少女・女性漫画

【それでも愛を誓いますか?】120話ネタバレ|純が好きな真山は自分を好きな真山!?

めちゃコミック×fufuで掲載中の『それでも愛を誓いますか?(萩原ケイク先生)』の第120話のネタバレと感想をまとめました。

【『それでも愛を誓いますか?』前話あらすじ】

三好から離婚は悪い事ではないと言われた純は、真山にメッセージを送りました。
後日。
純の姿は真山が一人暮らしをするために借りたマンションの部屋の前にあり・・・。

『それでも愛を誓いますか?』120話ネタバレ

◆真山とのキス・・・

純の言葉や言動で赤くなったり青ざめたりするほど、自分に焦がれてくれている唯一の男性である真山とのキスを受け入れます。

純は自分に覆いかぶさる真山を見上げて、真山のことが好きだと伝えました。

好きなのは自分を好きでいてくれる真山だと言われた真山は、意味が解りません。

純は真山といるのはきっと楽しいに決まっていると言います。

だって。と続けようとする純の言葉を、真山は止めようとしました。

 

◆「生活」じゃない・・・

真山は純に現実を見て欲しくないとお願いします。

それでも純は言葉を続けました。

しゃべらないで欲しいとお願いする真山を押しのけ、純がドキドキするのは自分の生活ではないからと伝え玄関に向かいます。

真山は玄関に向かう純に背を向けたまま、帰ってしまうのにどうして来たのか尋ねました。

純は苦しそうな表情を浮かべる真山を振り返らず、最後にキスをしたかったと言って出ていこうとします。

玄関で靴を履いた純は追ってきた真山から首の後ろにキスをされて、ピリっとした刺激を感じました。

しかしそれを追求することなく、別れを告げて出ていきます。

真山のことを思うならキスをするべきではなかったことはわかっていました。

それでも純は自分の欲を優先したのです。

真山は一人になった部屋で、別れの辛さを痛感していました。

 

◆母の容態・・・

純は真山の部屋をでた足で、母親がクラス老人ホームを訪れます。

職員から母親が腎臓の影響で寝込んでしまっていて、透析が必要になったら特別養護老人ホームを探してほしいと言われました。

特別養護老人ホームは待機している人が多く、簡単に入れるとは思えません。

家に引き取ったとしても、世話をできる人もいないのです。

純は別世界のように静かなホームの中を見渡し、他の家族が面会に来ているところを一度も見たことがないことに気が付きました。

母親の個室に入った純はベッドに横になっている母親に声を掛けますが、補聴器をはずして瞼を閉じている母親に声は届きません。

図書館館長
図書館館長
『それでも愛を誓いますか?』第120話のネタバレはここまで!続きが気になる人は電子書籍サービスの入会特典でお得に読めるんだ!
『それでも愛を誓いますか?』第120話は、純が出て行ったあと、部屋の床でうずくまっている(うずくまるとは少し違うかもしれません)真山が印象的でした。
映画やドラマでいう無音の時間で、泣いているのか叫んでいるのかもわかりません。
でも真山の苦しさだけは伝わってきます。
セリフも描き文字も一切ないからこそ、真山の苦しい気持ちが想像できるのでしょうね!

『それでも愛を誓いますか?』120話感想まとめ

◆一線は越えなかったなのね

純はこのまま真山を選ぶのかと思ってしまいましたが、違ったようです。

最後に酷いフリ方をすると決めていた純が有言実行した結果なのでしょう。

たまっていた気持ちを吐き出すようなキスをした後に、選ぶのはあなたではないと否定されるなんて辛すぎるでしょう。

でも真山は純を恨むことはできない気がします。

しばらくは落ち込んでしまうかもしれませんが、なんとなく真山は自分の甲斐性がなかったからだと思いそうです。

 

◆ピリッとした刺激

純が首の後ろの感じた刺激は、おそらくキスマークをつけられたんだと思います。

純は髪が長いわけではないので、少し動けば見えてしまうでしょう。

それを武頼が見てしまったらどうなるんでしょうか。

純が一線を越えずにキスで終わらせたのは、沙織とキスをした武頼への当てつけのような気もします。

武頼が沙織とキスをしたことは許したけど、私が他の人とキスをしたのは許せるのかと言っている気がしてなりません。

ただキスマークをつけられてしまえば、一線を越えてなくても疑われますよね。

キスだけだと言っても、誰も信じてくれないでしょう。

純がそれでも真山に文句の一つも言わなかったのは、冷たく突き放すのが真山のためだと思っていたからなのだと思います。

 

◆金銭的問題

武頼は休職することが決まり、純も退職することが決まっています。

転職活動をする予定になっていますが、既婚者で年齢的にも妊娠出産で休まれる可能性がある純がすんなり転職先が見つかるのでしょうか。

そんな状況なのに、母親が病気でホームを変わらなくてはいけない可能性が出てきました。

真山の部屋に入る前に純の電話が鳴ったのは、このことだったのでしょうね。

特別養護老人ホームは現実でも狭き門と言われています。

特別養護老人ホームでなくても透析に対応してくれるホームはありますが、高級な所ばかりです。

今の純の状況で、高級なホームを選ぶことはできないでしょう。

しかも武頼にそのことを話せば、武頼が無理をしてしまうかもしれません。

真山との関係をきちんと終わらせた純ですが、また悩むことになってしまいそうです。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは内容の途中までのご紹介となっておりますので、お話しの続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれて下さい。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!