌朝。

藍子はレオの隣で目を覚まします。

昨夜はレオの技で溶かされ、3回もヤってしまいました。

目を覚ましたレオは寝ぼけまなこで隣にいる藍子に挨拶をします。

藍子はレオに呼び捨てで呼ばれたことを喜び、嬉しそうに挨拶を返してシャワーを借りていいか尋ねました。

レオはあがったらテキトーに自分の服を着てくつろいでいていいと了承し、昼まで寝ると言って藍子に背中を向けます。

夜の仕事をしているのですから、朝 起きられないのは仕方ありません。

シャワーを浴びていた藍子は、昼までいることを許してくれたということは付き合っていると認識してもいいのではないかと思ってしまいます。

しかし相手はホスト。

枕営業の可能性もあるので、浮かれて早まらないよう自分に言い聞かせました。

レオのパーカを借りた藍子は、レオは亜蘭から指名替えをして欲しくてヤっただけでただの客としてしか見ていないのではないかと思います。

藍子は脱衣所の洗面台に歯ブラシが一本しかおいてないことに気が付き、洗面台の下を確認しました。

置かれているものは全て男性用のもので、女性の影は見つかりません。

 

◆大切にされたい・・・

藍子はタオルで頭を拭きながら部屋に戻って、レオの寝顔を見つめます。

レオが家に招いた藍子を招いて抱いたのは、どういうつもりだったのか藍子にはわかりませんでした。

藍子はもう恋の駆け引きをするのには疲れていて、そろそろ大切にされたい気持ちになります。

普通のカップルのように、たった一人の「彼女」として見てもらいたいのです。

藍子がうなじを指で触れても、レオは起きる気配がありませんでした。

仕方なくスマホを見て過ごしますが、昼を過ぎてもレオが起きる気配がないので布団に潜り込みます。

15時になるとレオのスマホのアラームが大音量で鳴り、藍子は驚いてしまいました。

レオはようやく目を覚まし、藍子を放置していたことを謝罪します。

藍子は動画を見ていたから大丈夫だと答えました。

レオは服を着ながら面白い動画が有ったか問いかけます。

藍子はカリスマ動画配信者とアイドルの熱愛が発覚して、動画配信者が自分の動画で「彼女のことが本気で好き」と言ったことでファンになったと話しました。

するとレオは自分が寝ている横で違う男にときめいていた藍子は浮気者だと言います。

藍子は浮気なんてしないと否定しますが、昨日まで亜蘭が好きだった癖にと言われてそれ以上は反論できませんでした。

 

◆シャワーを浴びるレオに・・・

シャワーを浴びに行ったレオの後をついて行った藍子は、浴室の前で話しかけます。

昨日の今日で信用してもらえないのはわかっていますが、藍子はレオのことを本気で好きになったと告白しました。

藍子ができればちゃんと付き合いたいというと、シャワーから出てきたレオはあっさり了承します。

藍子は本当にいいのかと目を輝かせました。

しかしレオはホストですから、仕事で女性との連絡もたくさん取ります。

同伴やアフターでデートをすることもあるのです。

レオはそれは平気なのか問いかけました。

すると藍子はセックスはするのか問いかけます。

レオはその一線は本命のカノジョだけだと否定しますが、たくさんお金を使ってくれる子には嘘で本カノだと言うときはあると答えました。

そういう仕事をしている以上、レオがいくら本気で好きになっても傷つけて終わってしまうことが多くて仕事のことを理解している子でないと付き合えないと思っているのです。

藍子は服を来ている最中のレオに、自分なら理解して信じることができると言いました。

レオは笑顔でお礼を言い、あらためて彼女になってと藍子の腰に手をまわします。

藍子に好きだと言ったレオは、ナンバーワン取るまでホストを頑張りたいから応援して欲しいとお願いしました。

藍子は応援もするし、指名も替えると嬉しそうにレオを見つめます。

レオは店には来ないでいいと言って、藍子をベッドに押し倒しました。

藍子は行きたいというのですが、本カノは来ないでと笑い合います。

その時 藍子のスマホに亜蘭からデートの誘いをするメッセージが届きました。

藍子はそのことに気が付かず、レオとイチャイチャし始めます。

『サレタガワのブルー』第126話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第126話では、告白を受け入れられた時の藍子の目のキラキラが、本当にキラキラです。
そんなに嬉しかったんですかね。
亜蘭にドタキャンされて傷ついたはずなのに、すぐにレオをそこまで好きになれるもの何でしょうか。
そのキラキラした目で、レオのどこを見て好きになったのか教えて欲しいですね。

『サレタガワのブルー』第126話「本カノになりたい」感想まとめ

亜蘭に騙されて高級シャンパンを入れさせられて痛い目を見たばかりなのに、藍子ってばまたホストに恋ですか。

藍子の頭の中っていったいどうなっているんでしょうね。

そもそも今の藍子は無職でしょう?

萌子の家も追い出される予定だから、家すらないんじゃないですか?

ホストに溺れている場合じゃないでしょう。

そしてレオは亜蘭を蹴落としたくて、藍子に近づいたんじゃなかったんですかね。

藍子に言った「好き」も「付き合って」も、ホストとしての言葉の気がするんですけど・・・。

そもそも藍子の好きの基準がわかりません。

単純に誰かに大切にしてほしいだけなら、ホストは選んじゃダメじゃないですか。

だってお金を使ってくれる別の女性を大事にしているところを、見なきゃいけないんですよ。

レオが本気で愛子を本カノにしたとしても、寂しさは募るばかりだと思います。

そして亜蘭からデートのお誘いが来てしまいましたね。

藍子はどうするんでしょう。

浮気はしないと口では言ってますが、藍子は前科がありますからね。

亜蘭になびくのか、レオと付き合っているからと断るのか。

藍子がどんな判断をするのか、興味があります。

\『サレタガワのブルー』第126話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認してみてくださいね♪

error: Content is protected !!