TL漫画

【カラダが恋する契約結婚】5話ネタバレ|約束の旅行にやってきたというのに!?

TLスクリーモで掲載中の『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません(いち先生)』第5話のネタバレと感想をまとめました。

この記事では『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

【カラダが恋する契約結婚】全話ネタバレ|最新話から最終回や結末まとめTLスクリーモで掲載されていたいち先生の作品『カラダが恋する契約結婚』の1話から最終話までのネタバレと感想をまとめました。 \...

『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』第5話あらすじネタバレ

◆チェックインしたホテル・・・

約束の新婚旅行代わりの旅行にやってきたのは良いのですが、宿泊先がライバルの系列だからと暁仁は館内のチェックに夢中でした。

この旅行で暁仁のことをもっと知ろうと思っていた万里菜は、イラっとしましたが契約結婚だからと諦めて暁仁が予約していたスパを堪能します。

万里菜がスパを終えると、暁仁は新婚旅行だから特別感が必要だとプライベートテラスを用意してくれていました。

万里菜は金額を想像して引いてしまいますが、美味しい食事を口にして機嫌を直します。

 

◆琉球ガラス体験・・・

暁仁から行きたいところを訪ねられた万里菜は、琉球ガラス体験を希望しました。

暁仁はホテルにも売っているものだからとあまり興味はなさそうだったのですが、万里菜が体験に行くと自分もやると言い出します。

万里菜は可愛いグラスを作ることができましたが暁仁が作ったグラスは歪んでいて、暁仁は手先が器用だと思っていた万里菜は意外だと思いました。

恥ずかしそうに顔を隠した暁仁は、旅行の思い出を形に残すために万里菜にプレゼントするつもりだったと言います。

暁仁は後できちんとしたのを買うと言ったのですが、万里菜は暁仁が作ったものが良いと微笑んでお礼を言いました。

 

◆マッサージ・・・

ホテルに戻ると万里菜は肩が凝っている様子の暁仁にお礼のつもりでマッサージをしてあげることにします。

万里菜は普段 自分から触れることがないたくましい体にドキドキしてきて、いつも暁仁から触れてもらうことを想像してしまい慌てて距離を取りました。

万里菜の不自然な行動に気が付いた暁仁は笑みを浮かべて、マッサージを交代して足をもみ始めます。

暁仁は触れると反応する万里菜を楽しむように足先にキスをして、身体に触れ始めました。

暁仁の手でイってしまった万里菜を見ていると、無理をさせないつもりだった暁仁も我慢できずに身体を重ねます。

契約結婚だからと同居人扱いで良いと思っていた万里菜でしたが、今だけは妻として一緒にいたいと思うようになっていました。

翌日。

万里菜と出かけていた暁仁に、女性が声を掛けてきます。

偶然の再会だったらしい彼女は汐里といって、暁仁の元婚約者だというのです。

図書館館長
図書館館長
『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』第5話のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』第5話は、琉球ガラス体験を失敗した暁仁の恥ずかしそうな顔が可愛すぎですよ。
万里菜のために格好つけようとしたのにうまくできずに拗ねているようにも見えますし、普段 完璧そうに見える暁仁の意外な一面ですね。
万里菜も意外な表情を知れてうれしそうですし、二人の距離を縮めた良いシーンですよ! 

\『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』第5話あらすじ感想

◆仕事バカ?

旅行に来てもライバルの系列ホテルだからと、調査して回る暁仁は抜けているように思えてしまいます。

でも暁仁は仕事に真剣なところを万里菜に見せて、格好つけたかっただけのような気がしました。

万里菜は仕事バカだと思ったようですけど、万里菜がスパを体験している間にプライベートテラスを用意したりする時間稼ぎでもあったんじゃないでしょうか。

とにかく万里菜に喜んで欲しい。それしか考えていないように思えます。

契約結婚ではありますが、万里菜は暁仁のお金目当てではないので勝手にプライベートテラスを予約されたことを不満に思ったようです。

万里菜にとってはお金を掛けてもらうより、一緒にいることの方が大事だったんだと思います。

琉球ガラスについても暁仁は買えばいいと思っていて、万里菜は自分で作るのが楽しいと思っていましたね。

こういうところに金銭感覚のズレが生じていますが、お互いを尊重しようとしているところは本物の夫婦だと言えるんじゃないでしょうか。

 

◆琉球ガラス体験

暁仁は自分が不器用だとわかっていたから、買えばいいと思っていたのかもしれませんね。

でも万里菜が楽しそうにしているところを見て、不器用でもチャレンジしようと思ったんですね。

歪んだグラスでも万里菜にとっては、お金をかけてくれたプライベートテラスより嬉しかったんじゃないでしょうか。

その感謝の気持ちをつもりでやったマッサージで、万里菜は暁仁のたくましさを知ってドキドキしてしまいましたね。

男性は華奢に見えている人でも、意外と胸板が扱ったりするのでドキドキするのもわからなくはありません。

でもこれだけイチャイチャしてきたのに、万里菜が知らなかったことはちょっと意外に思いました。

暁仁は万里菜を満足させることばかり考えて、自分の要望を伝えることはなかったんですかね。

暁仁は万里菜に格好いいところを見せようとしてばかりいるんじゃないでしょうか。

男性だって触れてもらいたいと思うことは、格好悪いことじゃないのに。と思ってしまいます。

万里菜は暁仁を知りたいと思っているので、格好いいところも悪いところも全て見せて欲しいですね。

 

◆婚約者

暁仁に婚約者がいたことに驚きです。

御曹司ですから家の都合の婚約者がいてもおかしくはないと思います。

でも婚約者がいたのなら、親からお見合いを勧められてうっとうしかったというのは嘘ということですよね。

万里菜に契約結婚を申し込んだのは、万里菜を手に入れたかったからだとは思っていました。

でもまさか婚約者がいたなんて予想外過ぎでしたよ。

万里菜は婚約者がいたのに見合いを勧められていたという矛盾に、気が付くことができるでしょうか。

この矛盾に気が付くことができたら、暁仁が万里菜を想っているということに気が付く気がするんですよね。

暁仁の心情は細かく描かれることはありませんけど、この矛盾こそ暁仁が万里菜を好きということになりませんかね。

汐里も暁仁のことをなんとも思っていないようですから、修羅場に発展することはないとは思います。

ただ万里菜が略奪した形になっていたとしたら、不安に思ってしまうんじゃないかという点だけが心配です。

\『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認してみてくださいね♪

error: Content is protected !!