TL漫画

【橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?】5話ネタバレ|初めて一緒に入るお風呂はドキドキの連続で

無敵恋愛S*girl Anetteで掲載中の『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?(ふどのふどう先生)』第5話のネタバレと感想をまとめました。

【『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』前回のお話しのあらすじ】

橘くんから体調を崩して会えないと言われたすみれ。
悩んだあげく、思い切って看病にやってきました。
まさかの訪問に橘くんは喜び、こんな風に誰かに看病されたのは初めてだと、
子どものころから抱えていた、寂しかった思い出を語ります。

\『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』第5話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』第5話あらすじネタバレ

◆看病で橘くんの家にお泊まりしたすみれは

看病の甲斐もあって平熱に戻った橘くんは、すみれを抱きしめようと手を伸ばしますが、何故か距離を置かれてしまいます。

避けられ近寄らないで欲しいと言われ、ショックを受ける橘くんでしたが、すみれは恥ずかしそうにモジモジすると、お風呂に入っていないからだと言うのです。

配慮が足りなかったと謝る橘くんは、すぐにお風呂の準備をしてくれるのでした。

橘くんがお風呂の準備に行くと、ベッドから何かの音が聞こえたので、音の方を見ると、携帯の通知画面にはあの後輩の名前が表示されていました。

その画面を見て思い出してしまう先日のこと、そして二人はいつも連絡を取り合う仲なのではないかと気になってしまいます。

しばらくして橘くんが戻ると、メッセージ音が鳴った事を伝えます。

携帯を手に取り内容を確認する橘くんでしたが、興味なさそうに仕事の質問だから後で返事をすると言い、それよりも自分もお風呂に入っていないと言うのでした。

◆一緒にお風呂に入りたいと言われたすみれは

実はまだ自分もお風呂に入っていないので、一緒に入ろうと橘くんに言われ、すみれは動揺します。

動揺するすみれに、諦めようとする橘くんでしたが、すみれは照れていただけで嫌ではなく、スッピンを見られることなどが恥ずかしいというのです。

そして一緒にお風呂に入ると、昨日のお礼だと言ってマッサージし始める橘くんに恥ずかしくて落ち着かないすみれですが、橘くんの手は大きくて温かく、とても気持ちが良くてドキドキしてしまいます。

自分のドキドキが限界になってしまったすみれは、この状況に平気そうに見える橘くんを見て、慣れているから平気なんだね、と言ってしまいます。

その言葉に自分だって平気ではないと言う橘くんでしたが、すみれは自分ばかりこれ以上ドキドキさせられたら困ると言います。

そして、いつまでこの恋人のフリを続けるのかと聞いてしまうのです。

◆ショックを受ける橘くん

確かにきっかけは、初エッチの相手になるという事でしたが、自分は恋人のフリをしていたつもりはなかった橘くんはショックを受けます。

そしてクリスマスまで時間が欲しいと告げ、それまでに何かを決めると言うと、この話は終わりにしようと入浴の続きをすることを促されます。

クリスマスまでという期限を伝えられたすみれは、その日でこの関係が終わるのかと思うと、自分で期限を求めたというのに胸が苦しくなるのでした。

戸惑い、距離を置くすみれを橘くんは後ろから抱きしめ、期限は決めたが、今は恋人として彼氏だと思って接して欲しいとお願いします。

彼氏という存在を持ったことのないすみれは、何をしたら良いか分からず悩んでいると、橘くんは先ず名前で呼んで欲しいと提案します。

男性を名前で呼んだことがないすみれは、どのように呼んだら良いか考えた末、孝太郎くん、と呼んでみますが、その可愛さに橘くんの方が照れて動揺してしまうのでした。

◆名を呼ばれ理性崩壊

初めて名を呼ばれた破壊力で、橘くんの理性は崩壊してしまいます。

自分もすみれの名を呼び捨てにし抱き寄せると、再び名前で呼んで欲しいと言いながらキスをします。

橘くんの唇は首筋からどんどん下へ移動し、すみれの胸の先端を吸い始め、指先でその先を刺激します。

与えられる快感に身をよじらせていると、さらに橘くんの顔は下へ移動し、すみれの両足を広げ、舌を這わせてきます。

驚くすみれでしたが、その舌使いに翻弄され、気持ちよさに身を任せるのでした。

すみれの気持ちも昂ぶっているのを確認すると、もう我慢できないと互いに求めベッドへ向かいます。

すみれは何故恋人でもない橘くんを拒めないのか、自分の気持ちがわかりません。

それでも、昂ぶった気持ちは抑えられず、そのまま二人は繋がり互いに求め合うのでした・・・。

『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』第5話のあらすじのネタバレはここまで!
図書館館長
図書館館長
『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』第5話は、すみれに恋人のフリと言われた時の橘くんの悲しい表情がとても切ないです。でも二人でお風呂に入るシーンですからドキドキするエッチな描写が満載です。特に初めて名を呼び合いながらのエッチに互いが昂ぶる様子はさらにドキドキを増しますよ♡!

『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』第5話あらすじ感想

◆お風呂に一緒に入ることになったすみれ

看病のお陰で元気になった橘くんと病み上がりエッチのあと、そのまま寝落ちしてしまったすみれは、お風呂に入っていない事を気にして橘くんから距離を置きます。

そういえば、前話で同じような事を橘くんが言ってましたねw二人して可愛いことをいうなと思わず微笑んで見てしまいました。

橘くんがお風呂の準備に行っている間に、後輩からメッセージが来ます。

体調が悪いことを心配している文面があったので、なんで体調が悪いことを知っているのだろうと、すみれじゃなくてもちょっと考えてしまいますよね・・、ちょいちょいアピールしてくる後輩は今後も注目ですね。

しかし、橘くんはそのメッセージを気にとめることもなく受け流し、それよりも一緒にお風呂に入ろうと言ってきます。

お風呂の準備をしながら、一緒にお風呂に入ることを思いついたのでしょうか、準備しながらワクワクしてそうですよねw

戸惑いながらもすみれは一緒に入ることを承諾しますが、スッピンとか見なかったことにして欲しい、とお願いするすみれに橘くんはキュンとしてしまいます。

一緒に入りたいけど、スッピンとか見られるの恥ずかしい!!そんな乙女心満載のすみれは相変わらずピュアすぎて可愛すぎます!

◆ドキドキさせられたすみれは

お風呂でマッサージをしてくれる橘くんに、すみれはドキドキが限界です。

マッサージをされながら、その大きな手に温かみを感じてしまうものの、初心なすみれには高度のドキドキだったのでしょうね、思わず自分だけドキドキさせられていることに苛立ったのでしょうか、橘くんは慣れてるんでしょ?みたいな事を言ってしまいます。

もちろんすみれには伝わっていなかったようですが、橘くんだってドキドキしているんですけどね・・そしてすみれはこの関係がいつ期限を迎えるのかを聞いてしまいます。

ついに聞いてしまいましたね、ずっと気にしていましたから、いつかすみれから聞くのではないかとは思っていましたが、思ったより早い展開です。

◆ショックを受ける橘くん

すみれからいつまで恋人のフリをするのかと聞かれ、自分は恋人のフリをしていたつもりなどなかった橘くんはショックを受けます。

真面目なすみれなので、最初に勘違いさせてしまった橘くんも良くなかったのかもしれませんね・・すみれのように純粋で真面目な子には曖昧な物言いは伝わらなかったようですね。

それにしても相当ショックだったんでしょうね、その表情がすごく切なかったです。

橘くんはクリスマスまでに何かを決めるから待って欲しいと言います。

橘くんは意外とポジティブシンキングなのでしょうか、ショックを受けてもすぐに立ち直り、思いが伝わっていなかったからもっと頑張ろうと思っているようでした。

そしてクリスマスに期限を設定しますが、何を決めるんでしょうか・・とても気になります。

もちろんすみれもクリスマスという期限を気にしますが、自分で期限を求めたというのに胸が苦しくなってしまうのです。

きっとすみれは離れたくないんだろうなと思いますが、本当に二人とも気持ちが通じ合ってくれないものです、もどかしくなってしまいます!

◆今はそれでも恋人でいて

クリスマスという期限をつけた二人ですが、今は恋人として彼氏として接して欲しいと橘くんはお願いします。

彼氏という存在に何をしたら良いのかわからず、混乱するすみれに先ずは名前で呼んで欲しいと提案するのでした。

恥ずかしそうに孝太郎くんと呼ぶすみれはの表情は可愛すぎます!橘くんだって理性崩壊するのは仕方ありませんw

理性崩壊した橘くんはお風呂場ですみれの身体中にキスをし、その唇はどんどん下腹部へ・・。

もう押さえがきかない橘くんはその思いが溢れるようにキスをするのですが、こんなに求められたらすみれも抵抗はできませんよね。

あっという間に両足を広げられると、すみれの気持ちが良いところにキスをしまくる橘くんです。

羞恥心より快楽を受け入れているすみれは、どんどん橘くんの与える快楽に溺れている気がしますね。

そして互いは求めるようにベッドに向かうのですが・・・。

初めて名を呼び合いながら求め合う二人は、本当の恋人同士にしか見えません。

それでもすみれは、恋人ではないのに何故拒否ができないのか自分自身がわかっていないようです。

これだけ求め合っているのですから、早く気持ちが伝われば良いのにとドキドキしながらもじれったくも感じる今回のお話でした。

次のお話では少しでも互いの気持ちが通じてくれたら良いのになと期待しつつ次回を楽しみにしたいと思います。

\『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』第5話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは内容の途中までのご紹介となっておりますので、お話しの続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれて下さい。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認してみてくださいね♪

error: Content is protected !!