少女・女性漫画

【氷の城壁】1話-10話ネタバレ|クールな女子高生小雪は一人が大好きで

マンガMeeで掲載中の『氷の城壁(阿賀沢紅茶先生)』第1-10話のネタバレと感想をまとめました。

マンガの部屋担当者
マンガの部屋担当者
この記事では『氷の城壁』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『氷の城壁』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『氷の城壁』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

『氷の城壁』第1-10話あらすじネタバレ

◆1話 クールな女子高生

高校1年生の小雪は、女王と呼ばれているほど、クールな女子高生です。

この日も同級生は小雪を怖がって逃げていきますが、小雪は何故あんなに怖がるのだろうと疑問に思います。

鏡を見ながら、自分の何が怖いのか考え込んでいると、もしかしたらこの顔なのではないかと思い始めます。

小雪は自分の頬を持ち上げて、表情筋を動かしてみたその時、急に鏡越しに覗き込む男子が現われて・・

◆2話 天女のような女の子

小雪の同級生には、誰からも好かれていて可愛いと評判の、通称天女と呼ばれている女の子がいます。

彼女の名前は安曇美姫、クラスのアイドル的存在の彼女は、男女問わず人気者です。

一方、怖いと言われている小雪は、今日も些細なことからクラスメイトから怖がられてしまいます。

そんな小雪が、帰宅しようと昇降口までやってくると、スマホにメッセージが届き・・・。

◆3話 本当の自分

メッセージが届いた相手は、あのアイドル的存在の美姫でした。

帰る途中、もう少し話をしたいという美姫に付き合うと、美姫は自分を作ってしまう事に疲れてしまい、自分の素を見せる事が出来ず悩んでいると言います。

実は美姫は豪快な女子なのです。

その話を聞いた小雪は、どんな美姫でも理解してくれる人は側に残るから、去った人は合わなかっただけなのだから、問題ないとアドバイスをするのですが・・。

◆4話 嫌いなタイプ

中学時代から、からかわれる事が多い小雪は、相手の気持ちを考えないで、人をバカにして笑いをとる人間達が大嫌いです。

ある日、校内を歩いていると大声で騒いでいる男子集団が目に入りました。

今まで周囲の事など、気にしないようにしてきた小雪でしたが、先日鏡で出会った男子が集団の中にいる事に気がつきます。

ボンヤリと彼を目で追ってしまった小雪は、彼と視線が交わってしまい・・。

◆5話 高まる警戒心

中学時代の小雪には、最初は仲が良かったのに大嫌いになってしまった、五十嵐と言う同級生がいました。

その頃の事を思い出していると、後ろから先ほど目が合った男子が話しかけてきます。

雨宮湊という彼に悪意は感じませんが、自分とはあまりにも違う彼の距離感に、小雪は怖いと感じ、警戒心が高まるのでした。

そんな小雪を笑わせようとする湊ですが、反応に困った小雪はどうして良いかわからず・・。

◆6話 心の壁

小雪を和ませようとしていた雨宮は、小雪が去って行った様子を見ながら、小雪にある壁を感じます。

一方、雨宮から逃げた小雪は先ほどの雨宮と友人達のやり取りを見て、改めてあのようなノリは嫌いだと実感します。

雨宮はクラスに戻ると、先ほどの小雪への態度をからかわれ、場が盛り上がります。

皆の笑い声を聞きながら、雨宮はこの時間が楽しいと感じると同時に、小雪を笑わせることは難しいのだと感じるのでした。

◆7話 心の鍵

以前一人でいる小雪を見た湊は、小雪はたまたま気の合う人がいないだけなのでは?と考えます。

それ以来、小雪を気にしていた湊でしたが、自分であれば小雪の心の鍵をどうやって開けてあげられるのだろうと考えます。

一方、小雪は湊と接したことで、過去の記憶が戻ってきてしまい・・・。

◆8話 私のヒーロー

子供の頃から背が低い小雪は、ことあるごとに理不尽なイジメを受けていました。

それを助けてくれたのは美姫で、小雪にとってはヒーローそのものでした。

素が出せず悩んでいた美姫も、今は試験勉強のことで頭がいっぱいですが、本当の自分はどれなのだろうかと悩みます。

そんな美姫から、明日から試験勉強に向けて、公民館で一緒に勉強をしようと誘われますが・・。

◆9話 新たな出会い

美姫が忘れたノートを朝早く教室に届けると、湊の友達である男子に遭遇します。

小雪が美姫の席がわからないでいると、彼は親切に席を教えてくれるのでした。

そして放課後、公民館へ行く途中で迷子になってしまった小雪に、変な輩達が声をかけてきます。

一番苦手なタイプなので、何とか逃げようとしますが、男達は諦めません。

そして車に連れ込もうとする男達に、身の危険を感じた小雪ですが・・。

◆10話 助けてくれた彼

男達に絡まれた小雪は、偶然居合わせた今朝の彼を友人に仕立て上げ、難を逃れます。

二人の行き先が同じ公民館だと分かると、一緒に行くことになりました。

その彼の名は陽太と言って、実は美姫の友達だということが判明しました。

素の美姫を知る陽太と自然に会話できた小雪は、陽太からフリではない友達になろうと言われ・・。

図書館館長
図書館館長
『氷の城壁』第1-10話のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『氷の城壁』第1-10話は、周囲から見えている小雪の表情の描写が、怖く描かれていて、最初はビックリします。
でも、数を重ねるごとにその描写もコミカルに感じてきて、愛着がわいてきますw
小雪の怖ーい表情は絶対見て欲しいところです。
また、美姫の素の部分が出ているシーンは、美姫の豪快さが楽しく描かれているので、必見です!

\『氷の城壁』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『氷の城壁』第1-10話あらすじ感想

◆人から怖がられる小雪は・・

このお話は1コマが大きいので、1話ごとにストーリーが短かったり、お話が薄いのかな?と思いながら読み始めましたが、ぜんぜんそんなことはありませんでした!

むしろ、このコマ数で主人公や主人公を取り巻く環境などが、繊細にしかも分かりやすく描写として書かれているので、充実したストーリーです。

主人公の小雪はクールで、一匹狼という感じの女の子なのですが、小雪の最初のインパクトはかなり強烈でした!

目つきが悪く描かれているので、本当に怖いという感じが伝わってきます。

でも、これはあくまでも同級生目線の描き方なんです。

怖がっている同級生からは、こんな風に見えているというだけで、実際はそんなに怖いわけではないのだと思います。

何かあると、この怖い小雪のアップが描かれているので、それも楽しめたらなと思います。

◆心を閉ざした理由

皆から怖がられている小雪ですが、小さい頃からイジメをうけていたようです。

背が低いことから、無遠慮にからかわれ続けているうちに、最初はからかって傷つける人間が嫌いになっていっただけだったのに、どんどん一人でいる事を選ぶようになってしまったようです。

からかわれたり、イジメを受けているシーンは、グロテスクな描かれ方はしていませんが、小さな小雪から見た恐怖のシーンなので、読んでいて可愛そうになってしまいました。

子供の頃って無闇にからかう子って必ずいましたよね、そういう子たちが何気なくからかったことが、小雪にはスゴく心の負担になっていたんだなと思うと、小雪は感受性も強いタイプなのかな?と感じました。

一生懸命、孤独と向き合いながらも、他人とも接しようとしていく小雪の変化は、応援したくなりますし、小雪は良い子なんだなって感じました。

◆アイドルの友人

そんな小雪の親友が、実は学校のアイドル的立ち位置にいる、美姫という女の子なのですが、この美姫のキャラクターもとても良かったです!

皆から好かれていて、明るくてキラキラしている美姫なんですが、実はゴリラと呼ばれてしまうような豪快な女の子なんです。

普段の美姫は周りから作り上げられた美姫なんですよね、そのギャップに美姫自身は悩んでいるようでした。

確かにいつもキラキラしていた美姫が、急に豪快で男子にも負けない腕力で振る舞っていたら、今までのイメージは壊れていきますからね、それを壊すというのは怖いことだと思います。

でも、美姫が美姫らしくいるためには、素の美姫を理解してくれる人がいるので、苦しく辛いなら、やめちゃえば良いのにな、と思いました。

これは小雪も同じように思ったようで、美姫の素を知っても分かってくれる人は側から離れないというような事を言うのですが、その一人は小雪なんですよね。

小雪が美姫を大切にしているのが伝わってきて、ジーンとしてしまうシーンでした。

◆モテ男の湊くん

小雪の学校生活にも新たな出会いがありました。

小雪が苦手なタイプの湊くんと、気さくな感じの陽太くんです。

この出会いも、小雪に新しい風を起こしてくれそうな気がしています。

湊くんの初っぱなのイメージは、とにかくチャラい男の子でした。

学年に1人はいそうな、軽い感じのモテ男子です。

いつも皆の中心にいるような男の子なのですが、そんな湊くんは実は人をよく見ているのだなと思いました。

なぜなら、小雪が一人でいることを前から気にしていたようです。

湊くんは、自分が周囲の人の笑顔を引き出す鍵になりたいと願ってしまう人なんです。

その気持ちは彼の胸の中にしかないので、誰も知らないことなのですが、湊くんの心を描写しているシーンでしっかりと描かれていますので、注目して見て欲しいと思います。

◆友達になった陽太くん

陽太くんは湊くんよりも、気さくな感じがする好青年でした。

ただ、目が悪いらしく度々睨んでくるシーンがあるのですが、その表情が怖いと言うよりも面白いですw

陽太くんは、輩に絡まれていた小雪を助けてくれたのですが、ただ目が見えなかったために睨んでいるようなシーンになっていましたが、相手にはかなり強面に見ていたみたいです。

おかげで小雪は変な輩に連れて行かれなくて済んだので、ホッとしました!

陽太くんは背が高いので、小さい小雪から見たら巨人に見えそうですが、その身体の大きさも小雪には安心感に繋がっていたら良いなと感じました。

◆二人の共通点

助けてくれた陽太くんは実は美姫とも友達でした。

美姫の素を知っている貴重な人物です!

二人きりなって、小雪は会話が出来るのかな?と心配していましたが、共通の話題があったので、意外と盛り上がっていました。

小雪が自然に陽太くんに心を開いて笑っている姿は、とても可愛くてホッとするシーンでした。

この笑顔がもっと出てくると良いですよね~。

本当に小雪の笑顔は可愛いので、もっともっと笑ってくれることが増えたら良いなと感じます。

雨宮くんや陽太くんと出会ったことで、少しずつ変化がでてきたように思う小雪ですが、この先二人以外との仲良く出来る人は現われるのでしょうか?

また、小雪が抱える闇が深いので、そのあたりも気になります。

早く続きのお話を読みたいですね!

 

\『氷の城壁』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認してみてくださいね♪

error: Content is protected !!