少年・青年漫画

【火祭り村】31話ネタバレ|火沼が共行を狙ったのは命令以外にも!?

コミックレガリアで掲載中の『火祭り村(猪爪ケイ / enem先生)』の第31話のネタバレと感想をまとめました。

【『火祭り村』前話あらすじ】

共行に殴られて逃げる権太は、渋沢と末堂を引き連れた信造と遭遇します。
権太は逃げて来た道を駆けて境内に到着すると懐刀を抜き、近づいたら殺すと脅し・・・。

\『火祭り村』第31話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

【火祭り村】最新話から最終回まで全話ネタバレ結末まとめ猪爪ケイ先生/enem先生の作品『火祭り村』の第一話から最終回(結末)までのネタバレをご紹介していきます。 \『火祭り...

『火祭り村』第31話ネタバレ

◆配信者かすみん・・・

村の外。

夜になり、とある配信者のかすみんが配信をスタートしました。

かすみんはスタイルのいいツインテールの美少女で、開始早々 10,000円もギフトを貰えるほどの人気の配信者のようです。

かすみんは今日の配信でご褒美企画を用意していると言い、コメント欄は期待に満ちた声であふれていました。

なんと脱衣配信をするというのです。

小さな画面で見た板男性はそんなことしちゃダメと言いつつ、慌てて画面を最大化しました。

かすみんは人差し指と中指で作ったハートから覗き込み、服を脱ぎ始めます。

恥ずかしいかもと騒ぎながら、アンダーバストが見えたところで一気に胸を上まで服をめくりました。

ところがかすみんはしっかり水着を着用していています。

そうはいってもマイクロビキニで、大きな胸は先端しか隠れていません。

かすみんは服を脱ぎながら、期待したかとリスナーを煽ります。

ほんとうにやったらBANされると言って舌を出すと、次々と10,000円のギフトが送られてきていました。

下の水着は次回という話になっても、コメント欄にはかすみんを批判する声はありませんでした。

慌てて画面を最大化した男性もゲーム配信するというかすみんの声を聞きながら、コメントを入力しています。

かすみんは水着姿でコメント欄に書かれた、生贄儀式の村という文字が目に張りました。

かすみんが配信するゲームはホラーのようで、それになぞらえて有名配信者が生贄儀式の村に潜入した後で失踪した話があったと書かれています。

かすみんはそんな村が今の時代にあるわけないと、全く話を信じていませんでした。

 

◆火沼の恨み・・・

しかしその配信者は火祭村でつかまり、神人たちに目をくりぬかれ身体を杭で突き刺されていました。

その様子を格子から覗いている人物がいます。

その人物は人が殺されるシーンを見て興奮で息を荒くし、自慰行為をしていました。

配信者が絶命する瞬間 白濁した液を吐き出した男は火沼で、自分が吐き出した液体を見て幸せそうな笑みを浮かべます。

火沼にとって殺人は快楽そのもので、配信者が炎に焼かれた瞬間も美しい光景だと楽しそうに見つめていました。

それがホムラ様の信仰によって人々を操り、人殺しを正当化する力だと信じています。

しかし共行が現れたことで、ホムラ様の人殺しの力はそがれてしまいました。

火沼は火祭村の儀式殺人を、国の法律から切り離されて連綿と続く崇高な美と思っています。

その儀式を村から無くした共行を殺して、ホムラ様の力を取り戻せば美しい死の風習を取りもどせると信じていました。

 

◆共行の母との思い出・・・

風斗は神社を訪れ、昔 村の外の神社のお祭りに行っていた時のことを思い出していました。

祭りはで店でにぎわい、あちこちから父母に出店のものを買ってほしいとお願いする声が聞こえています。

風斗は神社の柱に背中を預けてうずくまり、その声を聞いていました。

そこに共行の母である豊恵が浴衣を着て現れ、両親と一緒なのか尋ねます。

風斗は眼鏡をはずして涙をぬぐい、一人だと答えました。

豊恵は共行から誘いを断られたと聞いていて、風斗はお祭りに興味がないと思っていたと言います。

風斗は気まずそうにやっぱり来たくなったからと言い、共行の所在を尋ねました。

共行は豊恵にお小遣いをもらってすぐどこかに走っていったそうで、豊恵も探していたそうです。

豊恵は好きなものにつられてなりふり構わず突っ走っていけば、いつか痛い目に合うと共行を心配していました。

そして風斗に手を差し出して一緒にお祭りを回って歩いているうちに、どこかで共行と会えると笑いかけます。

風斗はお金を持っていないから帰ると断りますが、豊恵は大丈夫と言って風斗の手首をつかんで連れて行きました。

火祭村の神社で思い出に浸っていた風斗を迎えに来た麗華は、思い出の豊恵と同じようにおいでと笑顔で手を差し出します。

風斗は麗華の姿が豊恵と重なり、一瞬 手を伸ばそうとしました。

しかし出しかけた手をひっこめて、帰ろうと麗華より先に歩き出します。

麗華はいけずだと文句を言いながら、風斗の後を追いました。

 

◆火口家にやってきた火沼・・・

火沼はまた火口家を訪れていました。

火沼に共行暗殺の命令を下していた人物は、権太の死を喜んで息絶える場に居合わせたかったと言います。

火沼は豚のような断末魔だったと言い、肝心の共行と風斗の始末が済んでいない報告をしました。

すると火沼も直接手にかけて、楽しめばいいと言い出します。

火沼は嬉しそうにそれを受け入れました。

なんとその命令を下していたのは権蔵の息子で、服部家に騒動の謝罪に来ていた権蔵だったのです。

『火祭り村』第31話はここまで!
図書館館長
図書館館長
第31話では、幼い頃の風斗が目に涙を浮かべていても、気が付かないふりをして豊恵が手を引くシーンが印象的でした。
特に風斗が浮かべて豊恵を見るアップの唇が、単にへの字口でなくて下唇をかんでいるのがわかるのが凄いと思います。
シーンとしての素晴らしさもすごいと思いましたが、細かく描かれているなと改めて思いました。
他にも細かく描かれているところを見つけると、火祭村をもっと楽しめるのかもしれません。

『火祭り村』第31話感想まとめ

え!?かすみんって誰?

かすみんの配信を見ている男性も誰!?

って感じで始まり、最初は火祭村じゃないのを読んでる気になってしまいました。

人を生贄にする村のコメントと、それを動画にした配信者が生贄にされたことにつなげたかったのでしょう。

でもそれだけではない気がします。

いずれこのかすみんとコメントを残した男性が、村にかかわってくることになるんじゃないでしょうか。

もしかしたらかすみんが配信してみようと村を訪れるのかもしれません。

そして火沼!

変態じゃないですか。

いや。変態というよりサイコパスかもしれませんね。

人が殺されるところを見て興奮するとこか怖すぎです。

人間の三大欲求の一つを奪われたようなものですから、殺人の儀式を無くした共行を恨むのも仕方ないかもしれません。

まさか個人的な恨みまであるとは思っていませんでしたから驚きました。

命令した人に恩があるからだとばかり思っていましたよ。

火沼に共行暗殺の命令をしていたのが権蔵だったことも驚きです。

服部家に謝罪に来ていた時は、もっと頼りない感じかと思っていたので意外すぎでした。

しかももっと老獪な人物かと思っていましたよ。

でも権蔵はなぜ共行を狙うのでしょうか。

また謎が増えてしまいました。

\『火祭り村』第31話を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員は3分で完了です!

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!