少女・女性漫画

【皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~】35話ネタバレ|西部へ向かうエリサに送られた衣装は!?

めちゃコミックで連載中の『皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~(Anne/Steak/Jaha先生)』の第35話のネタバレと感想をまとめました。

【『皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~』前話あらすじ】

ローハンがエリサの護衛として西部に行くと聞いたジェイリンは、寂しいから今夜は一緒に過ごしてほしいとお願いします。
しかしローハンは準備が忙しいからと断り・・・。

『皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~』第35話「西部へ」ネタバレ

◆気が進まない贈り物・・・

西部に出立する当日。

エリサに大きな箱に入った贈り物が届きます。

エリサはプレゼントなど、できれば受け取りたくありませんでした。

しかし皇帝からの贈り物を断るわけにはいかず、エリサはリボンをほどきます。

中に入っていた服に身を包んだエリサは、悪趣味な服装だと思いました。

黒いマントに青色のシャツ。白いパンツスタイルに身を包んだエリサは、マントにある皇室の印章で一目見れば皇帝の所有物とわかるようにしてあることに気が付きます。

先日送られてきた宝石に続いて自分のものだとアピールするような贈り物に、カイトがこんな人だったかと疑問に思いました。

それでも服を変える口実ができ、今回は有用な贈り物だったとありがたく受け取ります。

着替えを済ませたエリサが扉を開くと、駆け寄ろうとしたレオンがエリサの服装を見て立ち止まってしまいました。

エリサが何かおかしいかと尋ねると、レオンは世界で一番きれいなカラスのようでカッコいいと言います。

羽ばたくだけで回りが全部凍って粉々になりそうだと言われたエリサは、難しそうだけど頑張ってみると答えました。

その様子をレオンの後からついてきていたアセンシオは呆れながら見ていたのですが、エリサによく似合っていると言葉を掛けます。

お礼を言うエリサに、同行する西部貴族たちの到着を知らせました。

そしてカイトも見送りに来るそうなので、用意するよう促します。

 

◆集まっている貴族たち・・・

出立場所に集まっていた貴族たちは、時間だというのに姿を見せないエリサに苛立っていました。

そこに姿を見せたエリサの格好をみて、貴族たちは唖然とします。

とても皇妃としての品位があるようには見えなかったのです。

カイトは自分が送った服をまとったエリサに目を細め、思ったより似合っていると褒めました。

そしてこの服が大陸で唯一の女性ソードマスターである他国の公爵の服を模したものだと、貴族たちに説明します。

余計な詮索で騒ぐ必要はないと言われた貴族たちは、口を紡ぎました。

カイトはエリサがただ宴に参加して、帝国民に慈悲を見せるだけの皇妃ではないと言います。

干ばつで枯れてしまった土地に自ら向かう、強風にも立ち向かう強い人だというのです。

そしてエリサの件の腕も褒めながら、エリサの腰に帯刀ベルトを装着しました。

皇帝であるカイトが貴族たちにここまで釘を刺したのですから、今回のことで難癖をつけてくるような者はいなくなると想像できます。

エリサが馬車に乗り込もうとすると、ルワンダが道中のベルディン公爵領で計画を立てることを提案しました。

エリサはそれに同意して、馬車に足を掛けます。

そしてここに残るアセンシオを振り返りました。

西部魔塔とゲオルグがついていますし、ブレミール侯爵もいるのでエリサがいない間もアセンシオの身は安全なはずです。

アセンシオ微笑みを交わしたエリサは出発してきました。

 

◆魔物と戦う騎士たち・・・

その頃 とある森では騎士たちが魔物たちに囲まれていました。

カエルのような姿をした魔物は、騎士たちに奇声をあげながら襲い掛かります。

騎士たちは襲ってきた魔物を倒すことはできましたが、危ない状況に変わりありません。

元々 魔物を討伐するフリだけでいいと言われてやってきた深い森の中。

時間が経過しても誰かが探しに来てくれることは、期待できません。

しかしこのまま騎士団が死んでしまえば侯爵の名前に傷がつくのですから、諦める気は毛頭ありませんでした。

襲ってくる魔物を切り倒していきますが、一人の騎士の反応が遅れてしまいます。

騎士はもうここまでかと諦めて目をつぶったのですが、一向に衝撃が襲ってきません。

騎士が目を開けるとそこには、ブレミールの姿がありました。

『皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~』第35話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第35話では、出立をするエリサとアセンシオが微笑みを交わすシーンは素敵ですよ。
アセンシオの身を案じるエリサと、微笑んで自分は大丈夫だと伝えるアセンシオ。
お互いが思い合っている証だと思いました。
ただこれがアセンシオの身に何か起こるという伏線なのでは?と、少し不安になります。
エリサの身にもアセンシオの身にも、何事もないといいのですが

『皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~』第35話「西部へ」感想まとめ

カイトが送った服はどこかの国の女性ソードマスターの服だったんですね。

最初見たときはジャンヌダルク?と思いましたが、異世界の話なのでそんなわけありませんでした。

アセンシオがこの服を贈ったのは、貴族たちを黙らせるためだったのでしょう。

未だに王妃の品位だとかほざいている貴族たちには、カイトの言葉は良い感じに刺さったことでしょう。

カイトがみんなの前で帯刀ベルトを装着させたのも、きっとエリサは剣も使えるのだというけん制だと思います。

貴族たちが思う品位は宴に参加して、慈悲を与えるだけのものなのでしょうね。

本当にくだらない考えです。

それにしても急にアセンシオの後継である、ブレミール侯爵が出てきたのはなぜでしょう。

これからエリサたちが向かうのはベルディン公爵領。

そこにブレミールがどうかかわってくるのでしょうか。

ただ心配なのはブレミールが自分の領土に戻っているということですね。

アセンシオのそばを離れているということですから、アセンシオの身が心配になります。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!