BL漫画

【愛も憎しみも沈黙の中で】75話ネタバレ|鎮北王は、沈玉と楚翎は仲良くしている様子に嫉妬してしまって…?

comicoで掲載中の『愛も憎しみも沈黙の中で(QiangTang TheShubl Website+kkworld+BailiJunxi先生)』の第75話のネタバレと感想をまとめました。

【『愛も憎しみも沈黙の中で』前話あらすじ】

逃げた沈玉(ちんぎょく)のことを追いかけてきている鎮北王(ちんほくおう)ですが、今は仮面を被っており、自分の正体を隠しています。

一方で、そんな鎮北王の正体に気付きそうになった沈玉ですが…?

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第75話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

https://ijamuseum.org/aimoni-matome/

『愛も憎しみも沈黙の中で』第75話「何をしている!?」ネタバレ

◆見えないところで

場面は鎮北王が仮面で素性を隠し、ただの護衛として沈玉の側に控えているシーンです。

現在、沈玉はその一族の生き残りが住んでいる元へ、そんな一族の長から送り込まれた楚翎(それい)と共に戻っています。

元々、鎮北王の元で囲われるようにして生活していた沈玉。

そんな沈玉に対して鎮北王は、今は、仮面で顔を隠し、素性もばれないよう言葉を話すこともせずに護衛として控えていたのです。

 

そんな中、ここ最近は、沈玉から手話を教えてもらったりと、以前よりもずっと近い距離で沈玉と接することが出来ている鎮北王。

自分の正体が知られないようにしながらも、そんな日々は凄く嬉しいものでした。

しかし、そんな移動途中の出来事です。

馬車の中には沈玉と沈玉と同じ楚の一族であり、沈玉と親戚関係にも当たる楚翎がいます。

ですが、そこでは急に、沈玉を性的に責められるような声が馬車の中から聞こえてきて…?

 

◆鎮北王の勘違い

鎮北王は馬車の中で沈玉と楚翎が、なにやらえっちなことをしていると勘違いしてしまいました。

そんなことから、馬車の扉を蹴り破るようにして乗り込む鎮北王。

しかし、そこで鎮北王が見たのは、沈玉の傷を、楚翎が薬塗って治療しているシーンでした。

 

沈玉にとっては訳の分からない鎮北王の行動ですが、鎮北王の勘違いを感じ取った楚翎は、その場を上手く言い訳して、鎮北王を外に連れ出すことにします。

ですが、そんな時には沈玉に優しく食事を与えていたり、頭を自然に撫でる楚翎の姿が気に食わない鎮北王。

鎮北王は沈玉と距離が近い楚翎に、嫉妬していたのです。

 

◆堪えきれない嫉妬

場面は楚翎に、鎮北王が話をしているシーンです

そこでは、仮面を外し、素直な自分の気持ちを話すことにした鎮北王。

そんな鎮北王が告げたのは、楚翎が沈玉に対してあまりにも馴れ馴れしすぎるというものでした。

楚翎と沈玉はそもそも血の繋がった兄弟のような存在のはずです。

けれど、鎮北王が見る限り、楚翎にはそれ以上の関係がありそうで…そんなことを不満に思う鎮北王。

 

一方で、そんな風に告げられた楚翎ですが、鎮北王には自分たちの一族の生き残りが少なくなっていることを明かします。

数が少ない一族ともなれば、沈玉のことも自然とここまでいつくしんでしまうのだと告げる楚翎。

しかし、そんな言葉を鎮北王が信じることはありませんでした。

 

 

◆素直な気持ち

そもそも、楚の一族は自分たちの血のつながりを大事にしていることから、多くの同族婚を繰り返してきた一族でもあります。

そんなこともあって、鎮北王は楚翎に対して沈玉のことを狙っているのだろうと告げた鎮北王。

そんな鎮北王の言葉ですが、楚翎にとっては驚いてしまう部分でもありました。

 

ですが楚翎は、少し考えるようにしながらも自分の気持ちを話すことにします。

そこでは鎮北王に対して、沈玉への恋愛感情が今後、楚翎に芽生えることが有れば、楚翎は沈玉のことを伴侶に求めるつもりがあると…そんな風に素直な気持ちを明かして…?

 

『愛も憎しみも沈黙の中で』第75話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第75話では、沈玉のことを、沈玉への恋愛感情が今後、芽生えることになれば喜んで伴侶にするつもりがあると話す楚翎。そんな楚翎の台詞にドキドキするシーンでした!!

なにより、凄く真剣に沈玉のことを考えている楚翎が、凄く素敵に思える場面でもあるんです!!

『愛も憎しみも沈黙の中で』第75話「何をしている!?」感想まとめ

鎮北王の嫉妬をたっぷりと楽しめる今回のお話ですが、今回はそんな鎮北王の他にも楚翎の恰好良さにドキドキするシーンでした!!

沈玉のことを、なにより大切に思っている楚翎。

今まで傷つけてきながらも、沈玉を大切にしたいと思い始めている鎮北王と、一族で同じ血が流れたもの同士、支えていきたいと考えている楚翎。

そんな2人に沈玉が狙われる感じが最高なんです!!

 

でも、前回のお話では静かに見守っていきたいと考えていた鎮北王が、いきなり我慢できずにトラブルを起こしちゃう感じは心配な部分ですよね!!

鎮北王はいつも暴走すると沈玉のことを苦しめてしまうため、暫くは大人しくしていてほしいとも感じるのですが…。

3人の関係はどう変わっていくのか?

お話は目が離せない展開です!!

\『愛も憎しみも沈黙の中で』第75話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!