TL漫画

4話ネタバレ【悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています】|ユウと距離を置いていたノアが!?

ラブチークで掲載中の『悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています(うめのこっぺ先生)』第4話のネタバレと感想をまとめました。

この記事では『悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

全話ネタバレ【悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています】|最新話から最終回や結末まとめラブチークで掲載されていたうめのこっぺ先生の作品『悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています』の1話から最終話まで...

『悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています』第4話あらすじネタバレ

◆後悔・・・

ユウに拒否されたノアは謝罪して部屋を出て行きました。

ユウは頭ごなしに拒否したことを後悔し、謝罪して自分の気持ちをきちんと伝えようと決めます。

ところが今まで授業を休むことがなかったノアの姿が教室にはありませんでした。

昼になっても授業に出ないノアを探して中庭にやってきたユウは、昼寝をしているノアの顔を覗き込むマリアを目撃します。

ユウに気が付いたマリアはユウの出身地や能力などを尋ね、勝手に納得していました。

ユウはマリアがゲームの内容らしきことをつぶやいたことが気になりますが、ノアが目覚めそうなことに気が付いて逃げ出します。

ユウはマリアとノアの仲を応援しようと思っていたのに、嫌な気持ちになっている理由がわかりません。

 

◆集中できないユウ・・・

授業でペアを組むアーサーが昨日の復習に付き合ってくれているというのに、ユウは全く集中できずにいました。

アーサーは休憩するように言い、ユウが他人の不幸が何より好きで力もまともに使えない落第生だと聞いていたことを話します。

アーサーは噂を信じて色眼鏡で見ていたことを謝罪し、ユウの泥臭い努力は嫌いじゃないと笑いかけました。

お礼を言ったユウとアーサーが笑い合っている姿を見たノアは、ペアのマリアが話しかけるのを無視してユウの腕を引きます。

ノアはユウに手を出すつもりならどんな手を使ってでも殺すと脅しを掛けました。

茫然としているアーサーを無視して、ノアはユウの手を引いて行ってしまいます。

放置されていたマリアは、悔しそうに歯ぎしりをしていました。

 

◆嫉妬・・・

ノアの部屋に連れてこられたユウはベッドに押し倒されてしまいます。

ノアはユウの気持ちを考えて距離を取っていたというのに、アーサーと親しくしていたことに嫉妬していました。

ユウが止めるのも聞かず、何時間もユウを抱き続けます。

乱暴に抱かれているというのに、ユウは何度もイカされ続けました。

ノアは体で繋ぎとめる方法しかわからないのだと、辛そうな表情をしています。

ユウはノアの表情を見て、ノアのことをゲームのキャラクターとしてではなく生きた人間として見ずにゲームのバグだと決めつけていたことを反省しました。

ノアのことが気になっていると自覚したユウは、荒い呼吸を整えながら一から始めないかとノアに提案します。

ノアはユウが伸ばした手を取って、ユウはずっと変わらないとつぶやきました。

図書館館長
図書館館長
『悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています』第4話のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています』第4話は、ユウのことを嫌いじゃないと言ったアーサーの笑顔がまるでキラキラな王子様のようです。
最初はきつそうな性格に見えましたけど、こんなに優しい笑顔ができるんですね。
ノアと対比させるとまるで黒王子と白王子のように見えますよ。
本来は騎士ですから本編では無理でしょうけど、表紙や挿絵あたりで王子様風のアーサーを見てみたいです! 

\『悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています』第4話あらすじ感想

◆転生者

ユウが追放されるモブキャラということや、ノアが学園にいるはずがないと知っているマリアは転生者で間違いないと思います。

転生者ならゲームのことを知っていてもおかしくないですけど、だったらノアが攻略対象者外と知っているってことですよね。

それなのにノアがユウに執着するのに嫉妬している意味が解りません。

せっかくヒロインに転生したんだから全員が自分の虜にならないと納得できないんでしょうか。

でもせっかく転生できたんですから、今を生きる努力をすればいいと思います。

攻略対象とか対象外とか関係なく、好きな人にアプローチすればいいと思うんですよね。

でもマリアはノアを好きなようには思えません。

この世界をゲームとして攻略しようとしているようにしか見えないです。

ユウもゲームの流れを変えることを恐れていますけど、生きているんですからシナリオ通りに進むわけがないじゃないですか。

プログラムされたとおりに動くゲームのキャラクターじゃあるまいし、感情がある生きている人なんでしょう。

ユウにしてもマリアにしても、ゲームの世界に転生した人間はゲームの攻略としか思えないんですかね。

それならゲームがエンディングを迎える卒業の時に、世界が滅びるとでもいうんでしょうか。

いくら舞台が一緒だからって、ゲームと生きている世界を分けて考えられないことにちょっとイライラします。

 

◆ユウの噂

もしかしたらユウがいじめられていたのも、極悪非道で他人の不幸を何よりも好むなんて噂を流したのもマリアなのかもしれません。

ゲームの流れを知っているから自分がいじめられないよう、自分をいじめるはずだったユウに矛先が向くように仕向けたのかもしれないですね。

実際はユウは何もしてこなかったんですから、ユウをいじめるように仕向けなくてもよかったでしょうに。

マリアの自分中心の考え方には腹が立ちますよね。

でも正義感の塊のようなタイプのアーサーが、噂だけでユウを極悪非道と決めつけていた理由が気になりますね。

いじめの事実がないのにアーサーだけでなく、多くの人が信じている理由が何かあるはずですよね。

マリアが噂を広めたとしても、事実が無ければいつかは嘘だとバレてしまう者でしょう。

それなのに誰も噂を疑っていないのが、気持ち悪く思えてしまいます。

 

◆まるで魔王様

ユウがアーサーと親しそうに話していることに嫉妬したノアを見て、思わず魔王様だと思ってしまいました。

魔王のようなノアに殺すなんて脅されたら、もしアーサーがユウに好意を抱きかけていても怖くて手を出すなんて考えられなくなるでしょうね。

そもそもユウが拒否したのはエッチなことをすることだけで、ノアと距離を取りたいと言ったわけじゃないですよ。

それなのに勝手にショックを受けて、勝手に距離をとったのはノアの方です。

それで嫉妬でただの授業のペアというだけで脅すなんて、理不尽極まりないですよね。

もしユウがノアのことを好きになったとしても、束縛されて苦労することが想像できますよ。

でもユウにべた惚れしているノアですから、ユウがうまくコントロールすれば何とかなるかもしれないですよね。

わがままな子供をあやすような感じになるかもしれません。

ユウ 頑張れ~!

\『悪役モブ令嬢に転生したら攻略対象外の最強王子から寵愛されています』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認してみてくださいね♪

error: Content is protected !!