少年・青年漫画

【火祭り村】2話ネタバレ|村がおかしいことに気が付いた共行は!?

『火祭り村』の全話ネタバレまとめはこちら↓

https://ijamuseum.org/himatsuri-matome/

猪爪ケイ/enemの作品『火祭り村』の第2話のあらすじと感想をまとめました。

《『火祭り村』の1話ネタバレおさらい》

巨乳好きの桧村共行は、マッチングアプリで爆乳美人の神服火那子と出会いました。

出会って一ヶ月後。

火那子を部屋に連れて来た共行が、ついに火那子と!という時に、火那子が言ったのは・・・。

\『火祭り村』を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

『火祭り村』第2話ネタバレ

火祭村は山間の盆地にあり、建物はすべて合掌造りのかやぶき屋根。

火那子に連れられて村を歩く共行は、想像以上のド田舎に着てしまったと思っていました。
そして道端に立っている、狩衣を着た仮面の男。

先ほど村の入り口の建物にも同じ格好をした男性がいましたが、共行は彼らが一体何者なのか気になります。

すると火那子がつないでいた共行の手をきゅっと握り、共行の腕に胸を押し当て笑顔を浮かべました。

共行は火那子の行動で、先ほど考えていたことなどどうでもよくなってしまいます。

まるで時代劇の世界の様に機械を一切使わず農作業をする姿を見た共行は、火那子にコンビニがあるのか尋ねました。

この村にはコンビニどころか、近代文明が生み出した機械類は全て禁止されていると火那子は答えます。

だから電柱のひとつもないのかと、景観保存地区を徹底していると共行は感心していました。

そこにやる気のなさそうな男性たちが、ぞろぞろと歩いてきます。

その男性を後ろから監督していた男性が、鞭で打ち付けました。

共行はあまりに衝撃的な事で驚きますが、火那子は奴作(ぬさく)を叩くのは当然のことだと気にした様子がありません。

共行は火那子がいうことの意味がさっぱりわからず、とりあえず奴作が何か尋ねます。

奴作は家を継がなかった男性。女性の場合は、婢作(ひさく)と呼ばれるそうでした。

共行は勇気を出して先ほど鞭を振っていた男性に、やりすぎだと声を掛けます。

すると男性は加減が難しいと言いながら、先ほど叩かれて倒れ込んだ男性をまた鞭打ちしました。

共行が止めようとすると、鞭を打っていた男性は共行を睨みつけます。

火那子が間に入り力が強すぎると叱りつけると、男性は火那子の言葉には素直に従いました。

共行は倒れていた男性に近寄って、手当をした方がいいと声を掛けます。

しかし男性は話を聞かず、鍬を持って畑を耕し始めました。

共行はこの村にはまだ奴隷制度がるのかと、気味悪さを感じ始めます。

火那子に連れられて共行は村の奥へある、火那子に向かいました。

その道中、共行は火那子には悪いが、明日には村を出ることに決めます。

自然の木の根でできた階段を登り切った所にあったのは、綺麗に整った境内と立派な拝殿でした。

ここが火那子の実家、火をつかさどる神を祭る焔火神社なのです。

火那子は村の外で汚れた空気にさらされていたから、穢れを洗い流すために一緒に禊、水浴びをして欲しいと共行にお願いしました。

火那子は迷惑でなければと共行に選択肢を与えますが、断るのが怖かった共行は一緒させてもらうことにします。

白装束に着替えた共行は井戸から汲んだ水を7回浴びることになりました。

隣で火那子も同じように水を頭からかぶります。

火那子が気持ちいいと微笑みかけると、先ほどまで水の冷たさに負けそうになっていた共行も気合が入りました。

禊を済ませた共行にお茶を出した火那子は、突然、子供は何人くらい欲しいか尋ねます。先ほどまで警戒していた共行は鼻の下を伸ばしました。

火那子は顔を真っ赤にして間違ったと言い、結婚式の日取りについての相談だと言いなおします。

共行は結婚を前提にこの村に来たものの、こんな変な村で育った火那子と一緒になって良いものか考えものでした。

共行も火那子も両親がいない状況なら、2人で村を出て都会で暮らせば幸せだろうと共行は思ってしまったのです。

後になって、この時なんとしても逃げだしておくべきだったと思うことになるとは思いもせず・・・。

>>火祭り村 第3話ネタバレに続く

『火祭り村』第2話感想まとめ

共行はところどころ警戒しているのに、そのたびに火那子の爆乳に騙されていますね。

性欲のせいで、怪しいと思ったところも誤魔化されてしまうものなんですね。

まるで悪徳ぼったくりバーのやり口のようです。

それにしても火那子って何者なんでしょうか。

大の男を鞭で打ちまくるような男を叱って、男もそれを聞き入れるとは。

有力者の娘かと思いましたが、両親は無くなっていると言いますし。

それに、両親がいないならなぜ村に連れて来たのでしょうか。

親戚に会ってとは言っていましたが、その親戚もどこに?

火那子の行動が怪しすぎて、不信感しかありません。

大昔前の奴隷制度のようなことが成り立ち、その上、家を継がなかった人たちが奴隷の様に扱われるとなると、女性はほぼ奴隷と言うことになりませんか?

では火那子は神社の跡取りと言うことでしょうから、共行の願いの様に都会に出て2人で暮らすのは無理なので?

こんなことがまかり通る村とは、村全体が私有地と言うことなのでしょうか。

そうじゃないと、国や県から査察が入ったり、道路の話が出たりしますよね。

本当に謎ばかりですね。この火祭村は。

\『火祭り村』を無料で読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!会員登録は4STEPで完了です!

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!