少女・女性漫画

【転生婚】4話ネタバレ|青が緋色のそばに付きっ切りに!?

恋するソワレで掲載中の『転生婚(ココハル先生)第4話のネタバレと感想をまとめました。

この記事では『転生婚』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『転生婚』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『転生婚』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

【転生婚】全話ネタバレ|最新話から最終回や結末まとめ恋するソワレで掲載されていたココハル先生の作品『転生婚』の1話から最終話までのネタバレと感想をまとめました。 \『転生婚』まる...

『転生婚』第4話「困惑」あらすじネタバレ

◆無事だったメイド・・・

騎士団員が剣を振りかざすと、リョクが止めに入りメイドは無事でした。

リョクはこのメイドと関係を持ったことがあり、もし子供が宿っていれば騎士団長が死刑になってしまうというのです。

騎士団長は皇子であるリョクが身分の低い子供に手を出したことに、身分を考えるよう注意しました。

するとリョクは騎士団長の首筋に剣を突き付けて、侮辱しているのかと問いかけます。

怯える騎士団長をしばらく見つめたリョクは、冗談だと言って剣を収めました。

メイドに手を出さないよう言い含められた騎士団長は、事情を聞かせてもらうと言ってメイドを連れていきます。

力が抜けてしゃがみ込んだ緋色に駆け寄ったのはリョクで、青だと思っていた緋色は戸惑いました。

緋色は嘘をついて全く知らない子を庇ったリョクを良い人だと思います。

リョクが緋色の手掴んで立たせると、部屋で休もうと言った青が緋色の手を引いていきました。

青と緋色の背中を見ていたリョクはアオイに、先ほど連れていかれたメイドを確保するよう命令します。

 

◆危険な世界・・・

青は落ち込んでいる緋色に、自分の心配をするよう注意します。

さっきの果物を食べていたら今頃 緋色の命はありませんでしたし、青もどうなっていたかわかりません。

青は今 はそういう世界にいるのだから、生きて帰りたいのなら誰も信用しないよう注意を促しました。

そしてできるだけひとりで行動しないようにして、青がいないときは部屋にこもるよう言いつけます。

その日から青は緋色のそばから離れようとしなくなりました。

 

◆眠っていた青・・・

お風呂に入っていた緋色は世話をしてくれているコウから、メイドの女の子がとらわれた日に青が釈放を頼んだことを聞かされます。

部屋に戻った緋色は本を持ったままソファーで眠っている青を見ながら、本当は優しい人なのかもしれないと思っていました。

青の胸の上に置かれた本が重そうだと思った緋色が本をどけようとすると、青が緋色を抱き寄せて愛してるとつぶやきます。

青の顔が近づき、緋色の心臓は大きく音を立てました。

図書館館長
図書館館長
『転生婚』第4話のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『転生婚』第4話は、力が抜けた緋色を心配して駆け寄ったリョクと緋色のやり取りを見つめる青の目が気になりますね。
リョクに掴まれていた緋色の手を掴んだところを見ると、もしかして嫉妬!?とも思えます。
でもその後 リョクを警戒しているそぶりも見せいているので、危険を察知しただけかもしれないとも思わなくもありません。
青が緋色に惹かれ始めているといいな。と思ってしまいます! 

\『転生婚』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『転生婚』第4話「困惑」あらすじ感想

◆リョクの身分

リョクがメイドに手を出したと嘘をついてまで庇ったのは、緋色が困っていたからだけではないような気がします。

騎士団長が嫌いだからとは言っていますが、もしかしたらリョクの母親はメイドなのかもしれないと思いました。

だから身分。身分。とうるさかった騎士団長に剣を突き付けたんじゃないでしょうか。

緋色はリョクが侮辱されたと言っている意味が解っていませんでしたが、青はわかっていたような気がします。

夢でセイとリョクの関係を知っていたんじゃないですかね。

だからお披露目会の前もリョクのことを気にしていたのかもしれません。

剣を突き付けたときが、ヘラヘラしているように見えるリョクの本音のような気がします。

皇子と呼ばれるのを嫌がるのも、もしかしたら身分に関係しているのかもしれませんね。

もしかしたらリョクが緋色がヒイロでないと気が付いたのも、緋色がリョクのことを皇子と呼んだからかもしれないですね。

ヒイロはリョクが皇子と呼ばれるのを嫌がっていることを知っていて、あえて皇子と呼ばずにいたのかもしれないと思いました。

ということは、リョクは緑ではないということですよね。

じゃあ、緑は一体 どこにいるのでしょう。

 

◆冷たい言葉

青は突き放すような冷たい言い方をしますが、本当はすごく緋色のことを心配していると思います。

メイドの女の子の事より自分の心配をするように言ったのも、食欲旺盛な緋色の命を心配してのことです。

ずっとそばについているのも、緋色が危険な目にあわないようにするためでしょう。

緋色は口が悪い青と仲良くないと思っているようですが、青はかなり緋色のことを心配していますよね。

だからこそ緋色が気にしている女の子を助けようとしたのでしょう。

きっと青は不器用なんでしょうね。

 

◆青とセイ

緋色を立たせるためとはいえ、リョクが緋色の手を握っているのを快く思っていないように見えました。

それが嫉妬なのかリョクを警戒してのことなのかはわかりませんが、不快に思ったからこそ緋色の手を引いてさっさと部屋に戻ったのでしょう。

ただ青自身の気持ちならいいのですが、青がセイと同調しているように見えてきました。

特にラストシーン。

緋色を姫と呼んで、愛していると言って顔を近づけるなんてセイと同調しているとしか思えないんですよね。

この時は眠っている時なので、夢で見ていたことに引っ張られただけならいいのですが。

青が緋色に惹かれ始めているから、セイがヒイロと愛し合っていた気持ちに引きずられただけという可能性もありますよね。

もしそうならテンションがあがる展開になりそうですけど、セイと同調して青が青のままでなくなってしまうのならなんだか切ないです。

できればセイとヒイロではなく青は青のまま。緋色は緋色のまま。で恋に落ちて欲しいと願います。

それに青が2話目で緋色にめんどくさいから、自分を好きにならないように言ったのも気になります。

2話目を読んだときはさほど気にならなかったのですが、緋色がムキになって好きにならないと言ったとき安心したようにも思えるんですよね。

もしかしたら青はセイとヒイロが結ばれることを、避けているのかもしれないと思ってしまいます。

青と緋色が結ばれてしまえば、セイとヒイロが結ばれた時と同じようになると思っているように感じませんか。

まるでセイとヒイロが結ばれると、何か悪いことが起きると思っているように思えてしまいます。

\『転生婚』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!