少女・女性漫画

【おとなの初恋】1話ネタバレ|フリーターの由莉が気になる男性とは・・

Sho-Comi/フラワーコミックスで掲載中の『おとなの初恋(星森柚稀も先生)』第1話のネタバレと感想をまとめています。

この記事では『おとなの初恋』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『おとなの初恋』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『おとなの初恋』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

『おとなの初恋』第1話あらすじネタバレ

◆由莉の密かな楽しみは・・

26歳の立花由莉は有名大学を卒業しますが、就職ができずフリーターとして暮らしています。

今はコンビニとコーヒーショップ、二つのバイトを掛け持ちをして生計を立てている由莉ですが、度々コーヒーショップでは上司に怒られます。

そんな由莉の密かな楽しみは、毎朝コーヒーを買いに来る男性を接客することです。

清野さんと呼ばれる彼は、このビルに勤務しているエリートサラリーマンで、同僚達もこぞって清野さんの接客をしたがるほどのイケメンです。

今日も清野さんがやってくると、いつものようにコーヒーの注文後に、募金箱に募金をしてくれます。

わざわざ財布から現金を出して募金してくれる清野さんに、由莉は感謝を込めてコーヒーのカップにメッセージを書き込みますが・・・。

◆自信をなくす由莉

夜のバイトが珍しくない日に、ちょうど大学時代の友達から飲み会の招集があり、飲みに出かけた由莉ですが、飲み会での話題は会社への愚痴ばかりでした。

正社員ならではの悩みを互いに愚痴り合う友人達ですが、最終的にはフリーターをしている由莉が一番勝ち組だと言います。

由莉としても今の生活に不便はなく、フリーターだって立派な社会人だとは思ってはいますが、愚痴を言いながらも正社員で働く友人達がまぶしく感じ、自分だけ取り残されているような気分になってしまいます。

そして、自分には生きている価値がないのではないか、とまで思ってしまうのでした。

◆偶然の出会い

由莉がコンビニでバイトをしていると、清野さんが店に入ってきます。

普段よりヨレヨレの姿を見られ、動揺する由莉ですが、清野さんは軽く会釈をしてくれました。

由莉が清野さんの様子をレジから見ていると、清野さんは何を買うか随分と悩んでいる様子です。

清野さんは悩んだ末、2つのお酒を買っていきました。

そのお酒は女性向けだったこともあり、きっと彼女のために買ったのだなと由莉は感じます。

清野さんのような、イケメンハイスペック男子に、彼女がいないわけがないのです。

清野さんのことを考えているうちに仕事が終わり、由莉がお店を出ると、そこには清野さんの姿がありました。

びっくりして思わず名を呼んでしまった由莉ですが、そんな由莉に清野さんは先ほど購入したお酒を差し出します。

清野さんから渡されたお酒を飲みながら帰宅する二人ですが、由莉が酔ってきてしまったので、公園のベンチで少し休憩をすることになりました。

少しして由莉が落ち着いたのを確認すると、清野さんはそろそろ帰宅した方が良いのでは?と心配しますが、そんな清野さんに由莉は自分の家で飲むことを提案します。

由莉からの突然の誘いに、清野さんは冷静を保ったままニヤッとすると、そのまま襲ってしまうぞと、冗談を言いながら由莉の誘いを上手くかわすのでした。

自分の言った言葉に恥ずかしくなった由莉は、ごまかすように自分を卑下するような発言をしてしまいます。

そして、どんどん思っていた感情があふれ、自分がダメなところを清野さんへ伝えてしまいます。

そんな由莉の想いを黙って聞いていた清野さんですが、由莉のように卑屈になって、逃げている人間は、どこにいても上手くはやっていけないのだから、早く結婚してしまった方が良いと言います。

由莉はその言葉を聞くと、急に腹が立って感情が抑えられなくなります。

そして、清野さんにはわかるはずがないと、言い放ちながらその場を去って行くのでした。

家に帰って、先ほどの出来事を思い出した由莉は、とんでもなく頭が悪い失礼な発言をしてしまったと後悔し、清野さんの言われたことが的を得すぎていて辛くなります。

清野さんの叱咤激励を無碍にしてしまった事を後悔した由莉は、次会った時には絶対に謝ろうと心に決めるのでした。

◆謝りたいのに会えない

清野さんへ失礼な態度をとってから1週間、あの日から清野さんがコーヒーを買いに来ることはありません。

きっと自分の発言があまりに酷かったせいだと落ち込む由莉ですが、清野さんの会社からコーヒー宅配のオーダーが入ります。

誰が行くかで揉める女子ですが、謝るチャンスになるかもしれないと、由莉は思い切って自分が行きたいと願い出ます。

皆にお願いした結果、何とか担当させてもらえることになった由莉は、緊張しながら清野さんのオフィスを訪ねると、清野さんの後輩らしい男性がひたすら謝罪する場面に遭遇してしまいます。

その場の空気から、何やら問題が起きていると察知した由莉ですが、話を聞いていると、もしかしたら自分が役に立てるのではないかと思い始めます。

そして、問題解決に自分が活かせると思った由莉は、自分を役に立たせて欲しいと申し出ますが・・。

図書館館長
図書館館長
『おとなの初恋』第1話のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『おとなの初恋』第1話は、由莉の友達と自分を比較してしまうところなど、自分を卑下しすぎていて読んでいて切なくなってしまいました。しかし、そんな由莉を、バイトが終わるまで待っていてくれた清野さんとのシーンは、とてもキュンとする素敵なシーンなので、ぜひみて欲しいです。!

\『おとなの初恋』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『おとなの初恋』第1話あらすじ感想

◆由莉のささやかな楽しみ

コーヒーショップで働いている由莉の楽しみは、ちょっと素敵な男性の接客をすることなのですが、お客様にドキドキするシチュエーションから、どう恋に発展していくのかと思うと、今からワクワクする設定です!

由莉の性格は、ちょっとおっとりしたイメージで、優等生っぽく見えますが愛らしい感じがする女の子です。

物語のスタートから、コーヒーショップの上司に怒られているのですが、しょんぼりしてしまう由莉の表情が可愛らしい小動物のようで、助けてあげたくなってしまいます!

この日も由莉が接客するのを楽しみにしている男性がやってくるのですが、この男性の行いがとても素敵でした。

コーヒーを買う時はプリペイドカード出払うのに、募金をするためにわざわざ現金を出して募金するような男性なんです。

よく買い物のお釣りを募金箱に入れることはありますが、お釣りでもないのに募金をしてくれるなんて、それだけで人柄良いのかな~?と好印象です。

由莉はお礼の気持ちを込めて、カップにメッセージを書くのですが、コーヒーカップのメッセージって、もらうと心が嬉しくなりますよね、この男性もメッセージに目を留めていたので、由莉の感謝の気持ちが伝わるといいな、と思いました。

彼を見送る時の由莉の表情が、恋する乙女感たっぷりでとても可愛いです♪

恋する乙女ってキュンキュンしますよね~。

◆友人と会った由莉は

大学時代の友達と飲みに行くことになった由莉なのですが、ちょっとオシャレなカフェバーでの女子会なのかしら?と思っていたら、出てきた店の名前がのんだくれってw

あまりに女子らしくない店のチョイスに、ちょっと笑ってしまいましたw

この女子達は酒豪揃いなのかと想像してしまいますw

飲み会での話題は、正社員で働く者同士の愚痴大会で、会社の男性達への不満が炸裂します。

その中のひとりは、夢見て入った業界なのに、実際は接待や上司のセクハラばかりで、自分に失望してしまっているようで、アラサー女子が悩みがちな内容だなと思うので、共感出来る人も多いと思います。

でも、正社員になりたかった由莉から見れば、贅沢な悩みなのかもしれませんよね。

そんな由莉に対して正社員組は、フリーターの由莉こそが一番の勝ち組だと言いますが、正社員になったばかりの頃は、自分たちの方が勝ち組だと思っていた、ということなのでしょうか・・。

そのような事を言われても、怒ったりしないで自虐的ネタにしてしまう由莉なのですが、きっと心の中は傷だらけだと思うと、可愛そうになってしまいました。

◆偶然の出会い

バイト先のコンビニに憧れの彼がやってくるのですが、偶然すぎるシチュエーションは運命的なものも感じてしまいます。

この出会いは意図的なのか偶然なのかはわかりませんが、これこそ親しくなるきっかけになりそうで、由莉に頑張ってアピールして欲しいですね!

バイトが終わって店から出ると、そこにはなんと清野さんが待っていて、コンビニで買ったお酒をくれました。

待ち合わせもしていないのに、通用口から出たら彼が待っているなんて、憧れるシチュエーションですよね♪

そして二人で帰りながらお酒を飲みのですが、もしかして由莉の帰りが遅くなるのを心配して待っていてくれたのでしょうか?!

そうだとしたら、清野さんも由莉のことをきになっているということですよね!

二人の関係が変わりそうな予感がします。

◆謝ろうと待っていましたが

お酒を飲みながら帰った日、由莉は思わず清野さんに自分の事を愚痴ってしまうのですが、それに対する清野さんの答えはスゴく厳しいもので・・。

由莉みたいなネガティブ思考では、何処へ行っても上手くいかないだなんて・・本音だったとしても、こんな風に言われたら悲しいですよね。

清野さんは、結構厳しい人なんだなーと感じました。

清野さんの言うことは最もなんですが、面と向かって言われると辛いものがありますよね。

清野さん的には叱咤激励の意味だったのかもしれませんが、就職を失敗してからの由莉は、いろいろな事に絶望したりしているので、何事もネガティブにしか捉えられないみたいで、ちょっと可愛そうです。

由莉は完全に自身喪失しているようなので、早く自信が戻ってくれたら良いのにな・・と思います。

出会って間もない人に君みたいな逃げてばかりの人間は・・なんて言われたら失礼だと怒ってしまうのは当然だと思います。

でも由莉はその態度こそが、清野さんが言う逃げなんだって自覚するだけでも、由莉は偉いなーと思います。

その後、きちんと謝ろうと考えますが、なかなか清野さんに会えなくなってしまいます。

自己嫌悪に落ちている中で謝罪したい相手に会えないというのは、かなり焦りますよね。

それが1週間も続いたら、由莉のメンタルが保つのか心配になってきました。

◆役に立てるなら

ようやく会えたのは、清野さんの会社にコーヒーを届けた時でしたが、クライアントに頼まれていた看板を印刷ミスしてしまって、てんやわんやの状態でした。

めちゃくちゃ気まずい場面に遭遇してしまいました。

その中でも的確に指示を飛ばす清野さんの姿が!

冷静に同僚や後輩に指示する姿がカッコよくて、由莉じゃなくても見惚れてしまいます。

ピンチの時に慌てない清野さんを見て、さらに好きになってしまいそうです。

すると、問題の一部について由莉の特技を活かせばで助けられそうで・・。

清野さんのかっこよさに触発されてしまったのでしょうか。由莉は思わず手伝うと言ってしまい・・。

大企業の仕事に、由莉の申し出は受け入れて貰えるのでしょうか?

これで少しでも由莉の自信が戻ることを願いたいと思います。

そして清野さんとの関係はどうなるのか、気になるので、早く次回作が読みたいです!

 

\『おとなの初恋』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!