TL漫画

【カラダが恋する契約結婚】9話ネタバレ|納会で陰口から逃げた万里菜を!?

TLスクリーモで掲載中の『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません(いち先生)』第9話のネタバレと感想をまとめました。

この記事では『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

【カラダが恋する契約結婚】全話ネタバレ|最新話から最終回や結末まとめTLスクリーモで掲載されていたいち先生の作品『カラダが恋する契約結婚』の1話から最終話までのネタバレと感想をまとめました。 \...

『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』第9話あらすじネタバレ

◆憂鬱・・・

離婚届を見たことを内緒にしたまま納会に参加した万里菜は、妻と紹介されても憂鬱な気持ちでいたせいで笑顔がうまく作れませんでした。

パーティーの参加者と楽しそうに話す暁仁が遠く見えてしまいます。

パーティー参加者の中には、暁仁の相手としての万里菜の噂話をする人もいました。

批判する声が聞こえて来た万里菜は、暁仁に風にあたってくると言ってその場を離れます。

 

◆テラスに出た万里菜・・・

噂話が聞こえていた暁仁は、テラスに出て落ち込む万里菜にジャケットを掛けてあげました。

万里菜は噂話から逃げ出したことに触れずにいてくれる暁仁に、離婚届を見てしまったことを話します。

元々3ヶ月の約束だったのだから、暁仁が離婚したいと思っているならちゃんとサインすると言った万里菜の声は震えていました。

暁仁は離婚届は、万里菜にいつ愛想を尽かされても良いように用意していたのだと説明します。

暁仁は最近 面倒ごとに付き合わせていたことを気にしていたのです。

暁仁のことを好きな万里菜が面倒だと思うわけはないのですが、万里菜は好きだということができず勝手に決めつけないで欲しいと暁仁の胸に額を寄せました。

抱き合った暁仁と万里菜はお互いに謝罪し合います。

そして万里菜はパートナーとして頼って欲しいと言い、納会で妻としての役割をしっかり果たしました。

その万里菜は批判していた人たちも納得させる、立派な妻として振舞います。

 

◆通じ合う気持ち・・・

万里菜と帰宅した暁仁は、玄関の扉が閉まると同時に万里菜にキスをしました。

恥ずかしそうに頬を染める暁仁を見た万里菜は暁仁の袖をつかんで、シたいと思っていることを伝えます。

万里菜は玄関でのつもりはなかったのですが、暁仁は玄関で万里菜の服を脱がして万里菜の身体を堪能しました。

玄関でイカされた万里菜は、早くベッドに行きたいと誘います。

ベッドで万里菜を抱いていた暁仁は、万里菜を手放すのは無理だと必至な表情で気持ちを伝えました。

翌朝。

目を覚ました暁仁は署名済みの離婚届を手にする万里菜が目に入ります。

暁仁が起きたことに気が付いた万里菜は、離婚届を破いてこれからもよろしくと微笑みかけました。

図書館館長
図書館館長
『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』第9話のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』第9話は、万里菜を抱きながら手放すなんて無理と言った暁仁にきゅんとしました。
これって離婚しないで確定と理解していいですよね。
あんなに必死な顔をして言われたら離婚の決意をしていてもほだされますよ。
もう万里菜しか見えないと表情が物語っていますよね! 

\『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』第9話あらすじ感想

◆後ろめたさ

離婚届を勝手に見たという後ろめたさがあったせいで、万里菜は納会でうまく笑うことができませんでしたね。

妻でなくなるとわかっているのに、妻として紹介されるのはさぞかし辛かったはずです。

結果的に暁仁は離婚したいと思っていたわけではありませんでしたけど、署名済みの離婚届を見た万里菜は暁仁が離婚したいと思っていると思っていたのですから。

好きな人に離婚されそうになっても涙が出ないと万里菜は思っていましたけど、それは契約結婚だからと元からの覚悟が違ったからでしょう。

普通に結婚していて、こんなものを見ていたら涙が出るか発狂するかになると思います。

もしかしたらあれだけ溺愛している暁仁が離婚するつもりだという、実感がわかなかっただけかもしれません。

でもじわじわと離婚届を見た後ろめたさや、離婚されるというショックが広がってきて納会でうまく対応ができなかったんだと思います。

 

◆品定め

納会で万里菜は品定めされていましたね。

暁仁はこれを懸念して、万里菜に来なくてもいいと言ったのでしょう。

そもそも挨拶にも来ないと言っている女性は、いったいどんな立場なんですかね。

跡取り息子の妻に挨拶に来いとか、どれだけ偉い立場なのか疑問です。

それにそんな下品な噂話をするなんて、品がないと言えますよね。

普段の万里菜ならきっと、やっぱり言われてしまったか。くらいに流せたはずです。

離婚届を見たというショッキングな出来事のせいでうまく対応できなかっただけでしょう。

噂をしていた婦人たちは契約結婚のことや離婚届の事情は知らないかもしれないですが、体調を気遣うとかケンカしたのかもとか考えることはできたはずです。

それくらいのこともできないで、他人を品定めするなんて身の程をしれ!と言いたくなってしまいました。

最終的には暁仁と万里菜はお似合いだと思うようになったようですけど、この婦人たちこそパーティーに参加できる立場なの?と言いたくなってしまいましたよ。

暁仁も噂話は聞こえていたようですが、よく我慢したものです。

 

◆心から結ばれた

暁仁は万里菜を抱きながら手放せないと言いましたけど、これって心から結ばれたと思っていいですか?いいですよね!?

最高なセックスは万里菜以外あり得ないと言ったわけですが、万里菜が湾曲した解釈をしていないと信じたいです。

セックスが最高だから万里菜を手放せない。ではなく、万里菜とだから最高のセックスができると言う意味で間違いないですよね。

万里菜もそう思ってくれているといいのですが。

カラダの相性って、気持ちも関係すると思います。

気持ちがない相手を抱いても、そんな相手に抱かれても最高だと言えないんじゃないでしょうか。

カラダだけではなく、気持ちも満たされているからこそ最高という単語が出てくるものですよね。

今まで余裕を見せていた暁仁がベッドの隣にいない万里菜を探すところとか、離婚届を破く万里菜にぽかんとしているところとか見ていると、素を見せるようになった気がしました。

万里菜を抱いている時も余裕がなさそうでしたし、やっと本音を言えるようになったのかな。と思います。

これで晴れて心から結ばれたふたり。と言ってもいいですよね。

\『カラダが恋する契約結婚~冨永夫妻は今夜も離婚できません』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認してみてくださいね♪

error: Content is protected !!