少女・女性漫画

【氷の城壁】全話ネタバレ|最新話から最終回や結末まとめ

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

マンガMeeで掲載されていた阿賀沢紅茶先生の作品『氷の城壁』の1話から最終話までのネタバレと感想をまとめました。

人と接するのが苦手で、他人と距離を縮められないでいた氷川小雪。高校では1人で過ごしていたけど、なぜかどんどん距離を詰めてくる同級生の男の子・雨宮ミナトと出会って……。

個性の強い4人組の、もどかしくも甘酸っぱい青春ラブストーリー!

各話ネタバレ一覧
1-10話 11-20話 21-30話 31-40話 41-50話
51-60話 61-70話 71-80話 81-90話 91-100話
101-110話 111-117話


\『氷の城壁』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!登録は4STEPで完了です!

『氷の城壁』の登場人物

主要登場人物は下記の通りです。

登場人物
  • 氷川小雪(孤高の女子)
  • 安曇美姫(学校の人気者)
  • 雨宮ミナト(距離ナシ男子)
  • 日野陽太(のんびり優しいバスケ部員)

『氷の城壁』のあらすじ

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

人と接するのが苦手で、他人との間を壁で隔ててしまう氷川小雪。高校では誰ともつるまずに1人で過ごしていたけど、なぜかぐいぐい距離を詰めてくる雨宮ミナトと出会い――? 孤高の女子・小雪、学校の人気者・美姫、距離ナシ男子・ミナト、のんびり優しいバスケ部員・陽太。どこかちょっとこじれた4人の、もどかしい青春混線ストーリー!

『氷の城壁』の全話あらすじ

『氷の城壁』1-10話のあらすじネタバレ

人との関わりが苦手な小雪は、一人でいることが好きな高校生です。
そのクールな表情から、周囲の同級生からは怖いという印象を持たれています。

そんな小雪には学年のアイドルと言われている、かわいい系の美姫という幼馴染がいます。

この日も2人は一緒に帰宅しますが、美姫は浮かない顔をして、今の偽りの自分の姿が疲れると小雪にこぼします。

実は美姫は周囲が思っているような、カワイイ女子ではなく、豪快で男勝りな女子なのです。

そんな美姫は、あまり勉強が得意ではないので、今回のテストも小雪と勉強する事になりました。

勉強した翌日、美姫の忘れ物を届けに行くと、美姫の席を探していた小雪に一人の男子が話しかけてきて・・。

【氷の城壁】1話-10話ネタバレ|クールな女子高生小雪は一人が大好きで人との関わりが苦手な小雪は、一人でいることが楽な高校生です。 周囲の人からは、怖いという印象を持たれている小雪ですが、最近周りのことも気になるようになってきました。 幼なじみの美姫と試験勉強をすることになった小雪は、美姫の友人の2人と出会い・・ ...

この漫画の主人公である、小雪の最初の登場があまりに強いインパクトで、それだけで小雪に興味がわいてしまいました。

周囲からの視点で描かれているイラストは、小雪が怖い表情が多いのですが、その他のシーンは全く違って、コミカルでカワイイ小雪が描かれているので、そのギャップが可愛かったです。

幼なじみの美姫のキャラもとても良くて、周りを気にして素を出せない苦しみなど、高校生ならではの悩みは懐かしくも感じました。

 

『氷の城壁』11-20話のあらすじネタバレ

公民館へ向かう途中で、男達に絡まれた小雪は、美姫のクラスで出会った男子、陽太に助けられます。

美姫と友達だと言う陽太は、美姫の素を知ってる数少ない人物です。

意気投合した2人は一緒に勉強をして、後から来る美姫を驚かせようとします。

小雪と陽太は仲良くなり、明日からも3人で勉強をすることになりました。

この日も、放課後に陽太の教室で勉強をすることになり、遅れてくる美姫を待っていたら、美姫と陽太の友達である湊がそこに合流することになり、4人での勉強会が始まりました。

誰とでもフランクに接する湊は、小雪へも遠慮なく話しかけます。

湊の軽いノリで小雪が傷つく事を心配した美姫は、湊を呼び出すと・・。

【氷の城壁】11話-20話ネタバレ|仲良くなった4人は勉強仲間になって・・4人で放課後試験勉強をすることになり、湊と関わる機会が増えた小雪。 湊の優しさは同情であると見抜いた美姫は、これ以上小雪に近づかないで欲しいと告げます。 そして、同情された側の辛さを語り、小雪にはそのような気持ちにさせたくないと言い・・。 ...
陽太と美姫と勉強をするようになって、小雪の表情が少しずつ変わっているのが分かります。
陽太の雰囲気や性格は小雪にはシックリきたのでしょうか、二人の雰囲気を見ていると、ホッコリした気分になります。

湊も勉強仲間に加わったとき、小雪を心配した美姫が湊に忠告をしまが、その時の美姫は真剣な顔で怒っていて怖かったです。

小雪のためとはいえ、友達でもある湊にズバッと言ってしまうところは、美姫の強いところなんだな〜と感じました。

小雪は今まで一人を好んでいて、一人でいることが楽に感じる自分と、みんなと楽しく過ごす自分と葛藤するのですが、こういう感情も小雪の変化を感じる場面でした。

『氷の城壁』21-30話のあらすじネタバレ

中学時代のトラウマの相手である五十嵐が、小雪たちの高校へ練習試合に来ることを知った小雪は、湊に過去を知られてしまうのではないかと怯えます。

翌日、湊から五十嵐との事を聞かされた小雪は、動揺してしまいます。
その様子を見た湊も動揺し、話を変えようとしますが、逆にそれが小雪には不安要素となってしまい。

そして、小雪は湊の人を詮索する行為が気持ちが悪いと言ってしまいます。

偶然、二人のやり取りを見ていた陽太が、小雪の元を訪ねると、湊が何で小雪を心配しているかを話します。

陽太の話で自分が過去に縛られすぎていた事を理解した小雪は、湊を呼び出すと酷い言葉を言ってしまったことを謝罪しますが・・。

【氷の城壁】21-30話ネタバレ|小雪と湊は自身の感情に変化が起きていて五十嵐が学校に来たことで、湊に酷いことを言ってしまった小雪は、自分の行動を反省して湊に謝罪します。 そして、少しずつ自分の変化を受け入れ始めた小雪なのでした。 一方、今まで誰も好きになったことがない湊は、小雪のことばかり考えるようになり・・。 ...

過去にとらわれるがあまり、湊に酷い言葉を吐いてしまった小雪が、湊に謝罪をするシーンがあるのですが、小雪の一生懸命言葉を伝えようとする姿勢が、健気で応援したくなるシーンでした。

思いが溢れすぎると、涙になってしまうところで、一生懸命泣かないように堪えるのですが、その小雪がとても可愛かったです!

そんな小雪に、湊が手を差し伸べるのですが、シンプルにカッコよいシーンで、湊にドキドキさせられてしまいました!

『氷の城壁』31-40話のあらすじネタバレ

陽太は家庭環境に悩みを持っていて、その事に気がついた小雪が話を聞きます。

陽太の気持ちに寄り添うように、自分の経験を踏まえてアドバイスをする小雪です。

小雪のアドバイスを受けた陽太は、心の整理をつけると、自分は美姫が好きだと告げます。

その言葉に小雪は小躍りするほど喜びます。

一方の美姫は、素の自分を出せない事にジレンマを抱えていましたが、バイト上がりの美姫の姿を見かけた同級生達が、美姫の噂話をするようになってきて・・。

【氷の城壁】31-40話ネタバレ|陽太と美姫、それぞれが抱える悩みに小雪は自分の悩みを小雪だけに打ち明けた陽太ですが、小雪からのアドバイスのお陰で少しずつ心が軽くなっていきます。 美姫もまた、クラスメイトとの溝ができ、距離を取られてしまいます。 そんな美姫から相談を受けた小雪は、美姫にアドバイスをしますが・・。 ...
陽太も美姫も、それぞれ悩みを抱えていて、この年齢だからこそ感じる悩みだったり、学生時代を思い出してしまいました。
陽太にも美姫にも、それぞれ小雪が悩みにアドバイスをするのですが、小雪の経験から来る言葉は、どの言葉も重みがあって、胸にグッときました。
友達の支えってとても大切で、かけがえのないものなのだなと、考えることの多いお話でした。

『氷の城壁』41-50話のあらすじネタバレ

ありのままの自分を受け入れてもらえた美姫は、活き活きと暮らすようになります。

小雪は五十嵐との関係を拗らせていたのは、自分自身だったと気が付くと、過去の自分に向き合おうと思うようになりました。

そんな中、湊は自分の小雪への感情が、今までとは異なるものだと気が付いてしまいます。

美姫と小雪、そして陽太も湊も、それぞれに悩みや思いを持ったまま、高校1年生に終わりを告げ、春からは高校2年生になるのです。

そして、春になりクラス替えになった4人は、同じクラスで顔を合わせることになり・・。

【氷の城壁】41-50話ネタバレ|少しずつ過去を受け入れ始めた小雪ですが素の自分でいられるようになった美姫は、今まで以上に活き活きしています。 小雪もまた、五十嵐との過去を受け入れ、自分自身と向き合っていこうと思い始めます。 そんな頃、湊は小雪への自分の気持ちに気が付いてしまいます。 そんな中、クラス替えがあり・・。 ...
高校1年の生活も終わりに近づいてきた4人は、それぞれ悩みながらも成長しているな~と感じます。
美姫は自分を取り戻せましたが、小雪も何とか自分の過去と向き合おうとしている姿は、応援してあげたいですし、早く小雪が自分を取り戻してくれたら良いなと感じました。
また、湊の小雪への想いも初々しくて可愛かったです!

『氷の城壁』51-60話のあらすじネタバレ

応援団に入った小雪は、中学時代に揉めた真夏の妹、秋音に出会います。
真夏から何か聞いているのではないかと、小雪と美姫は不安になっています。

そんな中、美姫と陽太はツーリングに、小雪と湊は共通の話題でそれぞれの片思いが進んでいきます。

一方で、湊を狙っている桃香は小雪に近づいてくると、仲良くなりたいと言ってきます。
戸惑う小雪ですが、桃香の勢いに断ることができません。

桃香にけしかけられたことで、湊への思いに気がついてしまった小雪は、湊にどう接したら良いのかわからなくなってしまいます。

小雪の態度が変わったことで不安になる湊ですが、そこに桃香がやって来て、小雪が友達とは恋に落ちないと言っていたと聞き・・。

【氷の城壁】51-60話ネタバレ|桃香という1年生が、小雪に近づいてくると体育祭に向けて応援団を頑張る傍ら、陽太と美姫はツーリングに行ったり、湊と小雪は共通の話題で盛り上がったりと、それぞれの片思いが進行していきます。 そんな時、1年の桃香小雪に近づいてきます。 桃香のペースに流されるまま、共にいる時間が増える小雪は ...
湊の小雪への態度が、いちいち可愛くて、恋する男子の表情にキュンキュンさせられてしまいます。
また、陽太が美姫を想っている姿も、幸せそうで見ていて嬉しくなってしまいました。
後輩の桃香から言われた言葉で、小雪は湊への気持ちに気がついてしまったのですが、二人が両思いなのに伝わっていない事がもどかしくて、仕方がありませんでした。

その一方で桃香が小雪に近づいては何かを企んでいるようで、本当に怖い存在です。

『氷の城壁』61-70話のあらすじネタバレ

湊への気持ちが陽太にバレてしまった小雪は、陽太に応援すると言ってもらえます。

二人の恋の仕方は同じで、互いに今の関係を崩したくはないのです。

そんなある日、倉庫の整理をしていた陽太と美姫でしたが、美姫を庇った事で陽太は自分の思いを隠すことができなくなってしまいました。

陽太の気持ちに気がついてしまった美姫は、どうしたら良いのか悩むと同時に、いつから対等な友達関係でなくなっていたのかが気になります。

互いにぎこちなくなってしまった美姫と陽太、それを見かねた湊は美姫に、小雪は陽太と話をします。

そして迎えた体育祭の打ち上げでは・・。

【氷の城壁】61-70話ネタバレ|湊への気持ちを陽太に知られた小雪は小雪は陽太に湊への気持ちがあることがバレてしまいます。 素直に気持ちを認めた小雪を、陽太は応援していると言ってくれます。 そんな陽太は、倉庫の整理を美姫としていたところ、美姫を落ちてきた荷物から庇ったことで、気持ちが抑えられなくなり・・ ...

湊への気持ちを陽太に伝えるシーンでは、恥ずかしそうに伝える小雪の顔がとても可愛かったです。

陽太と小雪は、好きになってからの考え方が似ていて、やっぱり兄妹のように見えてしまいます。

陽太と美姫が気まずくなってしまったシーンでは、湊がさりげなく美姫に声をかけるところなど、美姫と湊の友情を見ることが出来て、胸が熱くなりました。

2つの恋愛がどんどん進んでいって楽しみで仕方がありません!

『氷の城壁』71-80話のあらすじネタバレ

陽太は今のギクシャクした関係を終わらせるために、美姫の事が好きだと告白します。

陽太の真剣な思いが伝わってきた美姫は、軽率に応えてはいけないと感じます。

そして、美姫はやはり友達以上に思えないと陽太を振ってしまいました。

しかし、美姫は陽太を傷つけてしまったことで、自分を責めて苦しみます。

その頃、小雪もまたひょんなことから、湊が自分を友達としか見てくれていないことを知ってしまい落ち込むと、心に蓋をして友達としてリスタートすることに決めます。

そんな中、桃香は湊へ積極的にアピールをし続けていて、湊はまた曖昧な態度を取ってしまい・・。

【氷の城壁】71-80話ネタバレ|美姫と陽太の関係が変わってしまい陽太はついに美姫への想いを告白します。 陽太の真剣な告白に、気軽に応えることが出来なかった美姫は、付き合えないと答えます。 美姫は、陽太の気持ちに応えられなかった自分を、責めて苦しみます。 小雪は美姫に自分の気持ちを伝えようと、お店に入ると・・ ...

陽太に告白された美姫が苦しむ姿や、湊の気持ちを聞いてしまった小雪が、家で泣いてしまうシーンでは、男女の友達関係の中で生まれてしまった、恋愛感情というものの難しさを感じました。

湊も小雪も両思いなのに、気持ちがすれ違い続けていて、なかなか二人の気持ちが通じ合わないことが、読んでいてもどかしく感じました。

桃香に邪魔されないうちに、湊と小雪には幸せになって欲しいなと思ってしまいました!

『氷の城壁』81-90話のあらすじネタバレ

桃香は湊と付き合い始めたと小雪に報告にきます。
始めは断ったという湊ですが、最終的に桃香に根負けしてしまいます。
桃香と付き合ったと知った美姫は大激怒しますが、湊は今度こそ本気で付き合ってみると言います。
一方、小雪は一度は封印した湊への想いが再び顔を出してしまいます。
自分の気持ちには正直にいたいという小雪は、湊を思うだけにすると言います。
そして普段の4人はいつもと同じように仲良く暮らしていますが・・。

【氷の城壁】81-90話ネタバレ|桃香と付き合うことになった湊は湊と付き合うことになったと、桃香から聞かされた小雪は動揺を隠せません。 桃香から告白された湊は、桃香を好きになれるかもしれないといって、付き合うことにしたのでした。 そして迎えた夏祭りで、実は湊と両思いだったことを知った小雪は・・・ ...

桃香から小雪へのマウントや湊への執着が怖かったです。
小雪は桃香に相当恨まれているのでしょうか、それくらい迫力あるマウントシーンです。
夏祭りで、小雪が湊への気持ちを少しだけ開放してしまうのですが、自分の気持ちに正直になっている小雪の姿が可愛く描かれています。
友達として付き合わなければと言いながら、湊を忘れることが出来ない小雪が切なく感じてしまいました。


『氷の城壁』91-100話のあらすじネタバレ

小雪は湊への思いが断ちきれないまま文化祭を迎えます。
湊は、一生懸命桃香の願いに応えようと努力していますが、
桃香の不安は消えることがありません。
小雪への不安が消えない桃香は、2人に距離を取って欲しいとお願いします。
そんなある日、湊は家で体調がおかしくなってしまいます。
原因はストレスだと言われた湊は、桃香との交際を止めることにします。
自分で振ってしまったショックで落ち込む湊ですが、自己嫌悪に陥っている湊を救ったのは、小雪の言葉でした。
誹謗中傷で心に鍵をかけていた湊ですが、小雪が心の換気を手伝ってくれるというのです。

【氷の城壁】91-100ネタバレ|自分の本性に気がついてしまった湊は桃香と付き合ううちに、無理をしていた心のバランスが崩れてしまった湊は、桃香と別れることにしました。 その事を聞いた小雪の心は動揺し、再び湊を意識してしまうようになります。 一方、美姫は今まで何とも思っていなかった、陽太のことを意識するようになり ...

桃香へ気を遣いすぎるあまりに、湊が病気になってしまったのには驚きました。
今度こそ真剣にお付き合いをしなければ、と湊が自分に課したプレッシャーに
心が付いていかなかったようです。
心が壊れるような関係は、いつかは終わりを迎えるときが来たのだと思います。
湊は初めて自分から振ったのですが、これも別に悪い選択肢ではなく、お互いのためだったと思って欲しいなと感じます。湊の心を小雪がいやしてあげて欲しいです!


『氷の城壁』101-110話のあらすじネタバレ

湊と桃香が別れたことを知った小雪は、今までのように何もせずに公開したくないと、湊に積極的に行動を起こします。
そして迎えた修学旅行、ホテルの中で偶然湊に出会えた小雪は、思いきって告白をしようと考えます。
湊もまた、小雪に誘われて中庭におりると、今こそ告白のチャンスだと考えていました。
2人の空気が変わった頃、湊と小雪は同時に声をかけあってしまい・・。
その頃、美姫も陽太との関係を進展させたいと悩んでいました。
月子に相談した結果、美姫も陽太に告白することを決めます。
そして、2人で遊びに行った帰りに思いきって告白した美姫ですが・・。

【氷の城壁】101-110話ネタバレ|何もしないで後悔したくない小雪は何も行動しないまま後悔したくない小雪は、湊との距離を縮めようと頑張ります。 そんな小雪の行動を湊も気がつき、距離が近くなったと感じています。 そんな中、迎えた修学旅行では、小雪と湊は同じ班行動になりました。 一方、美姫と陽太も同じ班行動になり・・ ...

ようやく湊と小雪が互いの気持ちを伝えようと動きはじめ、ホッとした気分になりました。
ここまでくる間、何度も歯がゆい気持ちになっていましたので、ここで2人が両思いになってくれて、やっと安心できました。
2人の告白まで進む過程では、2人の心の描写や緊張感、ドキドキする感じがイラストからも伝わってきて、読み手までドキドキしてしまいました。
小雪が湊を引き留めるシーンは、可愛いので必見です!


『氷の城壁』111-117話のあらすじネタバレ

湊と過ごすクリスマス、湊は自分が意外と嫉妬深いのだと気がつきます。
ネックレスを小雪に付けながら、湊が口にした不安に小雪が驚くと、互いのこれまでの気持ちを、すりあわせていきます。
小雪も湊も同じくらい互いを好きで、片思いをしていたことがわかると、2人はこれからもこうして、何かあれば話し合って解決していこうと語り合います。
そして迎えた小雪の誕生日、2人は小雪の家で過ごすことになりました。
楽しい時間はあっという間に過ぎ、湊が帰宅してしまうと、小雪は突然寂しくなってしまいます。広い部屋で寂しさを募らせていると、そこにスマホを忘れた湊が引き返してきて・・。

【氷の城壁】111-117話ネタバレ|初めてのクリスマスデートに浮かれる小雪は初めてのクリスマスデートで、自分がいつから、相手のことを好きになっていたかを伝え合います。今まで話せていなかったことも、埋めるように話をしていく小雪と湊は、この先もずっと一緒にいようと誓います。 そして、季節は変わり小雪の誕生日がやってくると ...

小雪の最後の感情が動いたお話でした。
湊と家で過ごすことで、本当は家で一人が寂しかったと認識しました。
それだけ湊と過ごす誕生日は楽しかったのだなと感じました。
湊が泊まったことで、今まで避けていた母とのぶっちゃけトークは、
2人の絆が深まった、とても感動的なシーンでした。
これも湊や陽太と出会って、湊に恋をしたことで小雪自身が変わった結果なんだなと、
小雪の成長を見てきた身としては、感慨深かったです。

『氷の城壁』感想まとめ

主人公の小雪は、とにかく可愛いキャラクターでした!

最初の怖めのインパクトある表情からの、ちびキャラで描かれる愛らしい小雪も、終盤になるにかけて、恋する顔になっていく小雪も、全てが可愛かったです!!

性格も根暗なのかな?と思っていたら、全然そんなことはなくて、キャピキャピした女の子ではありませんが、芯が通っていて、優しくて、自分の非にもキチンと向き合える、素敵な女の子で、とても大好きです!

時折見せるコミカルな動きが、愛らしすぎて、初っぱなから小雪が気に入ってしまいました。

特に最初の頃、陽太が美姫を好きだと小雪に相談した時に見せる、喜びがあふれるダンスは、小雪という女の子を一瞬でコミカルキャラへ変身させていて、何て面白い子なのだろうと思うようになった、きっかけになりました。

湊に告白したくなるシーンでは、逃げるのではなくて、今気持ち伝えないと後悔するんだといった気持ちが伝わってきて、一緒にドキドキハラハラしました。

そして、小雪の片思いの相手である湊ですが、彼は奔放な兄のようにならないように、彼自身が頭で感情をコントロールしようとする男の子でした。

そんな湊は今まで女の子と付き合っても、自分から好きになったことはなかったのですが、小雪と接するうちに、小雪を好きになってしまいます。

湊が小雪を好きになってからの表情は、どれも見ても照れてしまうほど、甘くて可愛い表情ばかりです。

かなり積極的に小雪にアプローチしていきましたが、要所要所でキメてくるんですよ!

イケメン設定なので、湊が女の子の扱いに慣れていることもありますが、どうしてこんなに甘くて優しい顔でアプローチしてくるんだと、その度にドキドキさせられました。

2人がようやく両思いになるシーンでは、2人のドキドキがコチラにも伝わってきて、これまでの2人の片思い期間をアレコレ思い出してしまい、とても感動しました♪

美姫と陽太も最終的には両思いになって、4人は2つのカップルにできあがったのですが、全て丸く収まって良かったなという気持ちでした。

小雪の成長を通して、まわりの人たちの人間模様や恋模様、沢山の経験を一緒に味わえたような楽しいお話だったなと思います。

この先は描かれていませんが、最終的に湊と小雪が結婚までたどり着いてくれたら良いな〜と想像しつつ、彼らの未来が幸せであって欲しいと願います。

4人が最終的に幸せに終わってくれたことが、とても嬉しかったです。
特に4人の恋模様は切なく辛い場面もありましたが、それ以上に胸キュンや
ドキドキする場面があったので、とても幸せな気分になりました♪

『氷の城壁』を無料またはお得に読めるサービス

『氷の城壁』を無料またはお得に読む方法がないか調べてみると、下記のサービスで無料またはお得に読む事ができることがわかりました。

『氷の城壁』を無料またはお得に読めるサービス

『氷の城壁』は、各電子書籍サービスの無料トライアルや初回入会特典ポイントを使って、無料またはお得に読むことができました。

下記に『氷の城壁』の各電子書籍サービスの入会特典をまとめました。

電子書籍サービス 無料orお得に読む方法
コミックシーモア 月額メニュー登録で20000pt還元
無料会員登録で70%OFFクーポンGET
まんが王国 ポイント購入で9000P還元
毎日最大50%OFFクーポンGET
U-NEXT 31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
コミック.jp 30日間無料トライアル登録で1200円分のポイントGET

※移動先の電子書籍サービスの検索窓に『氷の城壁』と入力して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

マンガの部屋担当者
マンガの部屋担当者
このサービスの中でもコミックシーモアでは、月額メニュー登録で実質無料無料会員登録で70%OFF『氷の城壁』を読むことができるキャンペーンを実施中です!
コミックシーモアの入会特典のキャンペーンはいつ終了してもおかしくありません。実際に過去に他の電子書籍サービスは事前予告なく入会キャペーンを中止しています。『氷の城壁』を無料またお得に読みたい方は是非チェックされて見てくださいね♪

『氷の城壁』の作品情報まとめ

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
作品名 氷の城壁
作者 阿賀沢紅茶
出版社/レーベル マーガレットコミックスDIGITAL/マンガMee
ジャンル 女性漫画

\『氷の城壁』まるっと1話分を70%OFFで読む/

※月額登録で20,000P還元キャンペーン実施中!登録は4STEPで完了です!

当サイトは漫画を購入して読むことを推奨しております。ネタバレは内容の途中までのご紹介となっておりますので、お話しの続きが気になる方は電子書籍サービス入会特典などを使ってお得に読まれて下さい。

*漫画を無料で読む方法*
サービス名 特典
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミックシーモア
★月額メニュー登録で20000pt還元
★無料会員登録で70%OFFクーポンGET
★新規自動購入で10%ポイント還元
★レビューを書いて最大1000ポイントGET
★TL.BLジャンルの漫画が豊富◎
U-NEXT<ユーネクスト>(電子書籍LP)※商品リンクありU-NEXT ★31日間無料トライアル登録で600円分のポイントGET
★毎月1200ポイントGET
★漫画購入は最大40%ポイント還元
★映画・ドラマ・漫画が閲覧可能◎
無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP
まんが王国
★ポイント購入で9000P還元
★毎日最大50%OFFクーポンGET
★毎日日替わり30%タイムセール
★3000作品以上が無料で試し読み可能◎

上記のサービスの特典を上手く組み合わせれば読みたい作品を全巻無料で読むことも可能です。

各サービスごと作品の配信日が異なる場合があります☆

気になる作品がいずれかのサービスで先行配信されていないか確認されてみてくださいね♪

error: Content is protected !!