少女・女性漫画

1-5巻ネタバレ【隣の席の、五十嵐くん。】|椿は無愛想なイケメン五十嵐と同じクラスに!

ラブドキッ。/ Bookmark!で掲載中の『隣の席の、五十嵐くん。(瞳ちご / ひなた先生)』第1巻.2巻.3巻.4巻.5巻のネタバレと感想をまとめました。

この記事では『隣の席の、五十嵐くん。』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『隣の席の、五十嵐くん。』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『隣の席の、五十嵐くん。』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

全話ネタバレ【隣の席の、五十嵐くん。】|最新話から最終回や結末まとめラブドキッ。/ Bookmark!で掲載されていた瞳ちご / ひなた先生の作品『隣の席の、五十嵐くん。』の1話から最終話までのネタバレと...

『隣の席の、五十嵐くん。』第1巻.2巻.3巻.4巻.5巻あらすじネタバレ

♦1巻 五十嵐との出会い

中学二年生の春、クラス替えで2年1組になった主人公の今井椿は、大人しく目立たない女の子。

同じクラスには友人の圭織や乃愛がおり安堵したのも束の間、派手で目立つクラスメートも多く、すっかり怯えてしまいます。

そんな中、目立つ集団と一緒にいながらも無愛想でクールなイケメン男子・五十嵐衛(まもる)と隣の席に。

椿は少し風変りな彼が、いつしか気になるようになっていました。

♦2巻 五十嵐と学級委員に!

派手な男子から傷付く事を言われた経験があり、いつしか目立つ集団を避けるようになっていた椿。

しかし五十嵐の優しさに触れた事で、このままではいけないと思えるようになります。

 

数日後、椿のクラスでは小テストが行われ、椿は五十嵐と互いの答案を交換して丸付けする事に。

点数が悪く恥ずかしそうな様子の五十嵐に、椿は思わず顔をほころばせます。

さらにその日の午後はクラスで委員決めが行われ、椿はなんと五十嵐と一緒に学級委員をする事になったのです。

♦3巻 周囲の反応

五十嵐と一緒に学級委員をする羽目になり、混乱してしまう椿。

ここから先のクラス会の進行は学級委員に任されましたが、引っ込み思案の椿は動く事もできません。

すると、五十嵐は椿に板書を頼むと、自ら進行役を勤めスムーズにこなしていったのです。

 

何もかもが五十嵐に任せきりになってしまい、申し訳なく感じる椿。

しかし言葉少なめな五十嵐の本音が分からず、椿はどうしたら良いか分かりません。

さらに地味な椿と一緒に学級委員をする事で、五十嵐が憐みの目で見られるようになり、椿は心を痛めるのでした。

♦4巻 椿の気持ち

委員会では隣のクラスの派手な男女に馬鹿にされ、散々な目に遭った椿。

しかし五十嵐はそんな椿を馬鹿にする事もなく、逆に二人を注意してくれました。

五十嵐の優しさを嬉しく思う椿でしたが、二人きりになった彼は、たまには自分の意見を伝えるよう諭したのです。

 

五十嵐に背中を押された椿は、これまで迷惑をかけてしまった事を謝罪。

すると五十嵐は少しも迷惑と思っていない事、そしてこれからは話し合って仕事分担をしようと伝えるのでした。

♦5巻 バスハイク当日

椿の学校では30キロのバスハイクが行われる事になり、五十嵐や派手な女子・吾妻と同じ班になる事に。

自分勝手な事ばかり言う吾妻に呆れた五十嵐は、勝手にしろと声を荒げます。

いつでも自分の意見をはっきりと言える五十嵐に、いつしか椿は憧れを抱いていました。

 

バスハイク当日、生理前で本調子ではない椿。

さらに吾妻が途中で抜けてしまい、バスハイクを楽しめずにいました。

しかも途中で生理が来てしまい体調が悪くなった椿ですが、どうしても言い出せなくて…?

図書館館長
図書館館長
『隣の席の、五十嵐くん。』第1巻.2巻.3巻.4巻.5巻のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『隣の席の、五十嵐くん。』第1巻.2巻.3巻.4巻.5巻では、自分の意思を伝えるのが苦手な椿と、どんな時でもはっきりと意見できる五十嵐。
二人は本当に対照的で、椿の意見を汲んで代わりに反論してくれる五十嵐の存在を頼もしく思います。
同時に五十嵐は、いつもウジウジした椿を見ていると腹が立つようです。

五十嵐の気持ちも分かりますが、自分の気持ちを伝える事って凄く難しいですよね!
誰もが五十嵐のようにはっきりと意思表示できたら苦労はしないと思います。
椿が五十嵐と接していく中で、どんな風に変化していくのか見守っていきたいです!

\『隣の席の、五十嵐くん。』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『隣の席の、五十嵐くん。』第1巻.2巻.3巻.4巻.5巻あらすじ感想

♦椿と五十嵐

このお話は、中学二年生の女の子の初恋の物語です。

主人公の今井椿は大人しく目立たない女の子で、自分の意見を言う事が苦手です。

一方、同じクラスで隣の席の五十嵐衛は、派手な集団と行動しながらも、硬派なイケメン。

口数は少ないですがよく気が利くし、自分の意思をはっきりと言える素敵な男の子だと思いました!

 

これから先は、椿が五十嵐に恋をしていく展開になるのでしょうか?

一見不釣り合いな二人の恋が、どんな風に進んで行くのか楽しみです!

♦校内の有名人・五十嵐と隣の席に!

椿は過去に派手な男子に嫌な目に遭って以来、目立つ集団が苦手に。

私自身もそうなのですが、目立つ集団なんて恐怖以外の何者でもありません。

自分の意見をズバズバと言えるのは羨ましいですが、これを言ったら誰かが傷付く…なんていう配慮もないし、大人しい子にとっては関わりたくない存在ですよね!

 

五十嵐はそんな目立つ集団にいながらも、硬派で少し浮いた存在でした。

五十嵐があのグループとつるんでいるのは、イケメン故にどうしても目立ってしまうからでしょうか?

さらに椿は知らないようですが、五十嵐は水泳部のエースで何度も表彰されているらしく、学校内でも有名人。

そんな目立つ人と同じクラスな上に隣の席なんて…とんでもない環境ですね!

♦委員会での惨事

さらに椿はじゃんけんで負け、五十嵐と学級委員をする羽目になってしまいます。

この時の周囲の反応が、椿にとってはとても残酷なものでした…。

本人が聞いているかもしれないのに、無神経な事を平然と口にする集団に腹が立ちます!

しかし、張本人の五十嵐が椿と学級委員をする事を嫌がっていないようで安心しました!

 

初めての委員会の時にも椿は派手な男女から散々な目に遭わされてしまいます。

この時に、たった一言で相手を黙らせてしまう五十嵐がかっこよくてドキドキしました!!

派手な男女って、自分よりも強い相手には何も言えませんよね。

大人しく目立たない故に、標的になってしまう椿が可哀想に思えました。

 

この後、五十嵐が自分の意見を正直に言えない椿にも腹を立てていた事が発覚。

椿もまた落ち込むわけでもなく、五十嵐の意見を素直に聞き入れて気持ちを伝えていきます。

椿が勇気を出したおかげで、委員の仕事の分担ができるように。

ほんの少しの勇気ですが、これで二人の距離が縮まったような気がして読者としても嬉しいです!

♦バスハイクで体調不良に

作品の最後では、椿の学校でバスハイクが行われる事に。

ここで同じ班になった吾妻は派手な上、自分勝手極まりない迷惑な女子です。

自分の都合のいい様に進めようとする吾妻には腹が立ちましたが、同時に五十嵐の反論にスカッとしました!

どんな時でも自分の意見を言える五十嵐はとてもかっこいいです!

 

バスハイク当日、吾妻は開始と同時に他の班の女子と行動し、椿は独りぼっちに。

さらに椿は生理前で体調が悪い事を誰にも言い出せずにいて…?

五十嵐の様子を見る限り、椿の体調不良に気付いているように思います。

この先30キロも歩く事になるのですが、椿は無事乗り切れるのか心配です!

\『隣の席の、五十嵐くん。』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認してみてくださいね♪

error: Content is protected !!