少女・女性漫画

26-30巻ネタバレ【隣の席の、五十嵐くん。】|圭織へのいじめがエスカレートし椿は勇気ある行動に!

ラブドキッ。/ Bookmark!で掲載中の『隣の席の、五十嵐くん。(瞳ちご / ひなた先生)』第26巻.27巻.28巻.29巻.30巻のネタバレと感想をまとめています。

この記事では『隣の席の、五十嵐くん。』のあらすじのネタバレを含む内容となっています。『隣の席の、五十嵐くん。』を漫画で楽しみたいという方はコミックシーモア>>なら初回登録なら今すぐ70%オフで読むことができます!

\『隣の席の、五十嵐くん。』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

全話ネタバレ【隣の席の、五十嵐くん。】|最新話から最終回や結末まとめラブドキッ。/ Bookmark!で掲載されていた瞳ちご / ひなた先生の作品『隣の席の、五十嵐くん。』の1話から最終話までのネタバレと...

『隣の席の、五十嵐くん。』第26巻.27巻.28巻.29巻.30巻あらすじネタバレ

♦26話 心のモヤモヤ

圭織が椿に話しかけようとするのを遮ったキララは、こんな時だけ友達面する圭織の事なんて放っておくよう伝えます。

確かにずっと無視されていた事を考えると、圭織とは距離を置くのが賢明だと思えるのです。

 

休み時間になり、圭織と一緒に椿の事を無視していたクラスメイトに呼び出された椿。

彼女たちは圭織に逆らえずに椿を無視していた事を伝え、許して欲しいと謝ります。

椿は言葉では許すと言いながらも、ここぞとばかりに圭織の悪口を言う彼女たちに違和感を覚えていました。

 

その後彼女たちに昼食に誘われた椿ですが、居心地が悪く断ってしまいます。

昼食後、一人教室へ戻っていた椿は、五十嵐と遭遇してしまうのでした。

♦27話 椿の勇気

体育の授業で水泳が始まり、女子生徒たちは五十嵐の姿に釘付け。

さらに授業の終わりに五十嵐から泳ぎを褒められた椿は、浮足立ってしまいます。

放課後になり椿が部活に向かうと、そこに圭織の姿はありません。

圭織がいない事に安堵しながら、同時にまだ圭織の事を許せていない自分に気付くのでした。

 

その後も圭織への風当たりは強くなり、合唱コンクールの練習時に決定的な出来事が起こります。

またも声が出ていない事を責められ、皆の前で一人歌わされそうになる圭織。

皆が傍観する中、椿は予想外の行動に出たのです。

♦28話 乃愛の本音

圭織だけを歌わせようとする事はおかしいと訴える椿。

たとえ後で田中たちに目を付けられたとしても、傍観するのは嫌でした。

すると、椿の言葉にリナや吾妻が同調し、圭織は難を逃れたのです。

 

自分らしくない行動に、動悸が治まらない椿。

するとそんな椿に乃愛が声を掛けてきました。

乃愛に嫌われたと思い身構える椿ですが、乃愛が発したのは意外な言葉でした。

♦29話 圭織の謝罪

乃愛の反応に安堵したのも束の間、今度は圭織から呼び出されてしまった椿。

すると圭織はこれまで椿に張り合ってきた事や、何をしても動じない椿に腹が立ち無視していた事を伝えます。

言葉に詰まる椿に、なんと圭織は泣きながら謝罪したのです。

圭織の素直な気持ちを聞いた椿は、モヤモヤが残りながらも彼女を許す事にしました。

 

その夜、たくさんの出来事が起こり疲れ果てていた椿。

ベッドで横になる椿に、予想外の人物からの着信が入ります。

♦30話 五十嵐との電話

五十嵐からの着信に動揺する椿。

五十嵐は昼間の椿の行動を褒めると、心配で電話したと言います。

椿は五十嵐の優しさに感動しながら、あんな行動を取った理由を伝えたのです。

 

圭織を助けたい気持ちもあったものの、見て見ぬふりをするのが嫌だった事を伝える椿。

さらに椿が勇気を出せたのは、強くて真っ直ぐな五十嵐の姿を見てきたからです。

すると五十嵐は、そんな椿の発言に意外な反応をして…?

図書館館長
図書館館長
『隣の席の、五十嵐くん。』第26巻.27巻.28巻.29巻.30巻のネタバレはここまで!続きが気になる方は電子書籍サービスの入会特典でお得に読むことができます!
『隣の席の、五十嵐くん。』26巻.27巻.28巻.29巻.30巻は、椿に本音を打ち明ける乃愛。
いつも明るく人気者な乃愛の本音に、読みながら納得してしまいました!

圭織の事が嫌いで悪者になるよう仕向けた乃愛ですが、椿の勇気については意外な反応を返します。
敵に回すと恐ろしいタイプでも、乃愛の本音を聞くと嫌いにはなれません。
乃愛の悩みが分かるシーンなので、是非確認されてみてくださいね。

\『隣の席の、五十嵐くん。』まるっと1話分を70%OFFで読む/

『隣の席の、五十嵐くん。』第26巻.27巻.28巻.29巻.30巻あらすじ感想

♦椿のモヤモヤ

前話では、皆の怒りの矛先が圭織へ!

正直圭織の発言は自慢話ばかりで人をイラつかせるものですし、いつかこうなると予想していました。

火種を作ったのは乃愛ですが、自業自得ですよね!

 

しかも、これまで散々椿の事を無視していたのに、こんな時だけ友達面する圭織には腹が立ちます。

キララの言う事ももっともで、椿と同じ立場だったら絶対に圭織を許せないと思いました。

それでも、皆に便乗して圭織の悪口を言い出すクラスメイトにはモヤモヤします!

これまで圭織と一緒に椿の事を無視していたのに、これからは仲良くしようと言うのもおかしいですよね。

 

まだ6月との事でクラス替えまで長いですが、最悪なメンバーに囲まれた椿に同情します…。

一人で昼食を食べた椿が遭遇したのは五十嵐!

この時の五十嵐の言葉が優しくて、また反応もとても可愛らしいものなので必見です!

♦椿の精一杯の勇気

圭織への風当たりは強くなるばかりで、いじめ同然の行為が行われるように。

皆が傍観するのは、矛先が自分に向くのが嫌だからでしょうか。

さらに、合唱コンクールの練習中では決定的な出来事が!

目立つ女子グループから完全に目を付けられた圭織は、たった一人で皆の前に出て歌うよう命じられてしまうのです。

 

このまま放っておけば、圭織は一人で歌う羽目になっていたはず。

しかしこれまでの五十嵐の行動に勇気をもらった椿は、一人で止めに入ります!

いつも大人しい椿の精一杯の勇気に、見ているこちらまで心が温かくなりました!

これで田中たちに椿が目を付けられる事になるのではと心配でしたが、そんな事もなくて本当に良かったです!

 

また、椿の勇気に乃愛が発した言葉も意外なものでした。

圭織が嫌われるように仕向けた乃愛の行動は褒められるものではありませんが、実際こういう子は多い気がします。

いつも笑顔で皆の中心にいる乃愛の悩みも伺えるので、注目されてみてくださいね!

♦圭織を許す椿

乃愛との問題が一段落して安堵したのも束の間、今度は圭織から呼び出された椿。

圭織の発言も呆れるものばかりでしたが、椿をライバル視していた事は分かりました。

どれだけ張り合っても相手にされないのが悔しかったようですが、最終的に無視する…というのが意味不明です。

それでもあのプライドの高い圭織が泣きながら謝罪するなら、受け入れるしかありませんよね。

 

自分が同じ立場なら、果たして圭織を許せたか分かりません。

椿の優しい人柄が分かり、ほっこりするシーンでした!

♦五十嵐との関係

作品の最後では、疲れ果てて床に就く椿の元に五十嵐から電話が!

五十嵐は椿を心配して電話をくれたようですが、二人のやり取りが初々しくて、読みながらドキドキしました!

わざわざ電話をかけてきてくれるなんて、どう見ても脈ありですよね?

作品内では二人の会話内容も描かれているので、是非注目されてみてくださいね♪

\『隣の席の、五十嵐くん。』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000円分のポイント還元実施中です。会員登録は4STEPで完了します。

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは作品の途中までの内容となっておりますので、続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれてください。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!