少年・青年漫画

【悪魔だった君たちへ】32話ネタバレ|家族か恋人か…雄介と花奈の選択は?

シーモア×Mosh!で掲載中の『悪魔だった君たちへ(中津功介 / 古場みすみ先生)』第32話のネタバレと感想をまとめています。

マンガの部屋担当者
マンガの部屋担当者
この記事では『悪魔だった君たちへ』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『悪魔だった君たちへ』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『悪魔だった君たちへ』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

【悪魔だった君たちへ】全話ネタバレ|最新話から最終話結末まとめ中津功介 / 古場みすみ先生の作品『悪魔だった君たちへ』の第一話から最終回(結末)までのあらすじと感想をまとめました。 \今すぐ無...

『悪魔だった君たちへ』第32話あらすじのネタバレ

◆倫太郎の行動によりルールが追加される

復讐者が目を離している隙きに、ナイフを構えて突進する倫太郎ですが、残念ながら復讐者によって防がれてしまいます。

そして、邪魔をしたら終わりという言葉どおり、ゲームオーバーだと爆弾のスイッチに手をかける復讐者。

スイッチを押そうとする寸前に、綾瀬が復讐者に声をかけます。

下田たちの葛藤を見たいのに、こんな簡単に終わらせていいのかと復讐者を煽る綾瀬。綾瀬の言葉に復讐者もその提案を受け入れゲームを続行することに。

その代わりにルールを追加すると言うと、下田に今この場で美浦を抱くようにと命令します。

復讐者の言葉に黙って従う下田。

復讐者は綾瀬に止めたければいつでも邪魔して構わないと伝え、さらに信にはナイフを渡し好きに使うようにと促すのでした。

◆雄介の決断

そんな下田たちの様子を見ながら、どうすればいいのかわからず泣きながら立ち尽くす雄介に、花奈が声をかけます。

花奈は自分を殺して家族を助けてあげて欲しいと言うのでした。

爆弾のタイマーの進み、選択を迫られる雄介。

ひとしきり泣いた後で、雄介は復讐者に言います。

言われた通りに花奈を殺す、ただし自分も一緒に死ぬと。

花奈を殺すことには変わりないのだから、家族の命は助けて欲しいと言うのでした。

マンガの部屋担当者
マンガの部屋担当者
『悪魔だった君たちへ』第32話のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『悪魔だった君たちへ』第32話は、今回の見どころは、雄介と花奈!家族を人質に取られ爆弾のタイマーが機動する中で、家族を見殺しするか、自らの手で花奈を殺して家族を守るかの二択を迫られる雄介!悩む雄介と雄介に寄り添う花奈が二人で決めた決断に注目です!

\『悪魔だった君たちへ』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『悪魔だった君たちへ』第32話あらすじ感想

◆倫太郎の失敗で事態は急変!

最初の試練が与えられ、雄介への対応で注意がそれているところを狙ったのは良かったですが、復讐者には完全に見抜かれていたようですね。

モニターのアームで倫太郎のナイフを防ぎ、さらにアームを使って倫太郎を殴り飛ばす復讐者。

一体どうやって操ってるのか、コレ完全に復讐者の意思通りに動いてます。笑

俊夫の為にと形勢逆転を狙っていた倫太郎でしたが、逆に雄介たちを追い詰める結果になってしまいました。

倫太郎の番が回ってきたらさらにひどい試練を与えられそうです。

◆屋上は完全にカオス状態に!

倫太郎の暴走で、ペナルティに爆弾のスイッチを起動しようとする復讐者でしたが、綾瀬の機転によってなんとか起爆は免れることができました。

しかし、その代わりに追加されたルールはなぜか下田がこの場で美浦を抱くというもの。

迷わず美浦の股間を舐め始める下田にも驚きです。笑

綾瀬と信の嫉妬を狙ったものでしょうけど、これがどんな結果をもたらすのでしょうか?

花奈か家族か選べずに泣き叫ぶ雄介と、ピチャピチャと音をたてながら美浦の股間を愛撫する下田、さらに下田だけずるいとおっぱいを飲みにくる俊夫。そしてそれを眺めながら股間を大きくしている信と、現場は完全にカオス状態w

◆下田はチャンスを狙ってる?

復讐者に言われるままに、なんの抵抗もしようとしない下田が逆に不気味です。

すでに覚醒している下田ですから、この場を打破することもできそうなきもしますが、何か機会を狙っているのでしょうか?

この場で抱けと言われたのにも関わらず、じっくりと美浦を愛撫しているあたり、少しでも引き延ばそうとしているようにも見えます。

◆一緒に死ぬことを選んだ2人だけど…

答えを迫られ悩む雄介に、自分が犠牲になるから殺して欲しいと言う花奈。

雄介は悩んだ末に、花奈と一緒に死ぬことで家族は救って欲しいとお願いします。

屋上のフェンスを乗り越えて、二人一緒に飛び降りようとする雄介と花奈ですが、なにやらまた不穏な空気が…。

心中することを決めて、達観した様子の雄介でしたが、屋上から下を見た瞬間に明らかに恐怖を感じて我に帰っているように見えました。

花奈だけを突き落として自分は助かろうとする…みたいなドロドロとした展開が待っていそうな予感がしますね。

雄介がどんな選択をするのか、次回に注目です!

\『悪魔だった君たちへ』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認してみてくださいね♪

error: Content is protected !!