TL漫画

3話ネタバレ【前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません】|ライネと王子の違いに気付いたエヴェリーナは混乱して…?

ラブキッシュで掲載中の『前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません(要まりこ / 麻生ミカリ / なおやみか先生)』第3話のネタバレと感想をまとめました。

この記事では『前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

全話ネタバレ【前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません】|最新話から最終回や結末まとめラブキッシュで掲載されていた要まりこ / 麻生ミカリ / なおやみか先生の作品『前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられませ...

『前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません』第3話あらすじネタバレ

♦苦手な雨音

前世での夢を見て目を覚ましたエヴェリーナ。

王子に恋をした彼女は、海の魔法使い・マリッカの忠告も聞かず美しい声と引き換えに人間の足を手に入れますが、最期は海の泡と消える事に。

今更こんな夢を見たエヴェリーナは、「決してライネに恋をしてはならない」という前世の自分からの忠告に思えてなりません。

 

さらに外は雨が降っており、気分が悪くなるエヴェリーナ。

幼い頃から雨が苦手だったエヴェリーナですが、やっとその理由が分かります。

彼女が雨を嫌う理由は、前世で死を迎えた時の音と、雨の音がとても良く似ているからでした。

♦宮殿へ向かうエヴェリーナ

翌朝、目を覚ましたエヴェリーナは母からの命令で宮殿へ出向く事に。

最初は拒否したエヴェリーナですが、ライネに直接お礼を伝えるよう言いつけられてしまいます。

ただでさえ気乗りがしないのに、外は雨。

前世で身を滅ぼす程の恋をした事を考えると、こんな天気の中ライネに会う事に躊躇してしまうのでした。

♦海中庭園

宮殿に着いたエヴェリーナが案内されたのは、南側の応接室。

エヴェリーナが思わず外を見ると、そこには信じられない光景が広がっていました。

美しい中庭に目を奪われるエヴェリーナに、待ち構えていたライネが声をかけます。

この中庭は「海中庭園」と言い、改装する際にライネ自らデザインしたとの事。

材質や色味にこだわったその庭園は、海の底そのものでした。

 

楽しそうに庭園について語るライネは、前世の王子とそっくりです。

それでも海が苦手だった王子と違い、海について語るライネは生き生きと輝いて見えます。

同じ顔でも王子とはまるで別人で、混乱してしまうエヴェリーナ。

 

さらにこの中庭にいると前世で過ごした海底が思い浮かび、居心地良く感じるのです。

エヴェリーナが中庭を気に入った事に気付いたライネは、とても嬉しそうに微笑みます。

ライネの笑顔を見て動揺するエヴェリーナに、ライネは顔を近付けてきて…?

図書館館長
図書館館長
『前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません』第3話のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません』第3話は、海中庭園の魅力について語るライネ。
この時のライネはまるで少年のようで、普段とのギャップにドキドキしてしまいました!

前世の想い人は頼りないイメージですが、ライネは海も好きですしエヴェリーナをリードしてくれそうですよね!
かつて愛した人との違いに動揺しながらも、エヴェリーナはすっかり恋する乙女の表情に見えます。
二人の心が近付くシーンなので、是非注目されてくださいね!

\『前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません』第3話あらすじ感想

♦エヴェリーナの戸惑い

前話では、ライネにキスをされてしまったエヴェリーナ。

気持ちは既に彼に傾いているように見えますが、前世の事を思い出すと踏み出せないのも分かります。

さらに前世で人間化の薬を手渡した海の魔法使い・マリッカとのやり取りを夢に見てしまい、エヴェリーナは益々腰が引けてしまうのです。

 

前世では美しい声と引き換えに人間の足を手に入れたエヴェリーナ。

しかし薬を渡す際、マリッカはもう一度思いとどまるよう忠告していました。

マリッカがこのような忠告をするのは、同じように人間になった人魚が皆不幸な道を辿っていたからかもしれません。

結果、前世のエヴェリーナ自身も恋敗れて海の泡となる結末に。

 

今更こんな夢を見るのは、前世の自分からの忠告なのでしょうか?

前世の想い人と同じ顔の人物が現れれば、自己防衛の為にも避けてしまう気持ちも理解できます。

それでも今は前世とは状況が違いますし、自分の気持ちに正直に一歩踏み出したらいいのでは…と思ってしまいました。

前世で辛い想いをした分、今度こそ幸せになって欲しいですね!

♦家族との温度差

さらにエヴェリーナは幼い頃から雨が苦手。

というのも、雨の音と前世で泡となり消える時の音が良く似ているからです。

雨の音を聞く度に前世での苦痛が蘇るなんて、気の毒でなりません…。

この苦痛を克服する為には、この辛さを忘れる程の恋をするしかないのではと思います。

 

翌朝、エヴェリーナは母の命令で宮殿に向かう事に。

ライネへのお礼を伝える為…との事ですが、エヴェリーナの家族はライネとの婚約を後押ししているように見えますね!

ライネは誰が見ても完璧な人物ですし、次期王位継承者。

こんな優良物件なら、何も知らない家族が推すのも分かります。

 

しかしエヴェリーナ自身が未だ乗り気でないのが残念ですね…。

ライネ自身もシュルヴィよりもエヴェリーナとの婚約を望んでいるように見えますし、ここは上手くいくといいのですが。

♦王子とライネの違い

宮殿に着いたエヴェリーナは、南側の応接室で待つ事に。

南側の応接室に初めて入った彼女は、思わず外の景色に目をやります。

外にはまるで海底のような世界が広がっており、とても美しくて目を奪われてしまいました!

さらにライネ自らデザインしたとの事で、彼の愛情も伺えますね!

 

前世の想い人である王子は、嵐で転覆し死にかけた経験もある事から海が大の苦手。

しかしライネは海が好きそうですし、この時点で二人が全くの別人だと分かります。

この違いはエヴェリーナの心を惑わせており、もう一息でライネへの想いに気付きそうな気がしてドキドキしました!

 

さらにライネも相変わらず積極的ですし、いっそこのまま強引に押して欲しいですね!

作品の最後では、またも二人の間に邪魔が入ります。

さらにエヴェリーナは懐かしい人物と再会する事に…?

様々な困難がありそうですが、全て乗り越えて結ばれて欲しいと願うばかりです!

\『前世は人魚姫ですが、どうしても王子の執着から逃げられません』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認してみてくださいね♪

error: Content is protected !!