ライトノベル

【小悪魔教師サイコ(小説版)】第11-16話ネタバレ|赴任先のクラスは、問題児たちの集まりで…?

peepで掲載中の『小悪魔教師サイコ(小説版)(三石メガネ先生)』の第11-16話のネタバレと感想をまとめました。

\『小悪魔教師サイコ』を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!登録は4STEPで完了です!

https://ijamuseum.org/koakuma-matome/

『小悪魔教師サイコ(小説)』第11-16話ネタバレ

第11-1話「サイコ、おかわり①」ネタバレ

場面は、3月の離任式です。

心春は、多くの生徒や教師たちに惜しまれながら、学校を去ることになりました。

そこでは、目の前で生徒を殺されたり、レイプをされかけたりしながらも担任としてクラスをまとめあげたと、その力量を褒められていた心春。

そんな心春ですが、この4月からはとある高校への赴任が決まったのです。

 

場面が変わって、赴任先の氷坂高校の職員室で、心春は教師たちに自己紹介をします。

ですが、そんな中で不満そうにしているのが、大多(おおた)と呼ばれる40歳ほどの小太りの女性教師で、まだ若い心春が3年生の担任となることを不満そうに感じている大多。

けれどそんな大多は、心春があの【問題のC組】を担当することになって、どこか嬉しそうにもしており…?

 

赴任早々、心春が担任となるC組に向かうと、教室の中からは騒がしい声が聞こえていました。

喧嘩をしているような男子生徒たちの声。

けれど心春はそんなことを気にせず、教室へと入って行くのです。

すると、ドアを開けた心春の元には、喧嘩を止めようとして付き飛ばされたような男子生徒がよろけてきており、そんな男子生徒は、心春の足の間に倒れ込んで来ました。

その瞬間、心春の下着を見てしまった男子生徒。

そんな男子生徒は更に慌てて…?

 

第12-1話「サイコ、おかわり②」ネタバレ

心春は、倒れ込んで下着を見られた良村敦弥(よしむらあつや)に必死に頭を下げられていました。

しかし、気にしていない様子の心春。

それから、そんな良村には、心春はついさっきまで喧嘩していた男子生徒たちのことを教えてもらうのです。

背が高く目つきが鋭かった狐谷広樹(こたにひろき)という男子生徒と、シバケンと呼ばれている柴田健吾(しばたけんご)という男子生徒はお互いに気に食わない様子で…そんな風にして喧嘩している2人をどこか楽しそうに見つめている心春。

そこで心春は、ここまで嫌いな相手なのに【殺し合わないなんてスゴイ】なんて口にして…?

 

心春の言葉に、良村はぎょっとしました。

しかし、それ以上を問いかけることもできず、そのまま席に着くことになった良村。

それから、新任の挨拶として心春は教室の前で自己紹介を始めるのです。

 

一方で、そんな風にやって来た心春を面白がっているのが夏川礼香(なつかわれいか)という生徒であり、まだ若い心春が短い期間で2校目であるこの高校にやってくるなんて、前回は問題でも起こしてきたんじゃないか?とからかう礼香。

そうして礼香は、きっと前の高校でもさっきの良村に対してのように、男子生徒には股を開いていたんじゃないか?なんて告げてきて…?

 

第12-2話「サイコ、おかわり②」ネタバレ

心春は、前任校では男子生徒に股を開いていたんじゃないか?なんて告げてくる礼香に対して、真面目そうな顔で性教育を始めました。

あの程度の出来事でセックスをしていると捉えるなら、礼香は純粋すぎると話す心春。

それから、正しい性教育を一緒にしないか?と礼香のことを誘うのです。

結局、そんなことから恥ずかしくなって、それ以上は心春をからかわなくなった礼香。

すると心春は、教室では出席を取ることにします。

 

順番どおりに、クラスメイトの名前を読んでいく心春。

しかし、1人だけ返事をしない生徒がいました。

欠席の様子の紫乃埼理人(しのさきりひと)。
*漫画版では信乃埼理人(しのざきりひと)

ですが、そんな紫乃埼について心春が生徒たちに尋ねると、彼らは皆、気まずそうな顔をするのです。

 

結局、紫乃埼については分からないまま、その後の授業を始めていた心春ですが、自分の担当である化学の授業をしている間、心春は静かすぎるクラスに驚いていました。

問題児ばかりのクラスであることから、きっと何か問題があるんだろうと感じていた心春。

けれど、授業時間はあまりに普通で…と、そんな風に心春が考えているときでした。

黒板に向かって何かが飛んできており、心春のすぐ横の床に突き刺さったモノ。

それは、歯がむき出しになったカッターで…?

 

第13-1話「サイコ、おかわり③」ネタバレ

授業をしている心春の元へは、刃のむき出しになったカッターが飛んできました。

しかし、そんな出来事には特に動じていない心春。

別にカッターを投げるだけでは人は殺せないなんて話すのです。

それから、カッターを拾って、構わず授業を続けることにした心春ですが、そんな心春のことを、クラスメイトである狐谷はどこかじっと見つめていて…?

 

場面は、その日の帰りのHRの時間です。

教室に向かおうとした心春ですが、そんな心春を呼ぶようにしてシバケンが現れました。

どこか慌てている様子のシバケン。

そこでは、心春が急かされて教室に入ると、教卓の側に血だまりが出来ていました。

それから、心春に対して事情を簡潔に説明してくれたのは、雪原あみ(ゆきはらあみ)というアイメイクの派手な普段はユッキーと呼ばれている女子でした。

手を怪我しているのは良村のようで、泣きそうな顔をしながら右手を押さえている良村。

そんなことから心春は、良村を保健室へ送り出して…?

 

それから心春はHRを終えると、良村がいる保健室を目指します。

そこでは、詳しく事情を聞くことにした心春。

すると良村は、教卓の中に何故かハンカチが置かれており、不思議に思ってそれを手にすると、その中にはぎっしりとカミソリの刃が仕組まれていたと、血の付いたカミソリを見せてくれて…?

 

第13-2話「サイコ、おかわり③」ネタバレ

心春は、良村から怪我をした状況を聞く中で、犯人は凄く親切な人だと感じました。

というのも、今回のトラップはハンカチを取り出そうと、教卓の中に手を入れなければ作動しなかったトラップなのです。

投げつけられたカッターも今回のカミソリだって、犯人は直接心春に手を下してくる相手ではなく、そんなことが安心できる相手だと話す心春。

一方で、話を聞いていた良村は、心春の考えが良くわからない様子でした。

 

そうしてその後、心春はクラスメイトであるシバケンと狐谷のトラブルについて良村から教えてもらいました。

というのも、2人の仲の悪さの発端は、狐谷の方がシバケンの机の中に死んだ蜂を入れたというものらしく、ハチにアナフィラキシーを持っていると話すシバケン。

そんなシバケンは、エピペンという薬を持たなければならないほど、次刺されれば命の危険があるほどハチに対して慎重になっているというのです。

それは狐谷の方も知っているはずなのに、そんなことをするなんて…とそう話す良村。

しかし、そんな話をする保健室の扉の隙間から狐谷が中を覗いていたようで、物音を鳴らしてしまった狐谷はすぐにその場を離れます。

ですが、一方の良村の方は、そんな風に狐谷に聞かれていたことに怯えている様子で…?

 

場面は3日後に変わります。

今日も朝は自転車に轢かれ、いつも不幸ばかりが起こると話す良村と、そんな良村と共に話をしながら教室に向かう心春。

けれど、2人が教室に入った瞬間、黒板には心春に教師を辞めるようメッセージが書かれていて…?

 

第14-1話「サイコ、おかわり④」ネタバレ

場面は、心春が良村と共に教室に書かれた、心春に対して教師を辞めるようなメッセージを見たシーンです。

ですがそこでもやっぱり、顔色を変えない心春。

その後、心春は、何食わない顔でHRを始めました。

 

けれど、そんな心春の様子を見て、楽しそうにしているのは礼香です。

こんなことをされてしまうクラスには、心春もきっと居たくないだろうと話す礼香。

しかし、心春はそこで、確かに【生徒よりも我が身が可愛い】なんて話を始めました。

生徒を幸せにするなんて自分の信念のためにも、心春は自分の身が可愛いと話し、それから突然、【幸せになりたい生徒は私を守りましょう】なんて話していきます。

そうすれば必ず、心春は生徒たちを幸せにすることが出来るからです。

けれど、そんな心春の言葉に、クラス中は唖然としており…?

 

それから、そんな中で声を上げたのはクラスでも女慣れしている伊万里純(いまりじゅん)と呼ばれる生徒で、最近振られて彼女が募集中だと話す純。

そんな純は、心春が生徒を幸せにするのが信念なら、相手がいなくて寂しい自分のことを相手してほしいなんて告げてきて…?

 

第14-2話「サイコ、おかわり④」ネタバレ

クラスメイトの純から振られて寂しい自分のことを相手してほしいなんて告げられた心春。

ですが、心春はそこで快く頷きました。

純が振られたというのなら【帰りのHRで、是非みんなで改善点を考えましょう】なんて告げる心春。

いつものように、心春の考えは少しずれているのです。

 

場面は放課後に変わります。

結局、純は帰りのHRが始まる前に早退しており、そんな中で、心春は誰もいない教室にいました。

そこでは、黒板下のコンセントに小さな3つ口のマルチタップを刺した心春。

そんな心春は、どこか楽しそうにそんなコンセントを見つめていました。

 

それから、そんな教室から出た心春ですが、前から大多先生が歩いてきました。

そこでは新任の歓迎会に来なくて良いなんて心春に告げてきた大多。

そうすれば、大多は心春が悔しがるだろうと考えたのですが…一方で、心春はそんな大多の言葉に嬉しそうにしており、楽しそうにしながら去っていきました。

そんな心春の態度が余計に気に食わなく思えた大多。

そこで大多は、心春のことを睨み付けながら【あのクラスは特別製】だと口にして…?

 

第15-1話「サイコ、おかわり⑤」ネタバレ

場面は、数日後の昼休みのことです。

心春は、焦ったような良村に声を掛けられ、また喧嘩をしているというシバケンと狐谷の元へ向かうことになりました。

ですが、その後、心春が現場に着いて2人に何故喧嘩をしているのかと声を掛けてみるものの、2人は心春の声が聞こえていないようでした。

 

それから、殴り合いが始まった2人の間へ、良村が身体を滑り込ませました。

そうやって喧嘩を止めようとした良村。

しかし、先に殴られたシバケンの怒りは収まらない様子で、良村に気にせず狐谷を殴ろうとします。

そんな中で、狐谷がシバケンのパンチを避けた際、近くにいた心春が代わりに殴られそうになりました。

その瞬間、咄嗟にパンチを止めようとしてバランスを崩したシバケン。

そんなことから、間に挟まる良村ごと、2人は心春へと倒れ込んで…?

 

心春へと倒れ込んだ2人ですが、間に挟まれた良村は心春の胸に、そうして、その上から倒れ込んでいたシバケンは、心春の唇に自分の顔を埋めてしまいます。

そんなことから、偶然にも心春とキスをしてしまったシバケン。

狐谷が先に去っていたため、心春の方も2人には今回の事故は気にしないように告げて去って行ってしまいますが、良村もシバケンも、そんな出来事にドキドキが治まらず…?

 

第15-2話「サイコ、おかわり⑤」ネタバレ

場面は、狐谷とシバケンの喧嘩の仲裁を終えた心春が、職員室に戻ろうとしているシーンです。

そこでは、菊月(きくづき)と呼ばれるイケメンな男性教師が心春に声を掛けてきました。
*漫画版では菊次(きくつぎ)

それから、菊月は心春に対して、狐谷とシバケンのやりとりについていくつか教えてくれました。

2人は、1年生の時には普通だったこと。

しかし、2年生の時にハチの事件があって2人の中に亀裂が入ったのですが…そんな事件に関して、狐谷は覚えがないと話しているというのです。

ですが、その事件には【とある目撃者】が居たらしく…?

 

その後、菊月は辺りを見渡すようにした後、心春のクラスが実は特殊だということも話くれました。

本当はクラス分けで問題児を分けるはずが、【とある人の提案で】C組に全ての問題児を集めたと告げてきて…?

 

場面は、静かな放課後の校舎でのシーンです。

C組に入った【とある人物】は、シバケンの机に向かうとエピペンを取り出し、そんなエピペンの薬液を床に零します。

それから、空っぽにした空の容器を再びケースにしまったその人物。

そんな人物は、どこか楽し気にそんな出来事を行っていました。

一方で、教室の外ではそんな様子を心春が、こっそりと見つめていて…?

 

第16-1話「サイコ、おかわり⑥」ネタバレ

場面は、心春が、薄暗い教室でシバケンのエビペンを使えなくしていた人物に声を掛けたシーンです。

放課後の教室で、そんな風にして行動していた人物…良村は、突然に心春に声を掛けられ、動きを止めます。

ですが、良村は焦った様子はなく、あくまでも落ちているエピペンと自分は無関係だと話を進めました。

 

こんな酷いことを誰がしたんだろうと話す良村。

良村は、証拠がないだろうと、自分がしたとは決して認めようとしなかったのです。

壊れているエピペンを拾って、今、自分がこうして拾ったことから指紋はついたものの、壊したという証拠にはならないだろうと話す良村。

それは、話を聞いていた心春の方も納得できるもので、確かに、エピペンの指紋で良村を追い詰めることは難しい状況でした。

 

そんな中、心春は良村に対して、黒板下のコンセントにある3つ口のマルチタップを見せます。

その中には隠しカメラがあると話し、マルチタップの中からはSDカードを取り出した心春。

暗い放課後の教室の中を撮影する暗視カメラはないものの、心春はこれが状況証拠になるんじゃないかと話をするのです。

余裕そうにしていた良村からは、少しずつ不安の色が見えてきました。

それから心春は、そんなSDカードを自分のスマホに差し込むと、動画を再生し始めて…?

 

第16-2話「サイコ、おかわり⑥」ネタバレ

心春によって、隠しカメラの動画が再生されました。

 

最初は、カミソリで手を汚した後の良村と、クラスメイトの礼香の会話シーンです。

良村の手を心配してくれる礼香。

そんな中、良村はお礼を言った後に、【実は昨日、心春が教卓に触っていたようだ】なんて話を礼香に告げるのです。

決して、犯人を心春だとは口にしていないものの、そんな状況を聞くと、心春自身が仕組んだんじゃないかと勘違いする礼香。

 

それから、心春は次の動画も再生します。

それは、シバケンと良村の会話シーンで、良村はシバケンに対して【狐谷がまた、シバケンのことを睨んでいた】と告げることにしました。

すると、いつものように狐谷に敵意を向けるシバケン。

それだけでなく、良村は以前、シバケンのペンケースが床に落ちてきたときも【自分は見ていないからわからないけれど、あの時も狐谷はシバケンをじっと見ていた】なんて、そうシバケンに告げるのです。

もちろん、それに関してもシバケンは全て狐谷が悪いのだと勝手に勘違いしました。

 

そんな風にして、色々とクラスメイトを影で操っていた良村。

カッターを投げたり、カミソリを仕組んだシーン等は写っていないことから決定的な証拠はないものの、この動画は確かに、良村にとっては不利になるような内容ばかりでした。

その後、心春は口封じの条件として、良村に対して【とある要求】を口にして…?

 

第16-3話「サイコ、おかわり⑥」ネタバレ

場面は人気のない教室でのシーンです。

心春は、良村に対して、どうしてこんなことをしているのかと質問しました。

すると、狐谷のようなクラスでも問題を起こしやすい生徒がいれば、後々、何か問題が起きても【狐谷に押し付けやすいから】なんて話をするのです。

実際、シバケンの机に蜂を入れたのも良村で、そうして、そんな罪を狐谷に押し付けた良村。

普段は真面目な良村が【狐谷がやった】といえば、狐谷がやっていないとしても、誰もが信じてくれたのです。

心春にここ何日か嫌がらせをしていたのも、自分が良い顔をしたかったと話をする良村。

困っている心春の味方になれば、周りからは自分の評価が上がるからです。

 

一方で、心春は、そんな良村の話を聞いてどこか楽しそうにしていました。

良村のことをただの愉快犯ではなく、メリット重視で動く人物だと感じた心春。

そんなことから心春は、良村に対して【他の生徒の幸せを邪魔をしない】なんて要求することにします。

それさえ守ってくれれば良い。

そんな心春の言葉に良村は驚きました。

自分もおかしな性癖を持っている自覚がある良村ですが、そんな自分以上に心春の方がヤバい人物だと感じるのです。

 

それから、良村は少し考えたようにした後、昨日の放課後の映像を見てみるように心春に声を掛けます。

見逃してくれたお礼だと言って、教室を去っていった良村。

その後、心春の方は良村の言葉に従ってスマホを触り、監視カメラから昨日の映像を見てみることにしました。

すると、人気のない教室にはクラスメイトの純とあみがいて…あみはそんな純のズボンのチャックを下ろして…?

 

『小悪魔教師サイコ(小説)』第11-16話感想まとめ

氷坂高校編の第1部が終わりましたが、心春に嫌がらせをしていたまさかの犯人は良村だったんですね!!

自分から狐谷やシバケンのけんかの仲裁に入っていたり、カミソリで手を怪我することまでしていた良村。

そんな良村が、実は裏の顔があったなんてことに驚きです!!

なにより、良村は心春と初対面の際に心春のスカートの中を覗いてしまう…なんてシーンもありましたが、あの時の初心な良村の様子も演じていたということですよね!!

そうやって読み返すと、本当に自然すぎて凄いなぁと思えるシーンでした!!

 

そんな感じで、心春と同じようにサイコパスな1面を持っていた良村。

ですが今回、そんな良村は、心春によって見逃されることになりました。

心春からすれば別に、自分の敵にはならないと感じているってことですよね。

前回の高校の綾羽や陸、竜斗なんかは直接、自分を貶めるために嫌がらせをしてきたので、殺したり、直接手を下したりしていましたが、影で動く良村に関しては、別に他の生徒たちを不幸にしなければ見逃すつもりの心春。

そんな良村の様子は、今後も気になるところですよね?

心春に復讐しようとすれば、心春は隠しカメラの映像を持っているわけですし…そんな感じで、心春には一歩及ばない良村。

そんな良村が今後本当に大人しくしているのか?

そんなところは、楽しみにしたいところです!!

 

それから、クラスには幾つか問題がありますが、まずはこのC組が【とある人物の指示によって】問題児ばかりの集まりにされているなんて部分です。

そんな事情を、同じく教師である菊月が心春に明かしてくれましたが、このとある人物って誰なんでしょう?

素直に考えると大多のようですし、大多自身も【C組は特別製】なんて話す場面がありましたが、真相はまだ分かりません!!

そんな風に、影で動かしている人物がいるのも気になるところですね!!

 

後は、クラスメイト達が全く触れない、不登校の紫乃埼なんて人物に関してもまだまだ謎の部分です。

心春が紫乃埼の話題を出した途端にクラス中が口を閉ざした場面なんかがありましたが、そんな感じで、なにか大きな問題を抱えてそうな紫乃埼。

彼の存在も、今後のお話の中で明かされるのが楽しみな部分です!!

 

次回からのお話に関しては、今回のお話のラストにもある【ユッキーこと雪原あみ】が中心になってくるのかなと思います。

放課後にクラスメイトの純とえっちなことをしていたあみ。

そんなあみはどんな事情を抱えているのか?

次回のお話も楽しみなところですね!!

\『小悪魔教師サイコ』を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!登録は4STEPで完了です!

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!