少女・女性漫画

【十億のアレ。~吉原いちの花魁~】38話ネタバレ|アザミは、つくしの過去を知ることになって…?

ズズズキュン!で掲載中の『十億のアレ。~吉原いちの花魁~(宇月あい先生)』の第38話のネタバレと感想をまとめました。

【『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』前話あらすじ】

アザミは、以前片思いしていた糀谷(こうじたに)との関係に悩んでいました。

一方で、店の従業員である若崎(わかざき)は三倉(みくら)にとある質問をして…?

\『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』第38話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【十億のアレ。】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめ宇月あい先生の作品『十億のアレ。』の第一話から最終回(結末)までのあらすじと感想をまとめました。 \『十億のアレ。』を無料で読む/...

『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』第38話「なりたい自分」ネタバレ

◆ぎこちない関係

場面は、アザミが役者の勉強をするため、とあるワークショップに通っているシーンからです。

今日も、うまく演技が出来ないことを指摘されたアザミ。

ですが、レッスンが終わって帰ろうとしたアザミはそこで、同じワークショップを受けていたつくしと顔を合わせることになるのです。

 

アザミは少し前に、アザミが花扇に来るまでつくしが花魁候補だったという話題を聞いてからもやもやとしていました。

もしかしたら、つくしには恨まれているかもしれないと感じていたアザミ。

けれど、そんな風にしておかしな態度のアザミに気付いて、つくしはアザミを食事に誘ってくれるのです。

 

◆つくしの過去

食事の中で、アザミはつくしにそんな悩みを打ち明けることにしました。

いつだってアザミの味方になって話を聞いてくれるつくし。

そんなことから今回も、つくしはアザミの話に素直に答えてくれました。

元々花魁候補だったというつくしですが、実際にアザミが現れて自分が花魁候補から外れた際、ショックを受けたことはあると話します。

しかし、それ以上に今は格闘家になる夢と【とある恩返しをしたい】と考えていることから、花魁という責任重大な役を降りたことに、少しだけほっとした部分もあったようで…?

 

そんなつくしの恩返しに関してですが、つくしはもともと吉原の孤児院生まれで、施設では色々感じることもあったのだといいます。

というのも、他の子たちより大人びた部分があったつくし。

そんなつくしはいつの間にか職員に甘えるのは他の子に譲って、他の子の面倒を見ることが多くなっていました。

すると、次第に自分が甘えられないようになってしまったつくし。

ですが、そんな中でつくしの施設には、突然職員が増えることとなり…?

 

◆恩返ししたい

つくしの施設に変化があったのは【とある遊女の寄付】があったからで、金銭的に余裕ができた施設側が人員を補充し、そんなことからつくしもずっと我慢していた気持ちを、増員した職員に打ち明けることが出来たのだといいます。

そうして、今のそんな寄付には感謝していると話すつくし。

元々、つくしがこの世界を目指したのも、そんな遊女に憧れたからで、今は遊女と同じように施設に寄付が出来れば良いと考えていて…?

 

そこで話を聞いたアザミは、そんな風にしてつくしが将来のことをきっちり考えていることに驚くのと同時に、何もできない自分がこうして花魁候補になっていることが恥ずかしく思えました。

ですが、そこで【花魁にはつくしの方がふさわしい】なんて告げた後に、本当はつくしのようになりたいと打ち明けるアザミ。

アザミはずっと、そんな風にしてうまく立ち回れるつくしを羨ましく思えていたのです。

しかし、その際に一気に冷たい表情に変わったつくしは、そんな台詞は嘘だと告げて…?

 

◆自分にしか出来ないこと

アザミは悩んでいました。

つくしからは、アザミは羨ましい相手に身近のつくしを当てはめて楽をしているだけで、本当はもっとなりたい自分があるはずだと、アザミはそう告げられたのです。

そんなことから、真面目になりたい自分に関して考え始めたアザミ。

ですが結局、アザミにはなりたい自分が分からないままで…?

 

場面は、夜の営業時間の花扇のシーンに変わります。

そこでは、三倉は店の中を歩きながらも、以前若崎(わかざき)に告げられた【アザミは三倉のことに好意を持っている】なんて台詞にもやもやとしていました。

ですが、普段のアザミの態度を見ても、そんなことが信じられずに居た三倉。

そんな中で三倉は、部屋から出てきたアザミと対面しました。

 

◆探し物

アザミは、客の落とし物を探しに来たと、部屋を出て辺りを捜索します。

その際、近くにいた三倉も一緒に無くしたというボールペンを探しますが…そこでは、落ちていたボールペンを拾った瞬間に、過去のことを思い出してしまう三倉。

それは、三倉がボールペンで右目を潰されたとある日の記憶です。

しかし、その場では冷静を装ってアザミにそのボールペンを返して別れた三倉ですが、どこかもやっとした気持ちは残ったままで…?

 

一方で場面はアザミに変わります。

三倉が去ったあと、三倉に対するドキドキした気持ちを収めるようにして一息ついたアザミ。

その後アザミは、ボールペンを落としたという客に帰すことにしました。

アザミの今日の客である、そんな男性。

男性はアザミが拾ってくれたボールペンを受け取ると【このボールペンは思い出の品】なんだと、自分の右目にボールペンを向けるようにして、そう告げて…?

『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』第38話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第38話では、ラストにめちゃくちゃイケメンキャラの登場です。このシーン、たった1コマの登場なのですが、物凄いイケメンの登場に目が惹かれるシーンでした!!

アザミに対して、少し悪戯気に笑いかける男性。今後の登場も楽しみすぎますね!!

『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』第38話「なりたい自分」感想まとめ

今回、アザミがずっともやもやしていたことをつくしに聞くことができました。

花魁の立場を奪ってしまったということに、罪悪感を感じていたアザミ。

ですが、そんな2人のやりとりはつくしが真剣にアザミのことを考えてくれているようで、読んでいて凄く良いなぁと感じました!

 

それから、今回、1番のポイントになってくるのは、ラストのイケメンキャラの登場ですね!!

そうしてこのキャラ、ボールペンを意味深に目に当てているラストだったのですが…ここが、三倉の失った目とつながる感じも最高です!

以前に三倉が【とある罰】から右目を失ったシーンが描かれていましたが、きっと、今回のキャラってその右目に関係あるキャラっぽいんですよね!!

そんな感じで、登場するとトラブルを起こしそうな男性の存在。

そこは凄く楽しみに思える部分です!!

次回のお話も楽しみですね!!

 

\『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』第38話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!