少年・青年漫画

【大蛇に嫁いだ娘】12話ネタバレ|ミヨの辛い過去を知った大蛇はある提案をして…。

ビームコミックスで掲載中の『大蛇に嫁いだ娘(フシアシクモ先生)』の第12話のネタバレと感想をまとめました。

【『大蛇に嫁いだ娘』前話あらすじ】

いよいよ村を出発し、大蛇探しの旅に出た僧侶。

一方ミヨは大蛇の脱皮殻であるものを作り始めて…。

\『大蛇に嫁いだ娘』第12話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【大蛇に嫁いだ娘】全話ネタバレ|最新話から最終回や結末まとめフシアシクモ先生の作品『大蛇に嫁いだ娘( ビームコミックス掲載)』の1話から最終話までのネタバレと感想をまとめました。 \...

『大蛇に嫁いだ娘』第12話「昔の傷」ネタバレ

♦傷の理由

ある晩、いつものように大蛇と交わっていたミヨ。

余韻に浸っていたミヨは、大蛇の体を見て綺麗だと呟きます。

そして自分の額の傷を見せながら、脱皮できて羨ましいと言い出したのです。

 

ミヨの額の傷の理由を尋ねる大蛇。

するとミヨは幼い頃の記憶を語り出しました。

 

8歳の頃、村の子供たちにいじめられていたミヨ。

強く背中を押された彼女は高台から落ち、運悪く木の枝で額を切ってしまったのです。

ミヨの受けた仕打ちに憤慨する大蛇に、いじめられていた理由を打ち明けます。

 

ミヨが酷いいじめに遭ったのは、彼女の父親のせい。

彼女の父は自ら命を絶ちましたが、亡くなる直前に人殺しの罪を問われていたのです。

♦家族の崩壊

幼い頃のミヨは、優しい父が大好きでした。

いつも仕事帰りの父を待っていたミヨ。

父もまたミヨを溺愛していました。

 

父が生きていた頃は笑顔で溢れていた家族。

それが、ある事件がきっかけで崩れてしまったのです。

 

ある日、ミヨと共に村長の家に呼ばれた父。

宴会も終わり眠っているミヨを抱きながら、親友の喜助と別れます。

しかし翌朝、喜助が亡くなった事を聞かされたのです。

 

家に帰る途中に撲殺されたと言う喜助。

彼と最期に一緒にいた事から、父は疑いを向けられてしまったのです。

 

その後、酷い拷問を受けながらも、自らの無実を訴え続けた父。

しかし誰にも信じてもらえず絶望した彼は、自ら命を絶ってしまいます。

父の死後、母は気が狂い塞ぎこむように。

そしてミヨは人殺しの娘と忌み嫌われ、酷いいじめに遭う事になったのです。

♦大蛇の提案

辛い過去を語りながら、祖父だけが唯一の味方だったと微笑むミヨ。

彼女がいじめに遭うと、毎回相手の家まで怒鳴り込んでくれたと言います。

しかし母はそんな祖父を疎ましく思い、歯向かえばもっと嫌がらせが酷くなると責め立てたのです。

 

やがて正気を失った母は、益々塞ぎこむように。

まだ幼いミヨは、母の代わりに全ての家事や弟の世話まで引き受ける事になります。

その為、この傷を見ると辛い幼少期を思い出してしまうと俯くミヨ。

 

大蛇の元へ嫁ぐ事に了承したのも母だったと言います。

なんのためらいもなく、娘を大蛇に突き出した母。

ミヨはそんな母を許せなくなる時があると言うのです。

 

それでも今は幸せだと微笑むミヨに、辛かったねと寄り添う大蛇。

そしていくら蛇といえども、深い傷は脱皮しても消える事なく残ると言うのです。

 

深い傷は、何度も何度も脱皮してやがて薄くなるという大蛇。

だからミヨの傷もいつか薄くなるはずだと励まします。

そして人間ほどの力はなくても、ミヨの傍にいて癒していきたいと言ってくれたのです。

 

大蛇の気持ちを嬉しく思い、お礼を伝えるミヨ。

すると大蛇は、ミヨに酷い仕打ちをした村人たちを食べてやろうかと言い出します。

ミヨは冗談かと思い誤魔化しましたが、大蛇の本心は分かりませんでした。

♦僧侶の到着

その頃、正気を失った母の世話を終え、漁に出かけた渉。

姉のミヨが大蛇に嫁いで以来、家の事は彼一人にのしかかっていました。

 

漁が終わり一人食事をしていた渉に、ある村人がおにぎりを手渡します。

彼の優しさに触れた、渉は思わず涙ぐんでしまいました。

そして自分に優しくしてくれる理由を尋ねたのです。

 

その時、村人たちに一人の男が話しかけてきました。

この近くに大蛇の住む山はあるかと尋ねる男。

なんと、あの僧侶がもうここまで迫っていたのです。

 

村人たちが僧侶を怪訝に感じていると、ハツミという名の女性が姿を現しました。

僧侶の問いかけに答えるハツミ。

山の主である大蛇が、人間の女性であるミヨと暮らしている事を認めます。

そして不作が続いた為に、ミヨが供物として大蛇に嫁入りした事を打ち明けたのです。

 

どうしてミヨの事を知っているのかと尋ねるハツミでしたが、僧侶は大蛇の居場所だけを聞いて山に向かってしまいました。

僧侶の後ろ姿を眺めながら、渉はミヨの事を思い出します。

 

最後まで渉の事を案じながら、山に消えて行ったミヨ。

姉が生きているかもしれないと知った渉は、ミヨについて想いを馳せます。

一方、ミヨもまた渉の事を懐かしく思うのでした。

『大蛇に嫁いだ娘』第12話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第12話では、ミヨの傷の理由を知った時に大蛇が見せた恐ろしい一面。
「食ってやろうか」と提案した時の目は蛇そのものでした!
もし今後ミヨが彼の恐ろしい顔を見てしまったら、二人の関係が壊れそうで心配です!

『大蛇に嫁いだ娘』第12話「昔の傷」感想まとめ

♦ミヨの過去

ついにミヨの額の傷の理由が明らかになりました!

ミヨの家族が受けた仕打ちはあまりにも悲惨で、言葉が出ませんでした…。

彼女の父親は、最後まで無実を訴えながら自ら命を絶ったのです。

 

彼が人を殺めるような人間には見えなかったし、誰かに嵌められたのではないかと思います。

いつか父の無実を晴らせるといいのですが…。

♦大蛇の本性

ミヨの話を聞いた大蛇は心を痛め、村人を食ってやろうかと提案。

冗談だと思い受け流したミヨですが、大蛇の目は本気のように思えました…。

ミヨにはどこまでも優しい大蛇ですが、たまに見せる蛇の一面が恐ろしいです!

 

そして最後にはとうとう僧侶が麓の村に到着!

ついに大蛇と鉢合わせしてしまうのでしょうか…?

幼いミヨの弟の境遇も心配です!

\『大蛇に嫁いだ娘』第12話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認してみてくださいね♪

error: Content is protected !!