少女・女性漫画

21-25巻ネタバレ【隣の席の、五十嵐くん。】|椿のクラスでトラブル続出!?

ラブドキッ。/ Bookmark!で掲載中の『隣の席の、五十嵐くん。(瞳ちご / ひなた先生)』第21巻.22巻.23巻.24巻.25巻のネタバレと感想をまとめました。

この記事では『隣の席の、五十嵐くん。』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『隣の席の、五十嵐くん。』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『隣の席の、五十嵐くん。』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

全話ネタバレ【隣の席の、五十嵐くん。】|最新話から最終回や結末まとめラブドキッ。/ Bookmark!で掲載されていた瞳ちご / ひなた先生の作品『隣の席の、五十嵐くん。』の1話から最終話までのネタバレと...

『隣の席の、五十嵐くん。』第21巻.22巻.23巻.24巻.25巻あらすじネタバレ

♦21話 不調和音

合唱コンクールの練習が始まり、指揮者のリナは気合を入れます。

しかし女子は頑張って練習しているものの、男子は全くやる気がなく不穏な雰囲気に。

椿が伴奏していてもクラスの皆は全くまとまっておらず、このまま練習しても無意味に思えるのです。

 

椿は合唱コンクールに向け、放課後の音楽室でピアノ練習をする事に。

皆がどうすれば歌ってくれるか考えながら、練習に励んでいきます。

すると、練習中の椿の元に五十嵐がやって来たのです。

♦22話 水の戯れ

五十嵐から課題曲以外の演奏が聴きたいと言われた椿は、「水の戯れ」を選択。

水の流れや輝きを表現した曲ですが、五十嵐は自分が水泳部だからその曲を選んだと思ったようです。

五十嵐の眼差しに緊張しながらも、泳いでいる彼の事を考えながら演奏する椿。

 

いつもは感情を込める事のない椿ですが、五十嵐が隣にいると思うと感情的に弾いてしまい驚きます。

反応が気になる椿に、五十嵐は素直な感想を伝えるのでした。

♦23話 椿が悪者に

五十嵐に演奏を褒められ、益々ピアノと彼の事が好きになる椿。

しかし翌日、やる気のない男子にリナが切れて泣き出してしまい、教室内は騒然とした雰囲気になってしまいます。

 

さらにリナが注意しない椿を非難した事で、椿は一気に悪者に。

リナは椿がただピアノを弾いているだけで何もしていないと責め立て、椿は何も言えなくなってしまったのです。

♦24話 嫉妬してしまう椿

どちらも落とす事なくその場を収めた五十嵐に感動する椿。

しかし、その後リナが五十嵐に惚れてしまった事をバラす乃愛に違和感を覚え、思わず注意してしまいます。

翌日、普段と変わらない乃愛に安堵する椿ですが、同時に五十嵐と仲良さげに話すリナに嫉妬してしまうのでした。

 

帰宅した椿は、五十嵐に釣り合う女の子になろうと決意。

母のメイクセットに手を伸ばした椿ですが、母が発したのは予想外の一言でした。

♦25話 圭織に向けられた敵意

翌朝、古語の単語テストの勉強をしていた椿に声をかけてきた五十嵐。

さらに範囲を尋ねてきた五十嵐ですが、あまりの距離の近さにドキドキして椿は勉強どころではありません。

その後、またもテスト前に勉強してないアピールをする圭織。

椿は何故圭織が毎回謎のアピールをするのか分かりませんでしたが、同時に彼女に向けられた乃愛の視線も気になっていました。

 

午後になり、合唱コンクールの練習が始まります。

ソプラノは良く声が出ていますが、問題はアルトパートと男子。

皆がどうするか話し合う中、乃愛はアルトパートの圭織の声が全く出ていないと言い出して…?

図書館館長
図書館館長
『隣の席の、五十嵐くん。』第21巻.22巻.23巻.24巻.25巻のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『隣の席の、五十嵐くん。』21巻.22巻.23巻.24巻.25巻は、クラスの揉め事を完璧に仲裁する五十嵐。
椿の努力を皆に伝えながらリナの頑張りも認めると言う神業で、一気に解決する五十嵐に感心しました!
さらに誰もが一目置いている五十嵐の言葉なら、男子も素直に聞き入れるしかありませんよね。

この事でリナが五十嵐に惚れてしまったのは誤算でしたが、誰も落とさない素敵な仲裁に痺れました!
男女共に五十嵐が人気な理由が分かります!

\『隣の席の、五十嵐くん。』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『隣の席の、五十嵐くん。』第21巻.22巻.23巻.24巻.25巻あらすじ感想

♦五十嵐の言葉に椿は…

合唱コンクールの練習が本格的に始まる中、気合十分な女子とは違い、男子はやる気がありません。

指揮者のリナは一生懸命呼びかけますが、男子があの調子では無意味な気がしますよね…。

ここで、手元も見ずに演奏する椿には驚きました!

さらに皆の表情を見ながら演奏しているし、伴奏者に椿を選んだのは正解だったように思います。

 

しかも元々真面目な椿は、放課後に音楽室に残って練習に励むように。

この時、先生の伝言を言いに五十嵐がやって来るのですが、二人のやり取りが微笑ましくて読みながらキュンキュンしました!!

たまたま椿が練習中だったのが、水にまつわる曲というのも運命としか思えません。

椿の演奏を聞いた五十嵐の言葉がとても素敵で、椿の反応も可愛らしいので注目されてみてくださいね♪

♦完璧なフォロー

しかし、五十嵐に褒められて喜んだのも束の間、翌日揉め事が起きてしまいます。

ふざけてばかりの男子にリナが切れるのは分かりますが、その怒りの矛先が椿に向くのはおかしいですよね…。

影で椿も努力しているのに、散々な言われ様で悪者にされた椿が可哀想で心が痛くなりました。

 

椿が心折れてしまうかと思いきや、この時の五十嵐のフォローが最高で読みながらドキドキしました!!

椿だけでなくリナのフォローもする事でどちらにも角が立たず、ふざけた男子までやんわりと注意するという神業。

とても中学生の行動とは思えませんが、五十嵐が完璧すぎて益々好きになりそうです!

 

リナの怒りは治まったものの、ここで乃愛との不調和音が。

五十嵐に惚れた事は内緒にして欲しい…というリナとの約束をあっさりと破る乃愛にはびっくりです!

悪い子ではないですが、口が軽いという噂は本当でしたね…。

本人は全く悪気がないというのが逆に良くないです。

 

気になった椿は思わず注意してしまいますが…。

この事が後々影響を及ぼしそうで心配です!

♦乃愛の本性

あれから、リナが切れたおかげで男子はふざける事がなくなりました。

さらにソプラノはかなり歌えるようになりましたが、アルトパートと男子はまだまだです。

ここで、恐れていた事が起こります!

声が出ていないパートの事で話し合う皆の前で、乃愛が圭織の声が出ていないと告発して…?

 

作品内では、この問題の続きも描かれています。

正直こうなったのは圭織の自業自得のように思いますが、お人好しの椿が黙っているとも思えません…。

そしてずっと良い子だと思っていた乃愛の素顔を見て、圭織以上に恐ろしくなりました。

自分が椿の立場なら傍観しますが、椿本人はどうするのか気になります!

\『隣の席の、五十嵐くん。』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認してみてくださいね♪

error: Content is protected !!